Kota の投稿一覧

エンジニアはリモートでも仕事が可能?フリーランスでも大丈夫?

リモートエンジニア

エンジニアはパソコンさえあれば仕事が可能なため、リモートで働くという選択肢もあります。リモートは時間や場所に縛られないというメリットがあるため、フリーランスの方を中心に人気のある働き方となっています。

サウンドクリエイターになるには?新卒・未経験でも目指せる?

サウンドクリエイター

映画やゲームなど様々なコンテンツの音楽を作るサウンドクリエイターですが、実はサウンドクリエイターは新卒・未経験からでも目指すことができます。今回はサウンドクリエイターになるために必要なレベルや就職の際に役立つ資格についてご紹介していきます。

情報処理検定は就職で役立つ?おすすめの職業をご紹介

情報処理検定

情報処理検定はIT系の資格の中でも比較的簡単なもので、IT系に関わらず様々な職業や仕事で役立ちます。もちろん就職でも役立ちますが、IT系を目指している方は他の資格を取得することもおすすめします。

webプログラマーに必要な資格は?仕事内容や年収、将来性を解説

webプログラマー

webプログラマーになるために資格は必要ありませんが、就職や仕事で役立つため取得しておくことをおすすめします。今回は、そんなwebプログラマーの資格や年収、将来性を解説します

ゲームクリエイターの仕事内容は?業務の種類や役職を解説します

ゲームクリエイター

ゲームはプログラマーやデザイナー、プロデューサーなど、様々な役職がいないと作ることができません。そのため、ゲームクリエイターの業務内容は多種多様な仕事から成り立っています。

システムエンジニア(SE)の平均年収は?将来性はある?

システムエンジニア

システムエンジニアはシステムの設計を担当する職業です。比較的平均年収は高く、社内SEの場合も同様に高い年収となっています。IT業界全体が人手不足なため、今後も需要の高い職業です。

アルバイトの履歴書、「免許・資格」欄の正しい書き方は?

アルバイトの履歴書を書くとき、「免許・資格」欄に書くことを迷ったことはありませんか?持っている資格がない場合などは何を書くべきか悩みますが無理して書く必要はありません。アルバイトで資格は重視されませんので、「特になし」と書けばOKです。

スポーツプログラマーの仕事内容は?必要な資格や平均年収をご紹介

スポーツプログラマー

スポーツプログラマーの仕事内容はスポーツに関する様々な知識をもとに、スポーツをする人をサポートするというものです。今回は、このスポーツプログラマーに必要な資格や年収、給料などをご紹介します。

就活終了後の大学生の過ごし方は?内定後にやることをご紹介

就活終了

就活終了後は大学生として過ごせる最後の自由時間です。自分のやりたいことをするチャンスですので、有意義な時間の過ごし方をするようにしましょう。ただし、内定先の訪問や卒論などやることが残っている場合はそちらを最優先でやり終えることが大切です。

夏休みにおすすめ!社会人でも取得しやすい資格をご紹介します

夏休み

夏休みはまとまった時間が取れるため資格を取得するのにおすすめです。社会人の方でも役立つ資格はたくさんあるため、この機会に資格の取得にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

SE(システムエンジニア)の仕事内容は?プログラミングは必要?

システムエンジニア

SE(システムエンジニア)はプログラマと同じIT系の職種ですが、その業務や仕事内容には大きな違いがあります。プログラマはプログラミングをするのが主な仕事ですが、SEはシステムの構成を考えるのが主な仕事となります。

CADオペレーターになるには資格が必要?独学でも目指せる?

CADオペレーター

CADオペレーターになるためには資格は必要ありません。しかし、実際に仕事をするにはある程度のスキルが求められるため、CADオペレーターを目指すなら資格の取得をおすすめします。また、CADソフトを独学で勉強する際にも資格の取得はおすすめです。

CADオペレーターの仕事内容は?在宅や派遣でも働ける?

CADオペレーター

CADオペレーターは製図ソフト”CAD”のスペシャリストです。主な仕事は設計者が考えたものを設計図として描き起こすことで、CADに関する知識が求められます。正社員として就職したり、派遣や在宅といった働き方も選べるのが魅力です。

プログラミングのおすすめ独学方法!挫折知らずの勉強法はコレ!

プログラミング

これからの時代はプログラミングの技術が必須と言われています。今回は、未経験の方でも挫折せずに独学でプログラミングを勉強できるおすすめの方法をご紹介していきます。

セールスドライバーの仕事内容は?年収や月給などのはどれくらい?

セールスドライバー

セールスドライバーは配達物の配送や料金回収などを行うのが仕事です。年収は300~400万円ほどが平均的と言われています。仕事内容は激務ですが、歩合給もあるため努力次第では給料をアップさせることもできます。

医師免許の合格率は?更新の有無など、海外との違いもご紹介

医師免許

医師免許試験の合格率は90%程度という非常に高い割合になっています。また、医師免許の種類は1つだけであり医師免許を持っているだけでどの科でも診察が可能です。日本の医師免許は海外と違う点がいくつかあり、国によっては更新が必要な場合もあります。

行政書士合格に必要な勉強時間は?独学での目安をご紹介

行政書士

官公署に提出する様々な書類の作成や申請の代行ができる行政書士ですが、その資格は難関と言われています。今回は、行政書士合格のための平均的な勉強時間や、独学での勉強時間の目安などを詳しくご紹介します。

自衛隊の仕事内容は?業務の種類や勤務時間をご紹介します

自衛隊

自衛隊は戦うだけが仕事ではありません。災害時の救命活動など様々な業務をこなすために、様々な専門知識を持った人が集まっています。今回は、そんな自衛隊の仕事の種類や内容、勤務時間などについてご紹介します。

ネットワークエンジニアに資格は必要?勉強方法や年収は?

ネットワークエンジニア

ネットワークエンジニアはコンピューターシステムの構築や運用をする職業です。このネットワークエンジニアになるための勉強は、資格の取得がおすすめです。今回は、ネットワークエンジニアに関する資格や年収、将来性などをご紹介します。

女性の年収は低い?プログラマーの平均年収をご紹介します

プログラマー

女性のプログラマーの年収は低いと言われていますが、実際のところはどうなのでしょうか?女性プログラマーの平均年収はまだ低い傾向にありますが、IT人材が不足していることから今後は男女問わず活躍できるようになると思われます。

鍵師になるにはどんな資格や道具が必要?学校に通う必要は?

鍵師

鍵師になるには必ずしも資格は必要ありませんが、鍵師を目指すなら「鍵師技能検定試験」を受けることをおすすめします。技術を習得すれば誰でも目指せる仕事ですので、興味のある方はぜひ資格の取得を考えてみてはいかがでしょうか。

国税調査官になるには?試験の難易度や年収をご紹介します

国税調査官

税金の支払いが適切か調べるのが国税調査官の仕事ですが、どうしたら国税調査官になれるのでしょうか。国税調査官になるには、国税専門官採用試験に合格する必要があります。今回はこの国税専門官採用試験の難易度や、国税調査官の年収をご紹介します。

地方公務員の人気の種類は?高卒・大卒の違いもご紹介

地方公務員

地方公務員と聞くと市役所などで働く方を思い浮かべがちですが、それ以外にも様々な種類の仕事があります。今回は、大卒・高卒それぞれから目指せる仕事や人気の地方公務員の種類をご紹介します。

女性の気象予報士は少ない?必要な資格や難易度について解説します

気象予報士

気象予報士と聞くと「お天気お姉さん」を思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実は「お天気お姉さん」全員が気象予報士ではありません。今回は、気象予報士とお天気お姉さんの違いや女性の気象予報士の数、気象予報士に必要な資格や年収をご紹介します。

家電アドバイザー試験とはどんなもの?独学での対策法と合格率も紹介

家電アドバイザー

家電アドバイザーは家電製品の専門知識を持った販売のエキスパートです。家電量販店などで働く際に役立つこと間違いなしの資格ですが、独学での取得は可能なのでしょうか。家電アドバイザーの勉強法や対策法、合格率などをご紹介します。

官僚になるにはどんな学部を卒業するべき?官僚の試験ってあるの?

官僚

官僚になるにはどうしたら良いのでしょうか。今回は、中央省庁で働く国家公務員である官僚になるための試験や官僚になるのに有利な学部、官僚の仕事内容などについて詳しく解説していきます。

宅建は独学で取る?学校に通う?それぞれの特徴とおすすめも紹介

宅建

宅建は土地や建物取引のエキスパートである資格です。宅建を取得するためには、学校や資格予備校を利用して勉強すると便利です。今回は国家資格である宅建を取得するためのおすすめの学校の特徴や評判をご紹介します。

秘書検定試験の面接・筆記試験の勉強法、対策法まとめ

秘書検定

就職の際に人気な秘書検定ですが、準1級からは筆記試験に加えて面接試験も受けなくてはなりません。そこで今回は、秘書検定の勉強法や面接試験の対策方法をご紹介します。

無線従事者免許を取得するには資格試験が必要?難易度はどのくらい?

無線従事者免許

無線従事者免許を取得するためには資格試験が必要ですが、試験を免除することも可能です。今回は、そんな無線従事者の資格を取得するための試験の内容や難易度を詳しく解説します。

ケースワーカーとソーシャルワーカーとは?仕事内容の違いはなに?

ケースワーカー

ケースワーカーとソーシャルワーカーは非常に良く似た仕事を指す言葉ですが、厳密には違います。今回は、それぞれの仕事内容の違いや、関係の深い社会福祉士について詳しくお話します。

ケースワーカーになるには?必要な資格や仕事内容を紹介

ケースワーカー

ケースワーカーになるには、社会福祉主事任用資格と地方公務員試験に合格する必用があります。今回は、このケースワーカーの仕事内容や年収、資格の難易度などをまとめました。

公認心理師と臨床心理士の違いとは?難易度はどれくらい?

臨床心理士

公認心理師と臨床心理士は非常に良く似た資格ですが国家資格かどうかという決定的な違いがあります。今回は、この二つの資格の仕事内容や難易度、今後どうなっていくかについてまとめました。

ファイナンシャルプランナー1級を独学で取得!合格率や難易度は?

ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーとは、私たちのお金の問題の相談に乗ってくれる方々のことです。今回は、ファイナンシャルプランナー資格の中でもトップクラスに難しいファイナンシャルプランナー1級の難易度や合格率、独学での勉強法をご紹介します。

心理カウンセラーの資格は大学や通信講座で取得可能?年収は?

心理カウンセラー

心理カウンセラーを目指すには、資格の取得が必須です。心理カウンセラーの資格は大学卒業が必須のものから通信講座で取得できるものまで様々です。今回は、そんな心理カウンセラーの資格や年収についてご紹介します。

薬事法管理者とはどんな資格?認定試験の難易度は超難関?

薬事法管理者

薬事法管理者とは薬機法に関する専門的な知識を持っていることを認める資格です。健康食品販売などに関わる場合にはこの薬機法の知識が欠かせません。そこで今回は薬事法管理者認定試験の難易度や試験日などをご紹介します。

韓国語検定の難易度や試験日程はレベルで違う?過去問も集めてみた

韓国語検定

自分の韓国語の実力を測るには韓国語検定(TOPIK)がオススメです。ここでは、TOPIKのレベルや難易度、試験日程などをご紹介します。勉強時に役立つ過去問も紹介します。

ヘリコプター操縦免許の取得方法は?仕事内容と給料も調べてみた

ヘリコプター

ヘリコプター操縦免許に興味はありませんか?ヘリコプター操縦は趣味として楽しむこともでき、仕事にすれば高い給料が望める夢のある資格です。試験内容は難しく取得には長期間の勉強が必要ですが、興味のある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

セラピストの資格には何種類ある?それぞれの仕事内容と給料を調査

セラピスト

セラピストとは、治療を行う人の総称です。そのため様々な種類のセラピストが存在します。セラピストになるには必ずしも資格は必要ないですが、スクールに通って資格を取得するのがセラピストを仕事にする一番の近道です。給料は平均年収300万円ほどです。

ショベルローダー等運転技能の試験に講習は必須?試験の難易度は?

ショベルローダー等運転技能の講習や試験の難易度情報をご紹介します。ショベルローダー等運転技能はショベルローダーの運転の際に必要な国家資格です。主に建設・土木業界で重宝されるため、そのような仕事を目指している方にオススメです。

グループエクササイズフィットネスインストラクターの資格の難易度は?

グループエクササイズフィットネスインストラクター

グループエクササイズフィットネスインストラクター(GFI)とは?集団でのエクササイズやフィットネスの指導者資格であるGFIの難易度や合格率、試験日程などのまとめです。

資格取得の勉強法やスケジュールの立て方のポイントをご紹介

資格勉強

資格の勉強は普段の仕事や学業の合間に行わなければならないので、スケジュール管理や効率的な勉強をすることが大切です。ここでは、そんな資格勉強の効率的な勉強法や勉強をする際のポイントをご紹介します。

就職に有利な大学生に人気の資格まとめ15選!

大学生

就職を有利に進めるには資格取得が欠かせません。今回は、就職で役立つ大学生に人気の資格を15個ご紹介します。資格にはIT系や英語系など色々なものがあります。ぜひなりたい職業に合ったものを見つけてみてください。

Excelの資格取得の難易度や使えるべき関数をご紹介

EXCEL資格

Excelのスキルは今やビジネスでは必須となっています。そのため、Excelの資格を取得しておくと就職や転職の際に役立つでしょう。今回は、ExcelのMOS資格やその難易度、合格のために使えるようになっておくべき関数をご紹介します。

システムエンジニア(SE)が取っておくべき資格は?

システムエンジニア

システムエンジニア(SE)を目指すならぜひ取得しておきたい資格とは?そもそもSEってどんな仕事?SEの仕事内容や、SEに必須のIT資格・試験とその難易度をご紹介します。

pythonエンジニア認定試験とは?難易度や合格率まとめ

Pythonエンジニア認定試験とは?そもそもPythonってどんな言語?ここではPythonエンジニア認定試験の難易度、合格率、試験日程や勉強方法などをご紹介します。

1 / 3123