【重要】社会人、主婦でも資格は取れる!資格を取るには?PDCA!

Tweet Tweet【重要】社会人、主婦でも資格は取れる!資格を取るには?PDCA! 社会人、主婦をしながら、資格を取りたい!と思っているなら、重要なのが「計画」。普段の仕事や家事や育児で忙しい人でも資格は取れます。難 […]


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【重要】社会人、主婦でも資格は取れる!資格を取るには?PDCA!

社会人、主婦をしながら、資格を取りたい!と思っているなら、重要なのが「計画」。普段の仕事や家事や育児で忙しい人でも資格は取れます。難しいと諦める前に、PDCAを使いましょう。アナタの夢の資格も取れちゃいます。今回は、絶対に失敗しない計画の立て方を紹介します。

忙しい社会人・主婦でも資格を取るには?スタート時期!

Accounting report社会人の場合

社会人の場合は、仕事の繁忙期や忙しくなる時期を避けて、資格の勉強をスタートしましょう。例えば、年度末の2月、3月は残業が続くなどがわかっている場合は、資格の勉強をスタートするのは、仕事が落ち着いた4月や5月からにしましょう。

Mother and daughter cooking主婦の場合

家事と育児が重なると、勉強する時間を作るのは難しいですよね。そこで、資格を取りたいと思ったら、子どもさんが保育園や幼稚園に入ってから、学校に入ってからなどと決めて、勉強をスタートしましょう。忙しい時期に、無理に勉強をスタートするとストレスになるので、両立できません。

忙しい社会人・主婦でも資格を取るには?PDCAを使おう!

PDCA Life cycle as business concept

PDCAサイクルって?

 

PDCAサイクルPDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する。<引用元:PDCAサイクル

「Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)」

これを繰り返すことで、より効率的に仕事が進むビジネスの現場で実践されている効率的なアイディアです。

忙しい社会人・主婦でも資格を取るには?PDCAの使い方

PDCA Lifecycle (Plan Do Check Act)効率的にPDCAを使うには?

「Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)」を徹底することです。

これを資格の勉強に当てはめてみましょう。例えば、英語の人気資格TOEICで考えてみましょう。

 

◆ 各スコアを取るのに必要な勉強時間の目安 ◆
● 600点をめざす → 400~600時間
● 700~730点をめざす → 600~1000時間
● 800点をめざす → 1000~1500時間
● 900点をめざす → 1500~2500時間
※現在400点台だった場合を想定。<引用元:TOEIC 700・800・900点に必要な勉強時間と問題数の目安 >

Frustrated student

最初のPDCAサイクルは?

Plan(計画)

TOEIC400点から600点を目指す場合は、400から600時間が必要。

計画

2017年4月 勉強スタート

2017年6月 3ヶ月間勉強

2017年7月 TOEIC受験

三ヶ月で目標を達成するには、

400時間 / 3ヶ月 / 30日(毎日)=4時間(1日当たり)

Do(実行)

計画通りに勉強をスタート。朝2時間、夜2時間の勉強をスタート。

Check(評価)

忙しい日や体調不良の時は、勉強ができなかった。

Act(改善)

一日当たりの勉強時間が4時間だったことが問題なので、3ヶ月から6ヶ月に変更。

Woman in computer room thinking

変更後のPDCAサイクルは?

Plan(計画)

TOEIC400点から600点を目指す場合は、400から600時間が必要。

計画

2017年4月 勉強スタート

2017年9月 6ヶ月間勉強

2017年10月 TOEIC受験

6ヶ月で目標を達成するには、

400時間 / 6ヶ月 / 30日(毎日)=2時間(1日当たり)

Do(実行)

計画通りに勉強をスタート。朝1時間、夜1時間の勉強をスタート。

Check(評価)

週末は勉強ができなかった。

Act(改善)

毎日、勉強をする予定で、週末にできないことが多いので、週5日計算で計画を見直す。

 

忙しい社会人・主婦でも資格を取るには?PDCAマスターの道!

students group study

PDCAが効果があるのは、なんとなくわかったけど、もっと詳しく知りたい!と思った人は、PDCA関連の書籍をチェックしましょう。元外資系にいた筆者がお勧めする書籍は以下の通りです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA [ 三木 雄信 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)

 

「PDCA」は耳慣れない言葉ですが、ビジネスでは常識です。あのソフトバンクの孫正義さんを成功に導いたのもPDCAです。読み物的な書籍として、面白い本なのでオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

自分を劇的に成長させる!PDCAノート [ 岡村拓朗 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)

 

こちらの書籍は、より実践的にPDCAができる本です。外資系では常識のPDCAを毎日5分のワークで習慣化にする解説や説明が書いてあるので、より実践的に取り組めます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 思考は現実化する 新装版 / ナポレオン・ヒル 【本】
価格:2376円(税込、送料無料) (2017/4/5時点)

 

この書籍は、PDCAをさらに極めたい人や起業家、夢がある人にオススメです。PDCAの基礎になる考え方と協力者を作って、いかに効率的に計画を進めるかを書いています。内容は、若干難しくなっていますが、発明王エジソンやフォードモータース、鉄鋼王アンドリューカーネーギーなどのアメリカの偉人の話しを交えてあるので、楽しく読めると思います。

 

資格を取りたいと思ったら?PDCAサイクルを上手に使って、手に入れましょう。

Aida Minamoto

コメントを残す

*

*