理容師 床屋 資格

美容・ファッション系資格一覧

理容師

理容師は10代20代の男女が対象の、近年進化している資格です。

理容師資格取得者は他にはスタイリスト・床屋さんという名称で呼ばれております。

資格名:理容師

理容師の資格は「国家資格」です。

sponsored link

資格広場では理容師になるには?理容師なるためには?理容師になりたいを応援しております。

理容師になるために必要な知識

美容専門学校では美容師国家試験に合格するために、学科試験に特化した授業と、実技試験に特化した授業を行います。学科の授業は、法律や制度はもちろん、ヘアスタイルなどの歴史や、実際に店舗を運営する際の知識についても学ぶことが出来ます。また、生物化学に通じる皮膚や薬剤の知識を学びます。実技の授業では、カットやパーマなどについて学びます。基本的に国家試験で問われる知識や技術は、実際に美容店に就職した際に実用的ではありません。ですが、基本となるものですのでしっかりと腰を据えて学ぶべきでしょう。

理容師の資格は「公益財団法人理容師美容師試験研修センター」が運営管理を行っております。

公益財団法人理容師美容師試験研修センターとは:

理容師の国家試験を運営しているのは公益財団法人理容師美容師試験研修センターです。美容師試験と同じ運営団体です。

理容師 床屋 資格

▼ 仕事内容▼ 試験詳細▼ 資格取得者の傾向

理容師ってどんな仕事なの?(仕事内容など)

理容院・理髪店等でお客様の髪をカットしたり整えたりします。得意先・常連のお客様の頭皮の状態や好み、髪の特質を把握し来店時にはお客様から何も言われなくてもいつも通り気に入ったヘアスタイルに仕上げる技量が必要となります。個人差はありますが、就職して3ヶ月目でシャンプーを任され、その後は店長やオーナーからの評価でできる仕事量は増えていきます。カットやシェービングの練習はお店の営業が終わってからが多く、先輩スタッフをモデルに施術させてもらい経験を積んでいきます。一見、美容師と仕事内容が同じように思えますが大きな違いは「シェービング(顔面処理)ができるか」です。シェービングは理容師免許を持っていないとできない施術になります。

理容師資格取得の為の勉強法

学科試験はマークシートなので、過去問を解いて間違えたところをそのままにしないことが重要になります。実技試験は専門学校で習得した内容が問われます。

理容師の試験料・試験の内容・合格発表について

理容師資格試験料

学科試験のみ受験する場合は13,800円、実技試験のみ受験する場合は14,700円、学科・実技を両方受験する場合は28,500円になります。

理容師試験・検定の年間試験回数

試験は年に2回行われています。学科試験(ペーオパーテスト)は9月と3月、実技試験は8月と2月に行われています。

理容師の試験科目等の内容

理容師国家試験の筆記試験は、容師としてお客様に理容行為を行う際に覚えておくべき制度や法律、衛生や理容に関すること全般が試験で問われる内容になります。実技試験においては、カッティング・整髪・シェービング(顔面処理)の技術とハサミやカミソリなどの道具を良好な衛生状態で取扱えるかが問われます。

理容師資格の難易度

合格率で見ても比較的習得しやすい資格となります。実技試験では①衛生上の取り扱い試験(減点30点以下)②基礎的実技試験(減点40点以下)を満たすこと、学科試験では50問中の60%の正答率(ただしすべての科目において無得点がないこと)を満たすことが合格の条件となります。学科は実技に比べて合格ラインが高くなりますのでしっかり勉強しておく必要があります。実技は、事前に試験の課題が発表されるので要点さえしっかり押さえておけば問題ありません。

理容師資格の合格率について

平成27年度の冬の試験は、75.1%の人が合格しています。美容師試験同様夏の合格率は冬の合格率より10~15%ほど低くなります。

理容師試験の合格発表

理容師試験の合格発表方法は3通りあります。1つ目は厚生労働省と試験センターに合格者の受験番号が掲示されるのを見に行く方法です。合格発表日の朝9時に掲示されます。2つ目は発表日に郵送される合格通知で、合否を確認する方法です。3つ目が、試験センターのホームページで照会する方法です。ホームページで確認する場合も、当日朝9時から確認できます。

sponsored link

理容師資格取得後の傾向

理容師の職業例

理容師、理容院、ヘアアーティスト、エステティシャン(顔剃り)、訪問理容(介護施設など)、テレビ局などのスタイリスト

理容師に向いている人

パーマやヘアメイク、化粧により容姿を美しくする美容師に対し、頭髪の刈り込みや顔剃りによって容姿を整えていく理容師はより一層の器用さが必要となります。またできるだけスピーディかつ精密に数ミリ単位でカットを行なったり、シェービングを施す高い技術が要求される為、職人気質の方に向いているといえます。また、初めて来店されるお客様に「また来店したい」と思ってもらえるようなトーク術も必要です。日頃より新聞やテレビからの情報収集や小さな気づき(メガネが変わった、体型の変化など)ができ、そこから話をうまく広げることのできる人は理・美容業界でトップの座で活躍しています。

理容師と同じ分野の他の資格

美容師、ネイリスト、アイリスト、メイクアップアーティスト、スタイリスト、エステティシャン

理容師の給料相場

理容師の平均年収は男性が約300万円、女性が約260万円です。アシスタントの場合ですと手取りで10万前後、高くなると17~18万円ほどです。美容師同様スタイリストとなると基本給の他に指名制度等によるインセンティブが発生してくる場合があります。ある程度経験を積むと800万円ほどの年収になります。ですが、理美容の過剰な供給と低価格のお店の出店により、仕事量に対する対価が低すぎるのが現状です。

理容師の現状

床屋や理容院といった個人のお店は減ってきていますが、大型チェーン店や美容院も併設しているお店が日本全国各地にある為、就職には困らないといったのが現状です。ですが、就職する前の理想と就職後の現実があまりにも違い、離職する人が増えているのもまた現状です。

理容師の将来性

日本人の器用さ、正確さ、丁寧さが十分に発揮される職業です。海外からの日本の理髪店の評価は高く、顧客満足度も高いです。また、近年ではSNSの普及により「こうしてほしい!」と海外より散髪の為に訪問する人も増えてきています。そういった観光客の為に外国語が話せるスタッフを配置するなどして柔軟に対応できる環境を整えていくことによって、理容業界はもっと発展していきます。

理容師の独立について

理容師として独立するには、資金と人材とマネジメント力が必要となります。独立して開業するには最低でも300万は必要といわれます。また、理容・美容業界では多くの低料金チェーン店等のライバル店がある為、どのように分散している顧客を自分のお店へ足を運んでもらうかも重要になります。お客様に「このお店でないとダメ」と思わせるための立派な人材、同じ志を持った人材を見極める目も必要となります。

こんな著名人の方も理容師資格を持ってます。

さいとうたかを

関連記事

  1. 美容師 シザー 資格

    美容・ファッション系資格一覧

    美容師

    美容師は10代20代の男女に人気の資格です。 美容師資格取得…

  2. 資格 ジュエリーマスター 認定

    美容・ファッション系資格一覧

    ジュエリーマスター認定制度

    ジュエリーマスター認定制度は幅広い年齢層の男女が目指せる、ジュエリーに…

  3. 貴金属装身具 技能士 資格

    美容・ファッション系資格一覧

    貴金属装身具技能士

    貴金属装身具技能士は幅広い年齢層の男女に需要の絶えない資格です。貴…

評価平均:評価なし/5
コメントはまだありません

No comments yet.

口コミ・体験談・勉強法等ご自由にコメントしてください。

メールアドレスは公開されません。いたずら防止のため承認制を取らせて頂いております。

内容をご確認の上、「レビューを送信する」ボタンから送信下さいませ。



*

最近の記事

Sponsored Link
PAGE TOP