飼育技師資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-06-22

公開日:2018-05-24

飼育技師は動物園や水族館などの飼育係の実務能力を試す認定試験をいい、この仕事に従事する人の資質向上のために設置された資格です。試験自体の合格率は低くなく勉強をしっかり行えば簡単に合格可能だが、受験するには日本動物園水族館協会に加入している施設での2年以上の飼育経験が必要です。

       

飼育技師は幅広い年齢層の男女問わずが目指せる、動物園・水族館の飼育員になるのに役立つ資格です。
飼育技師資格取得者は他にも該当なしと呼ばれております。
飼育技師の資格は「民間資格」です。

資格広場は、飼育技師になるには?飼育技師なるためには?飼育技師になりたいを応援しております。

飼育技師に必要な知識・受験資格

飼育技師

動物に対する幅広い知識は必要となります。動物園に関しては、繁殖・飼料・病気、収集・輸送・保存、概論・分類・生理・生態、展示・教育・研究・広報、危機管理・感染対策・トレーニング・環境エンリッチメント?。水族館は繁殖・餌料・病気、収集・輸送・保存、概論・分類・生理・生態、展示・教育・研究・広報、施設管理運用/危機管理/トレーニング。このような飼育だけでなく園の運営に関する知識も必要です。

飼育技師の資格は「日本動物園水族館協会」が運営管理を行っております。

日本動物園水族館協会とは:
際的な視野に立って、自然や貴重な動物を保護するためにできた、国内の151もの動物園や水族館の集まりです。

飼育技師の仕事内容

飼育技師は動物園や水族館などの飼育係の実務能力を試す認定試験をいい、この仕事に従事する人の資質向上のために設置された資格です。動物飼育技師と水族飼育技師と資格が分かれています。合格すると、飼育技師として協会に登録され、認定証書とバッジが与えられます。ただし。受験するには、日本動物園水族館協会に加入している施設での2年以上の飼育経験が必要です。

飼育技師資格の勉強法

「飼育ハンドブック」「明日の動物園と水族館」という飼育技師資格の公式テキストを利用しての勉強となります。動物園編・水族館編それぞれ発売されています。試験に関しても、飼育技師認定試験問題集から出題される学科の試験のみなので、しっかりと勉強することが大事です。

飼育技師の専門学校・通信講座

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

飼育技師の試験料・試験内容・難易度・合格発表について

飼育技師の資格試験料

受験料は動物飼育技師、水族館飼育技師ともに一律4,800円。ただし、前途でも記述したが、受験するには、日本動物園水族館協会に加入している施設での2年以上の飼育経験が必要なので、申し込みは自分の所属している園館の園館長より申し込みとなります。

飼育技師試験・検定の年間試験回数

年1回、例年2月に全国6ブロック、北海道、関東東北、中部、近畿、中国四国、九州沖縄(全19か所)にて行われます。

飼育技師試験科目等の内容

試験内容は学科のみ選択記述式で、日本動物園水族館協会発行の「飼育ハンドブック」および「明日の動物園と水族館」より出題されます。

飼育技師資格の難易度

前途でも記述したようにきちんと勉強を行っていれば合格は難しくないです。ただし、受験資格が日本動物園水族館協会に加入している施設での2年以上の飼育経験があるもののみなので、その点は注意が必要です。

飼育技師資格の合格率

合格率は約90%と非常に高いです。平成29年度に関しても受験者361名(動物園244名、水族館117名)に対し合格者305名(動物園189名、水族館116名) 、合格率84.5%という結果でした。

飼育技師試験の合格発表

現在調査中

飼育技師資格取得後の就職先・年収・報酬相場

飼育技師

飼育技師所持者の職業例

動物園や水族館の飼育係、サファリパークのレンジャーなど、動物を飼育する施設に勤務し、飼育・繁殖に携わります。

飼育技師に向いている人

生き物の命を預かる仕事なので、正しい専門知識や飼育技術は不可欠。動物が好きだけでは務まりません。現状に満足せず、常に探究心やチャレンジ精神を持って仕事に取り組める人、動物たちの状態をじっくり観察できる「忍耐力」のある人、さまざまな人々とコミュニケーションを円滑に進めることのできるコミュニケーション能力の高い人、お客様に一歩先に進んだ対応力といったサービス精神をもつ人、物事に対して臨機応変な対応ができる人といった人が向いているでしょう。

飼育技師と同じ分野の他の資格

愛玩動物飼養管理士、獣医師、生物分類技能検定、潜水士、動物介護士、動物看護士、動物訓練士、愛玩動物救命士、トリマー、ペット栄養管理士、ドックライフカウンセラー、家畜人工授精師、ひな鑑別師、実験動物技術師

飼育技師の年収・給料相場

働く先にもよるが、全体的に飼育員の給料水準は低いです。基本給は地方で月給12~15万円程、東京都内でも17万程度、年収は200~300万円といえます。お金を一番の目的として考えるにはなかなか厳しく、やはり動物が好きなだけでなく、忍耐力が必要です。

飼育技師の現状

動物飼育員は、基本的に動物の世話をすることが仕事だが、細かな業務内容は勤め先の施設によって異なります。人気者の動物の担当ともなれば、年間で何十万人、何百万人といった大勢の人が、その動物目当てに来園、ショーに出る動物を担当する場合は、何ヵ月もの時間をかけて訓練を行うこともり、動物のコンディション管理やパフォーマンス管理などにはとても気を遣うことになります。自分が担当する動物の姿を見て、多くのお客さまが喜んでくれれば、肉体的につらい苦労も報われます。動物飼育員としてのやりがいは、何物にも替えがたい魅力的なものとして考えられているのです。

飼育技師の将来性

日本の動物園は、諸外国に比べると数が多く、その大半は公立です。行政改革が進む中、運営を民間へ委託する動物園も徐々に増えつつあるが、今のところ公立施設に職員として勤務する動物飼育員は地方公務員となる。公立の動物園で働くには、各都道府県の公務員採用試験を受けて採用される必要がありますが、「安定性」という面から人気は高くなってきています。一方、サファリパークなどの動物テーマパークは、ほとんどが民間企業による運営のため、学歴は不問のところが多いが、経営状態に影響を受けやすいため、待遇面にはかなりばらつきがみられます。施設の経営が良好となれば、安定した職業として考えていけます。

飼育技師の独立について

動物飼育員は、ドッグトレーナーやトリマーに比べると「独立する」という選択肢を選ぶ人はそれほど多くなく、難しいです。そのため、「どこで勤めるか」「どのような給料か」「どのような待遇か」が非常に重要になります。

飼育技師資格を所有している主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*