ペット栄養管理士資格の合格率は低い?仕事内容やお給料を徹底解説!

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-07-22

公開日:2018-07-10

栄養管理士には動物を専門とするペット栄養管理士という職業もあります。ペット栄養管理士は幅広い年代の方が取得出来る資格です。今回はペット栄養管理士の資格試験の難易度、合格率と併せて資格取得後の仕事内容、給料について紹介していきます。


ペット栄養管理士は幅広い年齢層の男女が目指せるペットの栄養管理を行う資格で、人と同じように自分で食べ物を選んで食べれないペットの食事のスペシャリストとも言われています。

日本ペット栄養学会が主催する認定試験に合格することで取得でる民間資格です。

資格は年3回開催され、日本ペット栄養学会が販売するテキストによる勉強のみで合格できるほどの難易度でありスキルアップやキャリアアップを目指すことも出来ます。


ペット栄養管理士とは?

エサ入れに入る子犬 ペット栄養管理士や関連資格を取得!

ペット栄養管理士とは、日本ペット栄養学会が主催するペットの栄養管理を行うことができるようになる資格です。

ペットは、飼い主から出されるご飯以外に自由に食事をすることができません。なので家族の一員であるペットが健康で長生きできるように必要な食事や栄養を知る必要があります。

ペット栄養管理士は、他にもトリマー、トレーナー、ペットシッター、動物看護師、ドッグカフェなどの業務を行うのにも役立ち、現在ペットを飼っている人や将来動物看護師、トリマー、ペットシッター、などで働きたいと考えている人にはおすすめの資格です。

人間と同じように食事で健康管理が左右されるペットに関わることですので、資格取得を目指すのであればしっかりと専門学校や通信講座でペットフードや病気、感染症や肥満等について学習しておく事が大切です。

ペット栄養管理士や介護・飼養管理士やトリマーなどペットについての資格は沢山あるので、一度無料資料請求で講座を各種取り寄せてみる事をおすすめします。

ペット栄養管理士になるにはどんな資格が必要?

クエスチョンマーク

ペット栄養管理士になるためには「ペット栄養管理士認定試験」に合格することでペット栄養管理士の資格を取得することが出来ます。

普段私たちを癒してくれるペットは、自分で選んで食事を摂る事ができません。大切な家族でもあるペットの食事に関した知識・技術を高めるためと世の中に普及させることを目的とした資格です。

ペット栄養管理士の資格は「日本ペット栄養学会」が運営管理を行っています。

日本ペット栄養学会とは、ペットの栄養、健康の維持増進、ペットフードの品質向上などの研究を行っている団体です。

ペット栄養管理士資格の受験資格

ペット栄養管理士の資格は、受験資格が設けられているので取得しようと思ってもすぐに取得することは出来ません。

年齢や国籍などの受験資格はありませんが、以下の受験資格が定められています。

ペット栄養管理士試験の受験資格
  1. 大学で獣医学、農芸化学、畜産学のいずれかを修了した人
  2. 獣医学:獣医学科、獣医保健学科等
    農芸化学:バイオサイエンス学科など
    畜産学:応用動物学、資源動物学、動物生産学、応用生命科学、応用生物科学、生物機能科学、生物資源科学など

  3. 日本ペット栄養学会認定委員会が認定しているペット栄養管理士特別認定校など(専門学校など)で動物看護師統一認定受験資格を取得した人
  4. 上記(1.2)と同等の資格またはそれ以上の資格を持っていると認定委員会に認定された人
  5. 平成14年1月に開催された「ペット栄養管理者養成講習会」を受講した人
  6. ペット栄養管理士養成講習会A・B・Cの3教程を受講した人

5つの内どれかに当てはまっていたらペット栄養管理士資格の試験に受験できます。

ペット栄養管理士養成講習会とは?

恐らくペット栄養管理士を目指している人は、5番目で紹介した講習会を受けて受験資格を得る方法が一般的です。

講習会はA・B・Cの3教程で構成されていますが、順番通りに受講しなくても良く、最終的に3教程受講していれば受験資格を得られます。

講習会受講費用は初めて受ける人は10,500円、2回目以降は6,000円の費用が掛かります。

3つある講習の受講を修了すると修了証書が貰え受験資格を得ることになります。

2019年のペット栄養管理士養成講習会の日程を開く

2019年のペット栄養管理士養成講習会

第40回A教程ペット栄養管理士養成講習会
日時 2019年2月2日(土) 2019年2月3日(日)
受付開始 10時35分~
開会挨拶 11時35分~
講義開始時間 9時00分~
終了予定時間 17時00分 17時00分
開催場所
日本獣医生命科学大学
講習科目
講師
異常行動と栄養管理 荒田明香
ウサギの食事と病気 斉藤久美子
歯科疾病と食事 戸田功
ペットフードの添加物 藤井立哉
ペットフードに使用される主な原料 大島誠之助
イヌ・ネコの肥満 古瀬允宏
術後の栄養管理 佐野忠士
アレルギー疾患 大森啓太郎
栄養素の消化と吸収 村井篤嗣
あたえてはいけない食べ物 左向敏紀
受講定員 先着400名
第41回B教程ペット栄養管理士養成講習会
日時 2019年6月22日(土) 2019年6月23日(日)
受付開始 12時30分~
開会挨拶 13時30分~
講義開始時間 9時00分~
終了予定時間 17時00分 17時00分
開催場所
日本獣医生命科学大学
講習科目
講師
消化器疾患と栄養 石岡克己
ミネラル代謝 森昭博
慢性腎臓病の食事療法 宮川優一
共通感染症 兼島孝
犬猫飼育調査結果と
ペットフード市場について
木村裕司
ネコのライフステージ 坂根弘
三大栄養素とその役割-基礎編- 太田能之
ペットフードの各種動物試験法 大島誠之助
肝臓疾患の栄養管理 左向敏紀
受講定員 先着400名
第42回C教程ペット栄養管理士養成講習会
日時 2019年8月31日(土) 2019年9月1日(日)
受付開始 10時30分~
開会挨拶 11時35分~
講義開始時間 9時00分~
終了予定時間 17時00分 17時00分
開催場所
日本獣医生命科学大学B棟5F
講習科目
講師
慢性心臓病の食事療法 竹村直行
尿石症の食事療法 宮川優一
ビタミン 河内浩行
イヌとネコの食性・採食パターン
嗜好・採食量および飲水量
大島誠之助
癌患者の栄養学 小林哲也
糖尿病動物の栄養管理 森昭博
イヌのライフステージと栄養 坂根弘
ペットフードの種類と加工 迫田 順哉
ペットフードに関わる諸法令と
ペットフードの表示
大野和彦
三大栄養素とその役割-機能編- 太田能之
受講定員 先着400名

ペット栄養管理士の試験料・試験内容について

試験問題 動物関係の資格取得を目指す

大学や認定の専門学校で定められた課程を修了していない人は、3つあるペット栄養管理士養成講習会を受講して受験資格を得るまでに最短で2年は掛かってしまいます。

試験の内容は講習会で勉強した内容から出題されるので、合格までの難易度はそこまで難しくありませんが、講習会は全て東京で行われている為、遠方や地方の方は講習会に参加する事自体が難しいのが現状です。

その為受験資格の2つ目「日本ペット栄養学会認定委員会が認定しているペット栄養管理士特別認定校など(専門学校など)で動物看護師統一認定受験資格を取得した人」や3つ目の「上記(1.2)と同等の資格またはそれ以上の資格を持っていると認定委員会に認定された人」を目指す必要が出てくる方が多く、その受験資格取得の為にペット栄養管理士の関連資格を取得する方も増えているのです。

受験資格を得る為にも、関連資格を通信講座や専門学校で学んで取得していけば、ペット栄養管理士試験に必要な学習が出来るものもあるので、一度無料で複数請求できる資料を確認してみましょう!

では続いてはペット栄養管理士資格取得の本命でもある認定試験について詳しく説明していきます。

ペット栄養管理士資格の試験料・提出書類

ペット栄養管理士試験の試験料は10,000円で、指定されている郵便口座にて振り込みます。

指定郵便口座情報
振込用紙:青色の払込取扱票
口座番号:00120-0-15078
加入者名:日本ペット栄養学会
備考:通信欄に「第40回認定試験受験手数料」と記入が必要

ペット栄養管理士資格の提出書類

大学・専門学校での受験資格を得ている人は、卒業証書の写しまたは在学証明書

認定委員会に同等の資格またはそれ以上の資格を持っていると認定された人は、履歴書

平成14年1月に開催された「ペット栄養管理者養成講習会」を受講している人は、修了証書の写し

講習会で受験資格を得た人は、各講習会で得た修了証書の写し(3枚)を下記の住所に提出が必要です。

提出先
〒164-0003
東京都中野区東中野4-27-37 
(株)アドスリー内日本ペット栄養学会事務局

受験可能と認められた人は受験票が発送されます。

ペット栄養管理士資格の年間試験回数

ペット栄養管理士資格の試験を受験する人は、高校生や主婦、会社員と幅広い年代の人が受験している試験です。

ペット栄養管理士の年間の試験回数は、原則として3月、7月、12月の年3回実施されていますが2019年の夏の試験は8月に行われます。

また、受験回数の制限などは無いので、受験資格があれば何度でも受験が可能となっています。

こちらでは2019年に実施される試験情報をまとめましたので、どうぞご覧ください。

第40回ペット栄養管理士認定試験
試験日 2019年8月4日(日)
受付時間 13時00分~
試験実施時間 14時00分~16時00分
試験場所 東京大学農学部
(東京都文京区弥生1-1-1)

ペット栄養管理士試験科目等の内容

ペット栄養管理士試験の試験内容は、ペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学(衛星学含む)の3種類の科目の中から100問出題されます。

解答方式はマークシート方式ですので、答えが分からなくても消去法で選択肢を減らしていき、合格に近づくことができます。

また専門的な出題科目になっていますが、大学や専門学校などで専門知識を勉強していなくとも、講習会を受講していれば理解出来る内容となっています。

講習会を受講して受験資格を得る人は、講習会を受講した時点で試験は始まっていると考えて受講した方がいいでしょう。

ペット介護士の難易度や給料・資格取得の為の通信講座をご紹介
ペット介護士は、介護を必要としているペットに関する知識や技能を身に付けるための民間資格です。本記事ではペット介護士の給料や難易度と勉強する内容、ペット介護士資格を取得するためのおすすめな通信講座などを紹介しています。
ペット美容師資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析
トリマーは、業務独占資格ではありませんので、資格を持っていなくてもトリマーとしての業務を行うことは可能ですが、専門的な知識と技術力とが必要になりますので、トリマーとしての仕事をしたいのであれば、認定資格を取得するのが一般的です。

ペット栄養管理士の難易度・合格率について

空とパーセントの雲 動物好きな人におすすめの資格

ペット栄養管理士の講習会や試験は、開催場所を見てみても今のところ、東京でしか開催していないので遠方の人が受講または受験する場合、交通費や宿泊費も掛かってしまいます。

ですから遠方の方は受験時のみ東京に行くだけに出来るよう、関連資格を取得したり特別認定校で動物看護士統一認定受験資格を取得する必要があるので、近くに特別認定校が無い方は通信講座や専門学校で同等かそれ以上の資格を取得しましょう。

学校や講座の資料は無料で複数一括請求出来るので、興味がある方は一度内容を確認するだけでもしておくと、動き出したい時にスムーズに動けます。

大切な家族の一員だったり人を癒してくれるペットには、長く生きて欲しいと願う人がほとんどでは無いでしょうか?

今回紹介しているペット栄養管理士は、ペットが健康で長生きしてくれる秘訣に繋がる食事のスペシャリストと言っても過言ではない資格です。

自分で手作りのペットフードを作ったりと大切なペットの喜びを実感できるので、近年では注目が集まっている資格でもあります。

続いてはペット栄養管理士資格の難易度・合格率を紹介していきます。

ペット栄養管理士資格の難易度

ペット栄養管理士は、口コミでもあるように容易に取得できる資格ですので難易度は高くありません。

上記でも説明した通り講習会を受けて受験資格を得る人は、講習内容をしっかりと聞いていれば理解できる試験です。

また、講習会でも専門知識を用いていない一般の人でも分かり易い講義となっているので、安心して講習会を受講できると思います。

しかし過去、現在にペットを飼っていない人は、ペットを飼っている人に比べて少し難しくなってしまうかもしれません。

狂犬病のワクチン注射を受けさせる頻度やペットフードの種類といった飼い主なら当然知っているであろう内容には詳細な説明がない場合があります。

日本ペット栄養学会では、過去問や類似試験のテキストを販売しているので不安な人はテキストの購入をおすすめします。

試験の難易度は低くても他の難易度が高い?

上記でも説明した通り試験の難易度は低いのですが、試験までにかかるお金や時間での難易度は高いといえます。

まず、受験資格を得ていない人は講習会を受講しなくてはいけませんが、開催される講習会も1回ごとで月が違うので、資格取得までに最短2年は掛かります。

さらに試験と講習会の開催場所は東京なので、東京に住んでいない人は受講料・受験料+交通費、宿泊費、テキストなどの諸費も掛かってしまうので気軽に取得出来る資格に比べると難易度が高い資格になります。

ペット栄養管理士資格の合格率

ペット栄養管理士の合格率は、非公開なので具体的に数字を書くことはできませんが、口コミでは「比較的容易に取得できる資格」とされています。

ですので、講習会を受講して受験資格を得る人や認定校である大学や専門学校で課程を修了した人であれば、取得しやすくなっています。

また行われる試験によりますが、日本ペット栄養学会が販売する過去問や類似試験のテキストから出題されることが多いので、テキストを勉強するだけでも十分合格可能と言えます。

ペット栄養管理士資格の合格発表

日本ペット栄養学会会員
年会費 正会員5,000円
学生会員2,000円
管理士名簿登録申請
登録手数料 1,0000円
資格有効期限 交付日から3年間
更新手数料 3,000円

ペット栄養管理士試験の合格発表は試験後、約1か月程度になります。

このため、忘れたころに合格発表がありますで、スケジュール帳などにしっかりと大切な行事として書いておきましょう。

そしてペット栄養管理士試験に合格したら管理士名簿登録申請を行いますが、名簿登録申請は日本ペット栄養学会の会員であることが登録の条件となっています。

管理士名簿登録申請が無事に終わるとペット栄養管理士認定証が交付され、ペット栄養管理士の資格取得となります。

※更新はペット栄養管理士更新登録申請書が必要です。

ペット栄養管理士になるために必要な知識

ペット栄養管理士に必要な知識は、試験内容にあるようにペットフード総論・ペット基礎栄養学・ペット臨床栄養学についての知識が必要になります。

ペットフード総論とは、市販されているペットフードと手作りのペットフードの違いなどになります。

ペット基礎栄養学とは、人間と同じようにペットが健康で長生きできるように必要な栄養素や1日に必要な栄養素などになります。

ペット臨床栄養学とは、ペットが病気になった時に症状に応じて必要な栄養素が変化しますので、その病気のペットに必要な栄養素などになります。

ペット栄養管理士資格取得の為の勉強法

ペット栄養管理士の試験対策とした講習会を受講した方は、講習で使うテキストを購入しますので、そのテキストを何度も読み返し、内容を頭に入れていきましょう。

また上記でも説明した通り日本ペット栄養学会では、試験対策として過去問や類似試験のテキストを販売しているので、そのテキストを購入し何度も解くことで試験に合格しやすくなります。

テキストは1冊6,000円の価格で販売しており、送料は1冊240円、2冊310円、3冊430円になっています。

テキストの詳細は日本ペット栄養学会の「4.試験対策」で確認出来ます。

トリマーの難易度は?仕事内容・報酬相場を徹底分析
トリマーは動物の美容師のことをいいます。シャンプーやカットをはじめとして、耳掃除、爪切り、ブラッシングなどの作業も業務の一環となっています。トリマーの資格は民間資格で、取得には専門学校に通うか通信教育を受ける必要があり、この資格がないとトリマーと...
動物看護師になるには?難易度・仕事内容・合格率・給料相場
ペットを飼う人が増え、動物病院の需要も高まる中、専門知識とスキルを持った動物看護師のニーズはさらに高まるでしょう。将来的には公的な資格ができる可能性も大いにあり、待遇面での改善が期待できるかもしれません。

ペット栄養管理士の給料・仕事内容について

人とハイタッチする子猫 動物関係の資格を取るなら

ペット栄養管理士資格取得までの流れを説明してきましたが、続いてはペット栄養管理士の給料や仕事内容などについて説明していきます。

ペット栄養管理士の資格を運営管理している日本ペット栄養学会では、当たり前ですが就職の斡旋までは行っていません。

現在ペットを飼っている主婦や会社勤めの人も、自分の大切な家族に安心で安全な食事を食べさせてあげたいと思っている人がペット栄養管理士資格取得者として多い傾向にあります。

また幅広い年代の方が資格取得をしていますが、動物関係の仕事をしている人もキャリアアップ、スキルアップのために取得しています。

特に動物看護士やドッグカフェ・キャットカフェのような動物がスタッフとして存在している業態のスタッフ、トリマーやトレーナーやペットフード販売者も、今こぞって取得している資格なのです。

そのためこちらの記事では、他の動物関係の職業の給料を参考にした内容も併せて紹介していきます。

沢山の業種で必要とされ取得している資格ですから、是非通信講座や専門学校での関連資格取得と共にペット栄養管理士の資格取得も目指してみませんか?

資料は無料で複数一括請求出来るので、是非一度資料を取り寄せて一考してみてはいかがでしょうか。

ペット栄養管理士資格取得者の給料相場

ペット栄養管理士資格取得後にドッグカフェで働いたとしての給料相場は、地域などにもよりますが月給14万~17万が妥当です。

しかし動物関係の職業でペット栄養管理士を取得する人は動物看護師が最も多く、その次に栄養士、獣医、トリマーとなっています。

これらの職業でペット栄養管理士の資格は持っていると非常に役立ちます。

特に動物病院で働いている人やトリマーなどは飼い主からペットの相談を受けることが多く、ペットの健康管理やペットフードに関する相談を受け、ペット栄養管理士の資格を活かすことが出来ます。

職業の給料の参考として動物看護師がペット栄養管理士の資格を取得した場合の給料相場は、月給16~17万円となり、初年度の平均年収は200万円程度になります。(病院によっては資格手当が付く場合もあります。)

ちなみにトリマーがペット栄養管理士の資格を取得した場合の給料相場は、地域にもよりますが月給14万~20万となり、初年度の平均年収は200万円程度の相場です。

他にもペットフード会社でペット栄養管理士の資格を活かすことが出来ます。

ペット栄養管理士資格取得者の仕事内容

主な仕事内容はペット管理栄養士としての知識や技術を活かし、ペットにまつわる健康管理やペットの食事についての講習会や教室を開いたり出来ます。

ペット管理栄養士だけで仕事をしていくのは、資格取得後すぐには難しいかもしれませんが、行く行くは自分で犬の料理教室を開いたり、ペットと一緒に食事が出来る飲食店を開いたりと幅は広がります。

そして他の動物系の資格と併せて活かす事も充分出来る資格です。

動物看護士やトリマーなどの仕事をしていく傍ら、上記でも話した講習会や教室を開いたりと忙しい日が出てくるかもしれませんが、ペットに適した食事の知識を広げる目的としてはやりがいのある仕事です。

またペットフード会社などでは、ペットフードの品質向上に役立てる人材として勤務することも可能になってくるかもしれません。

ペット栄養管理士に向いている人

ペット栄養管理士はペットを飼っている人、既にドッグカフェ、動物病院、ペットホテル、ペットショップなどで働いている人またはそれらを目指している人へおすすめします。

特に既にドッグカフェ、動物病院、ペットホテル、ペットショップなどで働いている人は自分のスキルアップとして、目指している人は、即戦力として働けるようになります。

また料理が得意な人や、愛犬、愛猫の食事について常日頃から考えていた人にもおすすめの資格です。

しかし資格取得のために開催されている講習会や試験の開催場所が、東京しかないので遠方でも無理なく資格取得までに余裕がある人や動物が好きな人が向いています。

ペット栄養管理士と同じ分野の他の資格・職業例

動物看護士、トリマー、獣医などペット栄養管理士と同じ分野の資格があります。

職業例もドッグカフェ、犬の料理教室、動物病院、ペットホテル、ペットショップ、ペットシッター、トリマー、トレーナー、ペットフード会社など多くの動物関係の業界で働くことが出来ます。

ペット栄養管理士の資格取得後すぐは、動物関係の業界で働きながらペット栄養管理士の知識や技術をもっと伸ばし、自分自身も成長することが大事となってきますので、先輩などから学べる環境で働くことも大切となってきます。

また自分で動物関係のお店を経営するにも資金が必要なので、ある程度ペット栄養管理士としての経験を積んでから独立する道を考えてもいいかもしれません。

ペット栄養管理士の独立について

ペットは家族の一員としてとても最近特に大切にされ話題になっています。この時代の変化に伴い、ペットホテルやペットシッターといった、一昔にはなかったサービスが誕生してきています。

ペット栄養管理士として独立するには、先ほど挙げたペットの料理教室やドッグカフェ以外にもペットホテルやペットシッターとして独立することが可能となってきます。

独立当初は、中々生計を立てるのは難しいかもしれませんが、今の世の中ではSNSで拡散されることにより認知されやすいチャンスもあるので、軌道にのったら安定して働くことも出来るのではないでしょうか?

ペット栄養管理士の現状・将来性

ペット管理士は、比較的取得しやすい資格であり、取得することで、スキルアップやキャリアアップが見込める資格です。

ですので動物病院やトリマー、ペットホテル、ペットシッターなどの仕事をしている人で取得していない人には取得をおすすめします。

最近ではペットが亡くなったことによって会社を休むなど、家族の一員としてペットの存在がかなり大きくなっています。

この時代の変化に対応しアパレル業界では、ペットの服などが多く販売されてきている傾向にもあるので、今後の時代の変化においても大変役に立つ資格でもあります。

ペット栄養管理士の合格率や資格取得のための試験詳細のまとめ

メディパートナーバナー 愛するペットの健康のための資格

人のように自分で選んで食事が出来ないペットのために、動物が食べても問題ない食材を使いペットに安心で安全なご飯を食べて長く生きてもらうために、今回紹介したペット栄養管理士の資格はとても役に立ちます。

自分で作ったご飯をペットが嬉しそうに頬張って食べる姿を見てやりがいを感じる人もいれば、動物関係の仕事をしている人は、飼い主さんの相談にすぐに答える事ができるのでペット栄養管理士の資格を取得して良かったと実感する人も居ます。

動物が大好きで将来、動物関係の仕事に就きたいと思っている人は、上にあるボタンから動物関係の資格の資料請求をしてみて自分にあった資格取得をしてみてはいかがですか?

動物看護士や飼養管理者等の資格を取得する事でペット栄養管理士の受験資格に認定される事も可能になりますし、関連資格を取得する事で就職の幅も広がります。

そしてスキルアップの為にもペット栄養管理士の資格は役立つ資格ですので、ペット栄養管理士を目指してみてはどうでしょうか?

コメントを残す

*

*