コンピューター・パソコン系資格種類一覧

パソコンやプログラミングに関係する資格を紹介しているページです。

こちらではコンピューター・パソコン系の資格を紹介しています。
近年ではシステムエンジニア(SE)やプログラマー、Webエンジニア・Webデザイナーなど、コンピューターにかかわる仕事の需要が上がってきています。
資格広場では、システムエンジニアやプログラマーの登竜門といわれている「基本情報技術者試験(基本情報処理技術者試験)」についてまとめています。
試験概要や難易度、出題範囲、合格率などをこまかく解説していきます。
基本情報技術者試験には、プログラミングやアルゴリズムなどの勉強も含まれるので、簡単な試験ではありませんが、きちんと勉強し理解を深めていくことで必ず合格できる試験です。
資格広場が少しでも合格へのサポートになれれば幸いです!

  1. P検定・パソコン検定試験

    P検は幅広い年齢層の男女に誰で受けることのできるの資格です。P検資格取得者は他にはP検定・ICTプロフィシエンシー検定試験という名称で呼ばれております。…

  2. 基本情報 プログラマ

    情報検定(J検)

    J検は幅広い年齢層の男女に情報系に興味のある人に必見のの資格です。J検資格取得者は他には情報処理技術者という名称で呼ばれております。資格名:J検J検…

  3. 基本情報技術者

    基本情報技術者

    基本情報技術者は幅広い年齢層の男女に人気の、エンジニアの登竜門資格です。基本情報技術者資格取得者は「プログラマー・システムエンジニア」という名称…

  4. ITパスポート

    ITパスポートは10代20代の男女を中心に人気の。基礎的なITリテラシーが身につく資格です。ITパスポートは他には初級シスアド(旧称)という名称で呼ばれてお…

PAGE TOP