Facebookで嫌がらせ・いじめを受けたら?正しい対策はコレ!

アバター

by 源 アイーダ

更新日:2018.09.06

公開日:2017.02.13

楽しいFacebookなのに、嫌がらせをしてくる人や迷惑なことをしてくる人、ネットでのいじめがあったら、憂うつですよね。他のお友達とは交流をしたいから、フェイスブックは続けたい。でも、嫌がらせが嫌。大丈夫です、そんな時にとる正しい対策を紹介します。


楽しいFacebookなのに、嫌がらせをしてくる人や迷惑なことをしてくる人、ネットでのいじめがあったら、憂うつですよね。他のお友達とは交流をしたいから、フェイスブックは続けたい。でも、嫌がらせが嫌。大丈夫です、そんな時にとる正しい対策を紹介します。

Facebook(フェイスブック)って何?

social-network-76532_640

Facebook(フェイスブック)って、そもそも何なんでしょう?Facebookの名前の由来は、アメリカの大学で配られてる本の名前です。『Face book』は、大学入学したばかりの学生たちが気軽に交流ができるように、写真やプロフィールを掲載している本で、ハーバード大学からスタートして、アイビーリーグ(アメリカ私立8校)に広がって、スタンフォードにもやってきて、一般的にも使えるようになりました。

現在では13歳以上であれば誰でも加入できるサービスです。

Facebook(フェイスブック)を使うメリットって?

social-1966010_640

数あるソーシャルメディアの中でも絶大な人気を誇るFacebook。新しいソーシャルメディアが出来ては、消えるこの時代に、常に人気になるのは、実名登録が関係しています。他のソーシャルメディアでは、ユーザーIDはニックネームや匿名でも可能ですが、Facebookは実名登録を徹底しています。それがメリットになるんです。

Facebookのメリット?

1.気軽に連絡先交換ができる

Facebookは、現代の名刺の役割をしています。初対面で仲良くなったら、

「Facebookやってる?」

「じゃあ、交換しようか?」

こんなことが可能です。

ビジネスでも、プライベートな場面でも大活躍です。

 

2.昔の友達と再会できる

Facebookには「知り合いかも?」機能があって、同じ小学校、中学校、高校、大学などの年度や共通の友人の数から、友達かもしれないを教えてくれるんです。実際に、筆者も小学校の友達と大人になってから再会することができました。

3.写真や動画データーを保存しておける

Facebookは、写真や動画をシェアだけするイメージですが、クラウドとしても使えます。スマホ、デジカメ、パソコンなどの容量がいっぱいになってしまったら、Facebookにアップロードして保存しましょう。公開範囲を自分だけにしておけば、シェアはされません。

4.会話のきっかけになる

あまり知らない人と友達になっても、相手のポストから共通の趣味を見つけたり、友達のホームパーティーに誘われたり、より深く交流するきっかけになるんです。

5.LINEと同様に使える

Facebookのメッセンジャーは、LINEと同様に使えるチャット機能があります。グループ会話もできるし、動画を送ったり、テレビ電話もできるので、海外にいる友達と話しても通話料は無料です。通話の音声品質は、安定して問題ありません。

social-media-1679230_640

実名登録がのおかげで、安全な環境が守られているんです。匿名を許してしまうと、誹謗や中傷、ネットの嫌がらせやいじめがスタートしてしまいます。匿名を許している掲示板『2チャンネル』では、誹謗や中傷が起きやすいので、安全な環境とは言えませんよね。

mobile-669976_640

実名登録をしていても、『嫌がらせ』や『いじめ』を受けることはあります。そんな時は、我慢しないで対処しましょう。

Facebookの不適切なコンテンツまたは不正なコンテンツ(ヌード、差別発言、脅迫など)を報告するにはどうすればよいですか。

Facebook上でご不便をおかけして申し訳ありません。問題解決のお手伝いをさせていただきます。コミュニティ規定に違反しているコンテンツ(ヌード、差別発言、暴力など)を報告する場合、問題の投稿、写真、コメントの近くにある[報告]リンクを使って報告してください。
Facebookコミュニティ規定に違反しているコンテンツを報告したくても、アカウントを持っていなかったり、そのコンテンツを確認できなかったりする(たとえば、誰かにブロックされている)場合は、必要に応じて友達に手助けを依頼してください。
Facebook上のコンテンツについて身の危険を感じる場合は、最寄りの警察署にご連絡いただくようお願いします。
あなたが好ましくないと思うFacebookのコンテンツでも、コミュニティ規定には違反していないものもあります。好ましくないと思うFacebookのコンテンツを避ける方法については、こちらをご確認ください。<引用元:Facebook

Facebook対処法には、『報告』と『ブロック』があります。迷惑ユーザーをブロックする前に、Facebook管理画面から、報告で管理者に伝えましょう。

20110302231428 (1)

報告する内容は、ヌード、差別発言、暴力などに該当していれば、アナタが受けたメッセージ、ウォールの投稿、プロフィール、写真などを報告できます。

BtoFN3_CAAAqT53

例えば、写真について報告した場合は、写真を投稿したユーザーに対して、お知らせがいきます。その後、管理者がチェックして違反しているなら、削除されます。アナタが報告をしても匿名処理なので、相手にバレルことはありません。
img02

迷惑ユーザーは、Facebookのアカウントが停止されます。アカウントを停止されたユーザーは、身分証明書を提出して、利用を再開するので、Facebookの安全は守られています。

 

楽しいはずのFacebook。嫌がらせやいじめを受けたら、我慢しないで報告しましょう。アナタの勇気ある行動で、Facebookの安全が保たれます。その他のインターネット上で受ける、誹謗中傷は専門家に相談して、解決しましょう。

ウェブ集客や誹謗中傷削除対策のご相談は株式会社メディアエクシードへ

Aida Minamoto

 

コメントを残す

*

*