ペット栄養管理士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-03-23

公開日:2018-07-10

ペット栄養管理士は、日本ペット栄養学会が主催する認定試験に合格することで取得できる民間資格です。資格は年1回開催され、日本ペット栄養学会が販売するテキストによる勉強のみで合格できるほどの難易度であり、スキルアップやキャリアアップを目指すこともできます。


ペット栄養管理士は幅広い年齢層の男女が目指せる、ペットの栄養管理を行う資格です。
ペット栄養管理士の資格は「民間資格」です。

【動物関係の資格をとるなら】

資料請求はこちら

資格広場は、ペット栄養管理士になりたいを応援しております。

ペット栄養管理士になるために必要な知識・受験資格

ペット栄養管理士に必要な知識は、試験内容にあるようにペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学についての知識が必要になります。ペットフード総論とは、市販されているペットフードと手作りのペットフードの違いなどになります。ペット基礎栄養学とは、人間と同じようにペットが健康で長生きできるように必要な栄養素や1日に必要な栄養素などになります。ペット臨床栄養学とは、ペットが病気になった時に症状に応じて必要な栄養素が変化しますので、その病気のペットに必要な栄養素などになります。

ペット栄養管理士の資格は「日本ペット栄養学会」が運営管理を行っております。

日本ペット栄養学会とは:
ペットの栄養、健康の維持増進、ペットフードの品質向上などの研究を行っている団体です。

ペット栄養管理士

ペット栄養管理士ってどんな仕事?(仕事内容など)

ペット栄養管理士とは、日本ペット栄養学会が主催するペットの栄養管理を行うことができるようになる資格です。ペットは、飼い主から出されるご飯以外に自由に食事をすることができません。なので、家族の一員であるペットが健康で長生きできるように必要な食事や栄養を知る必要があります。ペット栄養管理士は、トリマー、トレーナー、ペットシッター、動物看護師、ドッグカフェなどの業務を行うのに役立ちます。将来ペットを飼いたい人やトリマー、トレーナーペットシッター、動物看護師、ドッグカフェなどで働きたいと考えている人にはオススメの資格です。

ペット栄養管理士資格取得の為の勉強法

ペット栄養管理士になるには、日本ペット栄養学会が主催する認定試験に合格しなければなりません。ですが、認定試験を受験するには、受験資格があり、その条件をクリアしていないと受験することができません。では、その受験資格ですが、受験資格には4つあり、その中のどれか1つにでも該当しないと受験できません。1つ目はペット栄養管理士認定委員会が主催する「ペット栄養管理士養成講習会」の全ての教程を修了した者、2つ目は大学において獣医学・畜産学(応用動物学・資源動物学・動物生産学・応用生命科学・応用生物化学・生物機能科学・生物資源科学)・農芸化学などのいずれかの課程を修めた者、3つ目は1つ目、2つ目と同等、もそくはそれ以上の資格を有すると認定された者、4つ目は平成14年1月開催「ペット栄養管理者養成講習会」を受講した者になります。

ペット栄養管理士の専門学校や通信講座について

準備中です。


ペット栄養管理士の試験料・試験内容・難易度・合格発表について

ペット栄養管理士の資格試験料

ペット栄養管理士試験の試験料は、日本ペット栄養学会によりますと、10,000円を指定の口座への振込むと試験を受けられるようになります。

ペット栄養管理士試験・検定の年間試験回数

ペット栄養管理士の年間の試験回数は、年に1回になります。平成30年度では、日本ペット栄養学会のホームページによりますと、6月18日~7月11日の期間で受験希望者の受付を行い、受付期間終了後、受験可能な人に7月23日より受験票が発送され、8月5日の14時~16時(受付は13時~)の間で試験になります。また、試験場所については、東京大学農学部(東京都文京区弥生1-1-1)になります。

ペット栄養管理士試験科目等の内容

ペット栄養管理士試験の試験内容は、ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学(衛星学含む)の3種類の科目で100問出題されます。解答方式はマークシート方式となります。解答方式がマークシート方式ですので、もし、答えが分からなくても、消去法で選択肢を減らすことで、合格に近づくことができます。

ペット栄養管理士資格の難易度

ペット栄養管理士は、口コミでもあるように容易に取得できる資格ですので難易度は高くありません。日本ペット栄養学会が販売するテキストで勉強するだけで十分合格できます。

ペット栄養管理士資格の合格率

ペット栄養管理士の合格率は、非公開であり、具体的に数字を書くことはできませんが、口コミでは、比較的容易に取得できる資格とされていますので、日本ペット栄養学会が販売するテキストを勉強するだけで十分合格できます。

ペット栄養管理士試験の合格発表

ペット栄養管理士試験の合格発表は試験後、約1か月程度になります。このため、忘れたころに合格発表がありますで、スケジュール帳などにしっかりと大切な行事として書いておきましょう。


ペット栄養管理士

ペット栄養管理士資格取得後の就職先・年収・報酬相場

ペット栄養管理士所持者の職業例

ドッグカフェ、犬の料理教室、動物病院、ペットホテル、ペットショップ、ペットシッター、トリマー、トレーナー

ペット栄養管理士に向いている人

ペット栄養管理士はペットを飼っている人、既にドッグカフェ、動物病院、ペットホテル、ペットショップなどで働いている人またはそれらを目指している人へオススメします。特に既にドッグカフェ、動物病院、ペットホテル、ペットショップなどで働いている人は自分のスキルアップとして、目指している人は、即戦力として働けるようになります。

ペット栄養管理士と同じ分野の他の資格

トリマーなど

ペット栄養管理士の年収・給料相場

ペット栄養管理士を活かすことができる職業の給料の参考として動物看護師となった場合の給料は月給16~17万円となり、初年度の平均年収は200万円程度になります。この他にアルバイトとして働いた時の給料は、時給800円~1,000円ほどが相場になります。

ペット栄養管理士の現状

ペット管理士は、比較的取得しやすい資格であり、取得することで、スキルアップやキャリアアップが見込める資格です。動物病院やトリマー、ペットホテル、ペットシッターなどの仕事をしている人で取得していない人には取得をオススメする資格です。

ペット栄養管理士の将来性

最近ではペットが亡くなったことによって会社を休むなど、家族の一員としてペットの存在がかなり大きくなっています。また、この時代の変化に対応し、アパレル業界では、ペットの服などが多く販売されてきていますのでペット栄養管理士は将来役立つ資格です。

ペット栄養管理士の独立について

ペットは家族の一員としてとても最近特に大切にされ話題になっています。この時代の変化に伴い、ペットホテルやペットシッターといった、一昔にはなかったサービスが誕生してきています。ペット栄養管理士として独立するには、先ほど挙げた、ペットホテルやペットシッターとして独立することがオススメです。

ペット栄養管理士資格を所有している主な著名人

不明

【動物関係の資格をとるなら】

資料請求はこちら

コメントを残す

*

*