エジプトだけじゃない!レアな世界遺産「ピラミッド」を見るには?

アバター

by 源 アイーダ

更新日:2018.09.06

公開日:2017.01.26

最近、海外旅行が人気ですね。観光やリゾート旅行も楽しいけど、冒険心を駆り立てられる「ピラミッド」見学はどうでしょう?ピラミッドといえばエジプトですが、人気の旅行先なので、“既に訪れた人”や“人と同じが嫌な人”にオススメ世 […]


最近、海外旅行が人気ですね。観光やリゾート旅行も楽しいけど、冒険心を駆り立てられる「ピラミッド」見学はどうでしょう?ピラミッドといえばエジプトですが、人気の旅行先なので、“既に訪れた人”や“人と同じが嫌な人”にオススメ世界遺産ピラミッドは、メキシコにあります。早速、チェックしましょう。

 

新しい海外旅行の楽しみ方「世界遺産」ってナニ?

National_museum_of_western_art01_1920

最近だと、日本で2016年7月に『国立西洋美術館本館(東京上野)』が世界遺産に登録されました。世界遺産ってニュースや新聞で注目されているから、耳にするけど実際のところは何なんでしょう?

ユネスコの世界遺産の基準は以下の通りです。

(i) 人類の創造的天才の傑作を表現するもの。

(ii) ある期間を通じて、または、ある文化圏において、建築、技術、記念碑的芸術、町並み計画、景観デザインの発展に関し、人類の価値の重要な交流を示すもの。

(iii) 現存する、または、消滅した文化的伝統、または、文明の、唯一の、または少なくとも稀な証拠となるもの。<引用元:UNESCO World Heritage Centre

と説明されています。

日本の「世界遺産」はどうなっているの?

h00144_map1

日本の『世界遺産』は、文化遺産と自然遺産があります。大変、世界遺産に恵まれた国として外国人観光客から、人気を集め、来日外国人は増加傾向にあります。どの世界遺産も外国人観光客に人気のスポットですよね。

日本人でも、修学旅行や家族旅行で『世界遺産』を訪れた経験があるのではないでしょうか?世界に認定されるだけあって、どの『世界遺産』を訪ねても感動しますよね。そこで、オススメしたいのが、レアな世界遺産認定『ピラミッド』in メキシコなんです。

 

エジプトだけじゃない!レアな世界遺産「ピラミッド」を見るには?

2010101301

ピラミッドと言えば、エジプトですが、最強にレアなピラミッドは、メキシコにあります。マヤ文明のピラミッドは、チチェン・イッツァ(?Chich?n Itz?)と呼ばれ、1988年に世界遺産に登録されました。あまり、日本人に馴染みのないマヤ文明ですが、マヤ暦のカレンダーや人類滅亡説などで注目を浴びたので、興味がある人は『マヤ文明』を勉強してから行くと、より楽しめますよ。

どうやって行くの?

maya_jungle1

世界遺産なので、有名な観光スポットではありますが、ジャングルの真ん中に位置しているので、自力でアクセスするのは、難しいです。メキシコから現地のバスツアーを頼むこともできますが、日本語対応ツアーがあまりないので、英語に自信がない人は、日本の旅行会社から出ているツアーを頼むのが安心です。

<旅行会社リスト>

関東発 幻の文明メキシコ

中南米専門店

お値段は少々高めですが、メキシコのピラミッドとビーチリゾートを含んだプランを選ぶと満足できる内容になると思います。現地の物価価格は、日本の1/3程度なので旅行費以上に使うことがあまりないので、お得にレアなピラミッドを楽しめますよ。

何でレアなの?

img_7c713822f69440d96e25ed20ef366dbf246092

世界的には大変有名な場所なんですが、日本からメキシコにアクセスする場合は、アメリカ経由の乗り継ぎ便を使ったりするので、飛行時間が16時間から19時間と長めです。エジプトのフライト時間が14時間なので、日本からアクセスするなら、有名だし楽なので、『エジプト』になるのでしょうか。

実際に、筆者がマヤのピラミッドに行った時には、日本人はいませんでした。

ジャスティンビーバーが来た?

photo

世界中でアイドル的な人気のあるカナダの男性歌手ジャスティン・ビーバー(21)が、メキシコ東部にあるマヤ文明の遺跡でお尻を出したなどとし、警備員に追い出されていたことが9日、分かった。メキシコや米国のメディアが報じた。

現地紙「ラ・レゾン」電子版などによると、ビーバーは現地時間7日夕、人気モデルで新恋人のヘイリー・ボールドウィン(18)ら仲間4人と、ユカタン半島沿岸のトゥルム遺跡を訪れた。

入場の際には、ビーバーが持ち込みを禁じられているビールを持っていたという。中身を捨てて、入場を許された。

遺跡内では規制線が張られた立ち入り禁止区域に入ったり、遺跡建造物によじ登るなどやりたい放題。ズボンを下ろし、自分のお尻を自撮りし始めたところで、警備員が激怒し“待った”を掛けた。建物から下りるよう注意すると、ビーバーはまさかの逆ギレ。大声でこの警備員を怒鳴りつけたという。結局、退場を命じられ、警備員に付き添われて遺跡を出た。

ビーバーは数日前からトゥルムの近くに滞在し、地域文化などを学ぶエコツーリズムキャンプに参加していた。関係者は「地元の呪術者による歓迎の儀式に出て、地元の伝統料理も食べてくれたが、完璧で尊敬できる人だった」とひょう変ぶりに驚いていたという。

トゥルム遺跡はユカタン半島東海岸にある、マヤ文明末期の遺跡の一つ。13世紀の建造だが保存状態が良く、カリブ海に面した好立地でもあることから、多くの観光客が訪れている。<引用元:スポニチ>

 

日本ではあまり聞かないマヤ文明のピラミッドですが、世界的にはとても人気の観光スポットなので、海外セレブに会えるかもしれませんよ。旅行先に困ったら、オススメです。

Aida Minamoto

コメントを残す

*

*