チャイルドケア資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-06

公開日:2018-05-21

チャイルドケア資格はハーブやアロマセラピーといった自然療法を育児に取り入れたり、親子のケアを行うことが出来る資格です。在宅で資格を取得出来ることも特徴のひとつで、女優の上戸彩さんがチャイルドケア・コーディネーター資格を取得していた事が知られて、更に資格取得者数が増えました。


チャイルドケアは幅広い年代の男女が目指せる、人気のアロマで親と子のケア資格です。
チャイルドケア資格取得者は他にもチャイルドケア・コーディネーター、チャイルドケア・インストラクターと呼ばれております。
チャイルドケアの資格は「民間資格」です。

資格広場は、チャイルドケアになるには?チャイルドケアなるためには?チャイルドケアになりたいを応援しております。

チャイルドケアになるために必要な知識・受験資格

チャイルドケア資格は、アロマを取り入れた育児を広めるために行われているもので、アロマやハーブに関する知識が必要になります。その他ベビーマッサージやフットケアの知識も必要です。自然療法を子育てに生かすだけでなく、子育てする親のケアもするので、家族や地域、社会の中で子供と親両方にとって良い状態であるといことがどういことかを知ることも大切です。

チャイルドケアの資格は「日本アロマコーディネーター協会」が運営管理を行っております。

日本アロマコーディネーター協会とは:
教育を通じて正しいアロマセラピーを普及させるために活動する協会です。

チャイルドケア

チャイルドケアってどんな仕事?(仕事内容など)

チャイルドケア・コーディネーターとはハーブやアロマセラピーといった自然療法と家庭教育を取り入れながら、子育て・生活・家族・そして命のケアを考えることを学び、日常生活に取り入れていくことができることを認定する資格です。そしてチャイルドケア・インストラクターはより深く学び、それらを日常生活に取り入れるために必要な知識を教えることができることを認定する資格です。ベビーマッサージ指導をしたり、子供だけでなく親も含めたメンタルケアなど、より子供が健やかに成長できるような自然療法を提供する仕事です。

チャイルドケア資格取得の為の勉強法

チャイルドケアの講座を受けた人だけに受験資格があるので、その講座に申し込み勉強します。受講方法は3種類あり、ホームワーク講座とよばれる通信講座、全国にある認定加盟校での通学講座、E-ラーニング+補足メール講座があります。試験問題は、テキストをしっかりと読めば必ず解ける問題なので、人に説明できるくらい読み込みことが大切です。

チャイルドケアの専門学校や通信講座について

準備中です。


チャイルドケアの試験料・試験内容・難易度・合格発表について

チャイルドケアの資格試験料

チャイルドケア・コーディネーターのホームワーク講座修了者の受験料は2万円+税。加盟校の通学講及びEラーニング講座の修了者は1万円+税で、受講料は含みません。チャイルドケア・インストラクターの受験料は受講料込で3万円+税です。不合格の場合の再受験料は10,800円です。

チャイルドケア試験・検定の年間試験回数

チャイルドケア・コーディネーターの通信講座修了者の資格試験は月に2回行われており、通学講座修了者は年に3回、1月と5月と9月の最終日曜日に行われています。チャイルドケア・インストラクターの資格試験は月に2回行われています。

チャイルドケア試験科目等の内容

チャイルドケア・コーディネーター資格試験は記述式試験(90分)と小論文(60分)の試験が在宅受講者は在宅で、通学とEラーニングでの受講者は指定の受験会場で試験が行われます。チャイルドケア・インストラクター資格試験は記述試験と企画書作成の試験が在宅で行われます。テキストをしっかりと読み込めば解ける問題になっています。

チャイルドケア資格の難易度

テキストをしっかりと読み込めば必ず解ける問題となっていますので、難易度は低いといえるでしょう。

チャイルドケア資格の合格率

合格率は非公開となっておりますが、90%以上の高い合格率と言われています。

チャイルドケア試験の合格発表

答案を返送してから約1ヶ月後に合否通知が送られてきます。


チャイルドケア

チャイルドケア資格取得後の就職先・年収・報酬相場

チャイルドケア所持者の職業例

チャイルドケアについての講師やボランティア。母子学習サークル。子育てセミナーの講師

チャイルドケアに向いている人

子供だけでなく、親に対してもボディケアやメンタルケアを行うのが特徴のこの仕事は、親や子供の不安を解消させたり、自身を持って健やかに生活出来るようにサポートしたり、親子のために活動していきたいと考える人が向いているといえるでしょう。人の健康や心の良い状態にさせることに喜びを感じる人、人と関わることが好きな人がピッタリの仕事といえます。

チャイルドケアと同じ分野の他の資格

保育士、チャイルドマインダー、アロマセラピスト

チャイルドケアの年収・給料相場

独立してセミナーをおこなったり、ボランティアとして活動したりで給料は様々です。年収は0円から300万円くらいです。また独立して頑張り次第でははそれ以上の人もいます。

チャイルドケアの現状

チャイルドケア資格は、国家資格の保育士と違い子供を預り生活全般のサポートではなく、親子を対象にした勉強会を開催したり、マッサージをすることが仕事です。そのため、保育士やベビーシッター、チャイルドマインダー等子供を預かる仕事をしている人のステップアップ資格として人気があります。また、女優の上戸彩がチャイルドケア・コーディネーターの資格取得していた事が話題になってから、受講者が増えました。

チャイルドケアの将来性

チャイルドケア資格を取得すると、母子を対象としたセミナー講師、産婦人科などでの妊婦・乳幼児のケアスタッフ、ベビーマッサージの指導者、保育所や小学校でのボランティア、地域サークル活動の企画立案など様々な仕事に就くことができます。アロマセラピーやハーブ、ベビーマッサージ等も小さい子どもをを持つお母さん達に人気があるので、独立して自宅で教室を開きたいと思っている人には良い資格です。

チャイルドケアの独立について

チャイルドケア・インストラクターの資格を取得して、ベビーマッサージの指導者として独立開業したり、母子を対象としたセミナーの講師、地域サークル活動の企画立案などの活動を行うことができます。また、日本アロマコーディネーター協会にて所定の手続きを経て、チャイルドケア加盟校指導者講習会に参加したチャイルドケア・インストラクターはチャイルドケア認定加盟校を開校することが可能です。

チャイルドケア資格を所有している主な著名人

上戸彩

コメントを残す

*

*