idu の投稿一覧

テックキャンプの受講料金や開催期・サービス内容・他スクール比較

テックキャンプeyecatch

未経験だけどプログラミングを学んでIT技術者になりたいと思った事はありませんか?テックキャンプのプログラミングセミナーなら料金がリーズナブルで学び放題。今回はテックキャンプの受講料金や学習開催期、他スクールとの比較を解説します!

裁判官の求人状況・就職状況について解説

裁判官-求人

裁判官になるにはどんな流れで求人や就職に対して行動するのでしょうか?そもそも裁判所に求人サイトなんてありませんし、どう志望すれば採用されるのかも分かりづらいですよね。今回は裁判官になる為に必要なことを詳しく解説していきます。

裁判官は需要がない?近年の裁判官の将来性や現状について

裁判官の需要

近年裁判官の数が需要と供給に見合う人数とは言えません。現状裁判官は全国に約3000人程配属されているのですが、海外から見れば少なすぎます。裁判官の将来性でAIに成り代わられるのではないかと心配されている事についてもお話させていただきます。

裁判官は転職する事が多い?少ない?未経験採用等の詳細もまとめてみた

裁判官が転職しようと思った時に、どういった職業に就くのでしょうか?同じ法曹三者である検察官や弁護士?その他の法律関係の仕事には何があるのか、それとも全く違う民間企業への転職もあり?裁判官の未経験からの転職・求人事情をご紹介します。

裁判官の休日や休暇は職業上あまり休めない?勤務時間についても解説

裁判官-休日

裁判官は仕事の特性上、実質あまり休めないと言いますが本当なのでしょうか?私達が普段知り合う事のない裁判官は、休日や大型連休のような休暇があるのか、あるならどう過ごしているのか、仕事量が多い裁判官の勤務時間について解説しています。

裁判官というお仕事の雇用形態とは?働き方の詳細や身分保障について

裁判官-雇用形態とは

裁判官の雇用形態を知っている方はいますか?働き方についても裁判所で判決を言い渡すだけという印象を持つ方が多いと思います。実は裁判官は沢山の仕事内容を抱え、雇用も民間とは少し違う形態なのです。今回は裁判官の仕事の詳細や身分保障を解説します。

裁判官になるまでの道のりは長い?裁判官になるためのルートとは?

裁判官-ルート

裁判官になる為には、2つのルートがあります。高校卒業後に目指すのか、大学卒業後に目指すのかでも道のりは変わりますが、最終の目標である裁判官へはどちらも3つの試験に合格しなければなりません。今回は裁判官への道のりをご紹介しましょう。

裁判官に実務経験は必要?司法試験の受験資格を詳しくまとめてみた

裁判官-実務経験

裁判官になる為の必須試験「司法試験」は受験するための資格が必要です。専門的知識を問われる法曹三者になる為の法学の知識や応用力、適性の有無を判断する試験です。そして裁判官になるには実務経験が必要なのか?という事を紹介します。

司法試験の過去問勉強法とは?確実に司法試験に合格する為の指南書

司法試験過去問

司法試験に確実に合格する為には、一番の指南書が過去問であることをしっかり理解して取り組みましょう。過去問には司法試験の傾向と対策が詰まっているので通信講座でも過去問を重視している程です。そんな過去問勉強法についてまとめました。

司法試験を独学合格は不可能?通信講座の教材だけで合格はできる?

裁判官になる為の司法試験に独学で合格するのは不可能なのでしょうか?法科大学院や通学式の予備校、通信講座を利用せずに司法試験の合格を目指すのは無謀と言えるのか?時間と費用を節約した通信講座のみで司法試験に合格する方法をまとめました。

司法試験を最短で合格するには通信講座を受講して試験に挑むべき?

裁判官を含む法曹三者になる為には司法試験の合格が必須です。その司法試験の最短合格を目指すなら、質の良い勉強方法と効率的な勉強時間の確保、短時間で沢山の知識や応用力を身につける勉強量が必要です。その為には通信講座だという理由を解説します!

司法試験の合格に必要な勉強時間の平均は何時間で勉強量はどれくらい?

司法試験を目指し、闇雲に勉強していても合格は出来ませんよね?合格した人の平均勉強時間や勉強量、合格するための勉強の仕方も今回は大放出させていただきます。法科大学院で学んでいる方や大学法学部在籍中、社会人の方別にご紹介していきます。

司法試験の難易度が低下?昨今の司法試験は予備試験組が受かりやすい?

司法試験難易度低下

裁判官を目指す上での必須試験である司法試験の難易度が低下してきていると言われているのは本当でしょうか?それに加えて予備試験合格者の合格率が法科大学院出身者より高くなっている昨今の司法試験の難易度についてまとめてみました。

予備試験の難易度は激ムズ?法科大学院に行かなくても合格できる?

法科大学院に行かずに裁判官を目指す方は司法試験予備試験の合格が必須です。ですが、予備試験の難易度の高さは日本国内でも最高難度とも言われています。そんな激ムズの予備試験を法科大学院に進まなくても合格できる方法があるのかをご紹介します!

司法試験予備試験の日程や会場まとめ!願書の入手方法も解説!

予備試験情報

法科大学院に進まずに裁判官を目指す方に必須の司法試験予備試験。受験する為に必須なのが願書です。願書に必要な書類、司法試験予備試験の日程や各地の会場について、その他注意事項などの概要をまとめてみました。受験する方は是非参考にしてください。

高卒でも予備試験の通信講座を受講すれば合格して裁判官になれる?

裁判官予備試験通信講座

高卒で裁判官になる為には司法試験予備試験合格が必須ですが、通信講座の受講で合格できるかといった疑問が出てくると思います。大学や法科大学院に通わずに時間や費用を節約した通信講座で予備試験に合格する事が出来るのか?についてご紹介していきます!

裁判官という職業の中で大変なことや辛いことは何?

裁判官 大変

重大な責任を担う判断をする裁判官という職業には大変な事や辛いことが沢山ありそうなものですが、それはどんな事だと思いますか?優秀な人しか任官できない裁判官ならではの大変なこと・辛いことを紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

裁判官のやりがいや魅力とは?仕事に対して「楽しさ」はあるの?

裁判官 やりがい

裁判官のイメージとして、お堅い・真面目・笑いが無い等があると思いますが、裁判官の仕事は楽しいと思う事があるのでしょうか?どんな事に魅力ややりがいがあるのか、私たちの知らない裁判官という仕事の魅力を皆さんにご紹介しましょう!

裁判官の志望理由や志望動機を調査!裁判官を目指すきっかけとは?

裁判官 きっかけ

裁判官を目指す方の志望理由や志望動機には一体どんな事があるのでしょうか?やりがいや高い身分の保証?公平中立に正義を貫く事?日本で一番なる事が難しい法曹という職に就きたいと考えたきっかけにどんなものがあるのかを調査してみました!

裁判官の就職先や主な活躍の場はどこ?裁判所以外の勤務地もある?

司法試験に合格し司法修習を修了後、晴れて裁判官に任命された方がまず働く勤務地は一体どこになるのでしょうか?地元近く?それとも地方?裁判官が活躍するのは実は裁判所だけではないんです!主な就職先や活躍の場、勤務地について詳しく解説していきます。

裁判官に求められる能力とは?判断力が無ければ裁判官は務まらない?

憲法と法律にのみ拘束され、自身の良心に従う事で有罪無罪を判断する裁判官。裁判官という職を全うする為に求められる能力にはどんなものがあるかご存知ですか?判断力や読解力、コミュニケーション能力等必要とされる能力についてまとめました。

裁判官に向いている人や求められる人物像・性格や適性をチェック!

法曹三者の中でも弁護士や検察官と違い、両者を公平に見る事が必要になる裁判官に向いている人はどんな人でしょうか?裁判官として求められる人物像や性格、適正での採用基準がどんなものであるのかをまとめましたので、ぜひご覧ください。

裁判官の1日流れやスケジュールとは?判決を下すだけが仕事じゃない?

裁判官の1日がどんなものかはなかなか私達にはわかりませんよね?裁判をしている以外にどう過ごしているのかのスケジュールや流れが分かれば、裁判官が身近に感じられると思います。判決を下す事以外の裁判官の仕事をご紹介していきましょう。

裁判官の平均年収や給料は階級によって増減する?

裁判官平均年収

裁判官には6種類の階級があるのですが、その階級ごとに年収や給料が増減することがあるのでしょうか?一般的には昇進や勤続年数と共に増える年収・給料が減るとしたら、それは一体どんな時なのか。30歳・40歳代の平均年収等の真相を解明します。

裁判官を目指す為の大学ランキング!大学の特徴や学費の詳細について

どの大学・法科大学院から司法試験合格を目指し裁判官になるのが最良なのかがわかったら嬉しいですよね。その為には合格者数よりも大切な「合格率」で大学を選ぶのが一番です。学校別に合格率でランキングにし、各大学の特徴や学費の詳細をまとめました。

裁判官の仕事内容や業務内容とは?再任と定年についても解説

日本の司法を担う裁判官の仕事内容や業務内容にはどんなことがあるのでしょうか?裁判で判決を言い渡しているだけが裁判官の仕事ではありません。普段私たちが目にする事や耳にすることがない裁判官の仕事内容や業務内容、再任や定年についても解説いたします!

履歴書に書ける資格一覧!合格率によって記載するべきか否か決まる?

履歴書に書ける資格、書かなくても良い資格がある事をあなたはご存知ですか?資格欄は就職・転職の際に採用担当者へアピールする絶好のポイントですが、資格によっては難易度や合格率で記載した方が有利な物と不必要な物があるので、今回一覧でご紹介します。

就職や転職の際に資格なしはキツイ?資格の有無は内定に関わる?

就職や転職を考えている皆さんは何か資格を持っていますか?資格なんてもっていないと悩むあなたの為に就職・転職に際して資格の有無がどう内定に関わって来るのか、本当に資格なしだと就職・転職がキツイのかをお話させていただきましょう。

ハローワークで資格支援を受けられる?職業訓練以外のサポートとは?

ハローワークに資格支援という転職や求職のサポートがあることをご存知ですか?職業訓練とは違い失業手当が無い方や就職できなかった既卒生でも受けられる制度があるんです。この記事ではどんな資格を取得する事が出来るのかご紹介しています。

【2019年】就活生人気企業ランキングベスト10!人気の職種はどれ?

就活ランキング

5月になり3年生は来年の就活活動にと動き始める頃ですが、就活生の皆さん、希望の企業や職種は決まっていますか?全体的に安定志向が高まっている今、なるべく早く内定を貰って安心したい皆さんに2019年の人気企業ランキングをご紹介します。

プロデューサーとディレクターの違いって何?儲かるのはどっち?

プロデューサー eyecatch

テレビを見ていてよく耳にする「プロデューサー」と「ディレクター」という仕事の違い、あなたは知っていますか?具体的な業務や求められるもの、立場も全然違うのです。この記事ではそれぞれの仕事内容の違いや儲かるのはどちらなのかをご紹介しています。

医療事務の仕事は大変って本当?病院で働くやりがいや苦労とは?

医療事務 eyecatch

若い女性から子育て中、育児がひと段落ついた方まで広い範囲に人気なのが医療事務ですが、仕事が大変なのは本当なんでしょうか?病院で働くやりがいや仕事の苦労にはどんな事があるんでしょうか?医療事務として働きたい方は参考にしてください。

フリーランスと個人事業主の違いとは?届出や仕事の受注に違いはある?

フリーランス

会社に属さずに個人で仕事をしている人をフリーランスや個人事業主と呼びます。意外と知られていないようなのですが、正確には意味が違うのです。この記事では二つの言葉の意味に加え、届出の必要性、仕事の仕方・受注の違いなどを詳しく解説しています。

みなし公務員(準公務員)の種類一覧!知られざる給与や規定の事情とは

みなし公務員 eyecatch

みなし公務員(準公務員)という扱いがあることを皆さんご存知ですか?言葉だけなら聞いたことがあるという方もいるかと思います。どのような仕事・職種の中に存在しているのか一覧にしてみました。その他給与や規定がどうなっているのかも解説します。

【人間国宝】落語家一覧!人間国宝の落語家の仕事内容&1日の生活

人間国宝になった落語家は現在までに3名しかいません。古くからある芸能の落語。落語家の仕事内容とはどんな事があるんでしょうか。高座で落語をする以外に何をしているのか、人間国宝の落語家の仕事内容と1日の生活に注目してみました。

探偵になるにはどんなスキルが必要?興信所と探偵事務所の違いは?

ドラマや映画で見て憧れを抱く方もいる探偵業ですが、どうすればなれるのかわからない事が多いですよね?探偵になるには一体どんなスキルや資格が必要なのでしょうか?どちらも探偵が在籍する興信所と探偵事務所の違いにどんなものがあるのか解説します。

公務員のボーナス支給日はいつ?新卒がもらえるボーナスは何ヶ月分?

今回は安定した収入を得られ、結婚相談所でも人気のある公務員のボーナスに着目してみました。国家公務員・地方公務員の方々のボーナス支給日はいつで、いくらくらいなのか?ボーナスの計算方法や新卒のボーナスがどれ位かもご紹介します。

心理カウンセラーとセラピストって資格や仕事内容に違いはある?

困っている人の力になりたいと、心理カウンセラーやセラピストといった仕事をしたい方が増えています。この2つの職業は似て非なるものでありながら違いが分からない人が多くいます。この記事では資格や仕事内容の違いを解説しています。

産業保健師の資格は就職や転職に有利?業界未経験でも取得できる?

産業保健師とは企業内にある保健室若しくは医務室で勤務中の体調不良の看護やケガをした人への手当て、健康診断を行う等の業務をする、いわば会社の保健室の先生です。業務はそれだけでなく社員の健康や人間関係の悩み、ストレスの相談も受付けます。

大学教授の年収はいくら?私立と国立で平均の年収は違うの?

大学教授 eyecatch

大学生活を送っている中、好きな研究を続けられ、好きな道を究める事の出来る大学教授を目指す事もあります。大学教授という職の年収はいくらくらいなのか、私立と国立で年収の差はどれほどあるのか気になる方の為に、私立大学と国立大学で比較してみました。

市役所職員になるには?採用試験は難易度別に分けられている?

福利厚生も厚く、倒産の心配も無い地方公務員である市役所職員になるには、一体どうしたらいいんでしょうか?難易度別にあるという採用試験の内容はどうなのか、取得しておくべき資格はあるのかをわかりやすく解説しています。

中学教師になるには大学から考えるべき?中学教師に必要な学歴とは?

狭き門と言われている中学教師。小学生から高校生までの希望職種ランキングでは毎年10位以内にランクインするほどの人気がある職業です。そんな中学教師になるには進学先の大学から考えておかないといけないのか、必要な学歴や仕事内容を紹介していきます。

自衛隊になるには?階級や種類によって採用の基準も変わるの?

日本の国を守り、他国を助けることもある誇り高き職業の自衛隊になるにはどういう手段があるのでしょうか?国家公務員でもある自衛隊には学歴は必要なのか、入隊する際の階級や陸・海・空の種類で採用基準も変わるのかを詳しく解説しています。

料理研究家になるには資格不要?調理師や栄養士の資格がなくてもOK?

料理研究家 eyecatch

料理研究家といえば、今はメディアでも色んな方をお見掛けしますよね?見た目も綺麗な家庭料理を作る方からダイエットに特化した料理研究家まで様々です。そんな料理研究家になるには調理師や栄養士の資格が不要なのかどうか、解説していきます。

美容師になるには専門学校で資格を取るべき?美容師の国家試験とは?

美容師 eyecatch

AIがどれだけ進化しても絶対になくならないであろうと言われる美容師という仕事。手に職を付ける中でも国家資格は少ないです。そんな美容師になるには専門学校でないと資格が取得できないのでしょうか?美容師の仕事内容・国家資格についても解説します。

犬・猫のブリーダーになるには資格が必要?年収や仕事内容まとめ

ブリーダー eyecatch

犬・猫が好きで、ビジネスにしたくなった時に一番初めに思いつくであろうブリーダーと言う仕事。ブリーダーになるにはどんな資格が必要になるのかご存知ですか?交配・繁殖だけではないブリーダーの仕事内容や年収までも詳しく解説しています。

占い師になるには学校で資格取得が必要?占い師のなり方や年収まとめ

占い師

職業として今注目を集めている占い師になるには、一体どんな方法があるのでしょうか。女性からの人気だけでなく男性からも支持を集めている占い師とはどんな資格が必要なのか、学校で?他のなり方は?そして気になる年収についても解説いたします。

体育教師になるにはどんな資格が必要?倍率が高く年収が低いのは本当?

学校生活を送る上で教師を目指す方もいますよね?中でも体育教師になりたいと思う方は多いようです。では、実際体育教師になるにはどうしたらいいでしょうか?資格の取得方法や採用倍率のお話や、気になる年収も解説しているので参考にしてください。

宮大工になるには高校から?大学から?目指せる学校やスクール情報

宮大工 eyecatch

日本の伝統技術を誇り、寺社仏閣・城や重要文化財の修繕・改築をする宮大工になるには資格が必要?高校卒業後で充分?大学や専門学校・スクールの情報に加え、減少傾向にある宮大工の現状についても解説していますので参考にしてください。

ピアノの先生になるには資格が必要?月の給料や年収について解説!

ピアノの先生になりたいと思ったこと、ありませんか?優しくピアノを弾く姿は子供から大人までもが見惚れてしまいますよね?そんなピアノの先生になるには資格は必要なのか?資格の取得方法から気になる給料・年収や仕事にする方法まで解説いたします。

バーテンダーになるには資格が必要?月の給料や年収について解説!

Bartender eyecatch

将来バーテンダーを目指す方の為にバーテンダーになるにはどんな方法があるのか、必要な資格があるのかをまとめてみました。仕事内容や気になる月のお給料や年収、アルバイトからバーテンダーになるにはどんな手段を取ればいいのかをご紹介しています。

1 / 3123