空手公認審判員・空手公認指導員

審判員 空手 指導員 資格

Tweet Tweet空手公認審判員・空手公認指導員資格取得者は他には都道府県組手審判員、都道府県形審判員、競技力向上指導者などという名称で呼ばれております。 資格名:空手公認審判員・空手公認指導員 目次1 空手公認審判 […]


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空手公認審判員・空手公認指導員資格取得者は他には都道府県組手審判員、都道府県形審判員、競技力向上指導者などという名称で呼ばれております。

資格名:空手公認審判員・空手公認指導員

空手公認審判員・空手公認指導員の資格は「民間資格」です。

sponsored link

資格広場では空手公認審判員・空手公認指導員になるには?空手公認審判員・空手公認指導員なるためには?空手公認審判員・空手公認指導員になりたいを応援しております。

空手公認審判員・空手公認指導員になるために必要な知識

必要な知識というか資格なのですが、公認審判員は基本的に全国、地区、都道府県組手審判員というのがあって、全国は公認段位4段以上、空手道歴11年以上、審判歴は地区組手審判員取得後3年以上、年齢は満30歳以上となっています。地区は公認段位3段以上、空手道歴8年以上、審判歴は都道府県組手審判員取得後2年以上、年齢は満27歳以上となっています。都道府県は公認段位3段以上、空手道歴7年以上、年齢は満25歳以上となっています。そしてこれらとは別に全国形、地区形、都道府県形審判員というのもあって、全国形は公認段位7段以上、審判歴地区形審判員取得後3年以上、年齢は満45歳以上となっています。地区形は公認段位5段以上、審判歴都道府県形審判員取得後3年以上、年齢は満40歳以上となっています。都道府県形は公認段位4段以上、年齢は満30歳以上となっています。公認指導員は上級コーチ、コーチ、上級指導員、指導員というのがあって、上級コーチは公認段位6段以上、空手道歴15年以上、年齢は36歳以上となっています。コーチは公認段位4段以上、空手道歴12年以上、年齢は30歳以上となっています。上級指導員は公認段位3段以上、空手道歴7年以上、年齢は28歳以上となっています。指導員は公認段位2段以上、空手道歴4年以上、年齢は満24歳以上となっています。

空手公認審判員・空手公認指導員の資格は「日本体育協会、日本空手協会、全日本空手道連盟」が運営管理を行っております。

日本体育協会、日本空手協会、全日本空手道連盟とは:

全日本空手道連盟、日本空手協会は空手のイベントや人材育成などを中心に活動していて、日本体育協会はいろんな競技のイベントや人材育成などを中心に活動している。

資格 空手 指導員 審判員

▼ 仕事内容▼ 試験詳細▼ 資格取得者の傾向

空手公認審判員・空手公認指導員ってどんな仕事なの?(仕事内容など)

伝統派空手として各種大会の運営、審判員や指導員などの公認段位を設定して、空手道の普及に貢献しています。また、自分自身も精神と肉体を鍛錬しながら、後進の指導などに当たっています。

空手公認審判員・空手公認指導員資格取得の為の勉強法

講習会に参加して審判規定の講義や実技講習を受けます。また学科試験については問題集もあるので全日本空手道連盟のサイトからダウンロードする方法もあります。公認指導員は共通科目を35時間から192.5時間、専門科目を40時間から60時間勉強した内容をよく暗記しておけば大丈夫です。

空手公認審判員・空手公認指導員の試験料・試験の内容・合格発表について

空手公認審判員・空手公認指導員資格試験料

平成28年度より受講料は全国組手審判員新規受審者、A級ランク付受審者は25000円、全国組手審判員更新者、更新兼A級ランク付受審者は35500円となっています。

PR

空手公認審判員・空手公認指導員試験・検定の年間試験回数

公認の全国組手審判員講習・審査会は年に1回しか行われておらず、東京と大阪てそれぞれ1回ずつ行われています。実業団の審判員審査・講習会も年に1回大阪で開かれ、同時に筆記・実技試験が行われます。

空手公認審判員・空手公認指導員の試験科目等の内容

実技が型の演武で、学科が体育理論や救急法などが試験に出題されます。公認指導員は共通科目を35時間から192.5時間、専門科目を40時間から60時間受けた中で習った内容が試験に出題されます。

空手公認審判員・空手公認指導員資格の難易度

公認審判員は高めで、公認指導員は普通くらいです。公認審判員は3階級、公認指導員は4階級あるので上の階級に行けば行くほど難易度も当然高くなります。

空手公認審判員・空手公認指導員資格の合格率について

去年度のデータですと、組手審判員だと補欠者も含めてだいたい20%?25%になります。

空手公認審判員・空手公認指導員試験の合格発表

具体的な日にちは分かりませんが、講習会終了後4?5週間後に合格者には新しい公認審判員証が送られます。

リクルートが運営する、「スタディサプリ進路」。ただいま図書カードを全員にもらえる超お得なキャンぺーンを実施中です! 資格の専門学校や大学の無料パンフレット・願書などをまとめて10校以上請求するだけで、 高校生なら誰でも全員に1000円分の図書カードがプレゼントされます!!! 気になる専門学校の資料を請求して、自分にあった資格を見つけましょう! ↓ スタディサプリ進路で資料請求する ↓ スタディサプリ資料請求 【 資格・専門学校請求キャンペーンページへ 】

sponsored link

コメントを残す

*

*