サプリメントアドバイザー資格取得の難易度は?試験情報・年収・給料・報酬相場を分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-06-21

公開日:2018-02-14

サプリメントアドバイザーとは、サプリメントやその他の健康食品の摂取方法などを的確にアドバイスできる専門家です。サプリメントの成分や機能、活用方法などについて理解し、正しい情報を提供できるアドバイザーの需要が高まっています。


サプリメントアドバイザーは幅広い年齢層の男女が目指せる、将来性の高い資格です。
サプリメントアドバイザー資格取得者は他にもと呼ばれております。
サプリメントアドバイザーの資格は「民間資格」です。

資格広場は、サプリメントアドバイザーになるには?サプリメントアドバイザーなるためには?サプリメントアドバイザーになりたいを応援しております。


サプリメントアドバイザーになるために必要な知識・受験資格

サプリメントアドバイザー

試験を受けるのに、資格や制限はありません。

サプリメントアドバイザーの資格は「日本ニュートリション協会」が運営管理を行っております。

日本ニュートリション協会とは:
日本ニュートリション協会(Japan Nutrition Foundation、JNF)は、米国に本部を持つInternational Sports Nutrition Foundation(ISNF)と連携している。JNFサプリメントアドバイザー認定講座修了者(全課題合格者)に対し、「日本ニュートリション協会サプリメントアドバイザー」として米国INSFとJNFが認定・登録する。 2000年に設立された、日本で一番古い、認定制度の協会。 生徒数4000人以上。

サプリメントアドバイザーってどんな仕事?(仕事内容など)

仕事内容は、健康機能食品やサプリメントの消費者に対し、栄養状況などを考慮しながら、専門的なアドバイスを提供する事です。現代の美容ブームで美容クリニックの人気も高まっていますが、美容ブームや健康ブームで、サプリメントの需要も高まっていますので、正しくサプリメントを摂取するための重要な役割を担っています。NR・サプリメントアドバイザーの資格保有者の職業で、圧倒的に多いのは薬剤師や管理栄養士ですが、その次に多いのが、医師や看護師、保健師など医療機関に勤務している方達です。合格比率にすると、そんなに高くはないものの、今医療の現場では注目を集めている資格のようです。

サプリメントアドバイザー資格取得の為の勉強法

完全通信教育制のため 、お申込みから認定まですべて郵送で行うので、仕事や学校、家事をしながらご自分のペースでの学習が可能です。忙しい方や通学できない方にも最適です。

サプリメントアドバイザーの専門学校や通信講座について

準備中です。

サプリメントアドバイザーの試験料・試験内容・難易度・合格発表について

サプリメントアドバイザーの資格試験料

¥89,000(企業や医療機関、大学・専門学校、お友達同士など、一定の人数で同時に受講の際割引等あり。受講人数により割引率は異なります。)また、受講期間が2年目以降になる場合、毎年年会費(3500円)が必要。

サプリメントアドバイザー試験・検定の年間試験回数

随時

サプリメントアドバイザー試験科目等の内容

1st ステージ(基礎編):テキスト2冊、添削問題集2冊
2nd ステージ(ビジネス編):テキスト2冊、添削問題集1冊が郵送され、穴埋め、記述問題を記入後提出。※標準学習期間:6ヶ月
標準学習ペース:週に2~3時間※受講期間は原則1年間となります。※無料延長12ヶ月(ご自分のペースで無理なく学べます。)

サプリメントアドバイザー資格の難易度

テキストを読みながら課題に取り組むため、自分のペースできちんと学習出来れば、難易度は高くありません。

サプリメントアドバイザー資格の合格率

協会の主催する講座を受け、課題提出をすれば取得できますので、ほとんどの人が取得することができます。

サプリメントアドバイザー試験の合格発表

すべての課題に合格された方には修了証・IDカードを授与。

サプリメントアドバイザー資格取得後の就職先・年収・報酬相場

サプリメントアドバイザー

サプリメントアドバイザー所持者の職業例

サプリメントアドバイザーの資格を活かせる職場としては、主に薬局やドラッグストア、病院、健康食品販売店などが挙げられます。職業としては、薬剤師や管理栄養士をはじめ、医師や看護師、保健師などにこの資格を取得する人が多い傾向があります。 医療現場でも患者の健康状態などに合わせて栄養補給などについてアドバイスする機会が多いため、仕事に生かせる資格として注目されているようです。

サプリメントアドバイザーに向いている人

「学び続けよう」という、高い向上心を持った人
対人スキル・コミュにケーション力の高い人
薬剤師としての豊富な経験を持ち、総合的な能力が高い人

サプリメントアドバイザーと同じ分野の他の資格

栄養情報担当者、食品保健指導士、栄養補助食品指導士

サプリメントアドバイザーの年収・給料相場

サプリメントアドバイザーの資格を持っていることが、ダイレクトに年収アップへつながることは少ないのが現状です。所属する企業や会社によっては資格手当がプラスされる事もある様子ですが、必ず手当があると断言する事はできません。サプリメントアドバイザーとして活躍する薬剤師の主な職場は、ドラッグストアーや薬局などがほとんどです。収入については、それぞれの職場で働く薬剤師の年収相場をイメージしてください。ドラッグストアーの薬剤師の年収相場は、450万円~750万円。調剤薬局の薬剤師の年収相場は、450万円~700万円。

サプリメントアドバイザーの現状

健康保険制度が確立されていないアメリカでは、高額な医療費の削減を目的に、多くの方が予防的観点から健康を考える「セルフメディケーション」に取り組むケースが一般的になっています。そのスタイルは、近年、急速な高齢化が進む日本でも注目を集めています。健康維持を目的とした高齢の方はもちろん、健康意識や美容美容の高い若い方の間でも、サプリメントや健康食品を習慣的に利用するケースが多く見受けられるようになりました。多様な健康食品が登場している昨今、消費者の方の中には「どれを選べばいいのか分からない…」、「自分にマッチしたサプリメントを知りたい!」という需要が膨らんでいるのです。OTC薬やサプリメントによる個人レベルの健康サポート(セルフメディケーション)を、政府が国民に訴えている時代です。サプリメントアドバイザーは、今後の日本になくてはならない、薬剤師の新たな選択肢となるのではないでしょうか。

サプリメントアドバイザーの将来性

急速な高齢化が進む日本において医療費問題は膨らんでくることは明らかですので、健康維持をサポートするサプリメントアドバイザーの需要は増えてくることでしょう。

サプリメントアドバイザーの独立について

サプリメント販売資格とはことなりますので、サプリメントアドバイザーの資格単体での独立は難しいでしょう。

サプリメントアドバイザー資格を所有している主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*