医療・福祉・リハビリ系資格一覧

   

 

こちらは「医療・福祉系」の資格のページです。
医療系資格としては、昔から根強い人気のある「医師(医者)」「看護師」「薬剤師」や
看護職で一番人気の「保健師」といった人の健康・命に接する資格から、
「歯科医師(歯医者)」「歯科衛生士」などの歯科資格まで詳しく解説しています。
こういった医療系資格は、資格取得までの過程が厳しい分、待遇が恵まれているのが特徴です。
小さいときからの憧れの対象になることも多い職業ですね。
また、常に新しい技術が生まれていくので、いつまでも勉強が必要になる職業でもあります。

福祉・リハビリ系資格では、高齢者が増えてきた近年では需要が上がり続けている介護職や、身体に障害を抱えてしまった人を支える仕事などを紹介しています。
人気の「介護福祉士」や「ケアマネージャー」、「社会福祉士」「言語聴覚士」などの国家資格についても解説しています。
このような福祉に関する資格は、毎年需要も上がっておりその分目指す人も多くなってきているのが現状です。
今後も需要が高まるこれらの資格は、持っていて損はありません!

これらの資格取得までの勉強法・試験の合格率・試験概要などをまとめていますので、なるには?なるためには?とお考えの方は是非読んでくださいね。
順次コンテンツも増やしていく予定です。

 

視覚障害生活訓練専門職

見えるまたは見えにくいといった視覚に障害を持つ方々が、自立して暮らしていくことができるように必要となる知識や技術を獲得するためのサポートを行うスペシャリストであり、絶対にいなくては困るのが視覚障害生活訓練専門職です。視覚に障害を持った方々の社会進出も年々拡大の一途を辿っており、需要ももちろんかなり見込まれます。

社会福祉主事

社会福祉に関しての知識欲や、何よりも困難な立場にいる人を自分の力でなんとかしたいという気持ちを持ち、一生涯コツコツと地道に社会福祉主事として誇りとやりがいを持っていける人であれば、職場環境がたとえきつくて頑張って人の役に立てるでしょう。

手話通訳士

障害のある方々が社会参加しようという意欲の高まっている中、手話通訳士のニーズは間違いなく増えてきていますが、現状ではこの仕事だけで生活を成りたたすことのできる人は珍しいです。なので休日にボランティアとして働いたりしながら活躍の場を広げることが必要といえそうです。

診療報酬請求事務能力検定

合格率は低いですが、医療事務資格の中でも、群を抜いてステータスが高く、資格を所持していれば給与面や待遇のUPが期待できます。医療業界に現在携わっている人が次のステップを目指すには、まさに最適な資格といえるでしょう。

カウンセラーになるには

カウンセラー資格取得者は他には心理カウンセラー、臨床心理士、産業カウンセラー、メンタル心理士など「カウンセラー」と言っても様々あります。ここでは「臨床心理士」を取り上げます。という名称で呼ばれております。 資格名:カウン […]

診療報酬請求事務能力検定

診療報酬請求事務能力検定は幅広い年齢層の男女が目指せる、医療系事務職で重宝される資格です。 診療報酬請求事務能力検定は他にもなしと呼ばれております。 診療報酬請求事務能力検定は「民間資格」です。 診療報酬請求事務能力検定 […]

歯科助手になるには

歯科助手資格取得者は他には歯科助手資格という名称で呼ばれております。 資格名:歯科助手 歯科助手の資格は「民間資格」です。 資格広場では歯科助手になりたい方を応援しております。 歯科助手になるために必要な知識 歯科臨床概 […]

細胞検査士になるには

細胞検査士は幅広い年齢層の男女が目指せる、専門性の高い資格です。 細胞検査士資格取得者は他にもなしと呼ばれております。 細胞検査士の資格は「民間資格」です。 資格広場は、細胞検査士になるには?細胞検査士なるためには?細胞 […]

救急法救急員になるには

救急法救急員資格取得者は他には赤十字救急法救急員という名称で呼ばれております。 資格名:救急法救急員 救急法救急員の資格は「民間資格」です。 資格広場では救急法救急員になりたい方を応援しております。 救急法救急員になるた […]

カイロプラクティック関係資格

カイロプラクティック関係資格取得者は他にはカイロプラクター、整体師という名称で呼ばれております。 資格名:カイロプラクティック関係資格 カイロプラクティック関係資格は「民間資格」です。 資格広場ではカイロプラクティック関 […]