児童指導員になるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-06

公開日:2018-05-21

施設を利用する子どもたちが健やかに成長できるようサポートする「児童指導員任用資格」保持者のことです。具体的には、以下の福祉施設で、児童指導員の配置が義務付けられています。・児童養護施設・放課後等デイサービス・児童発達支援センター・児童心理治療施設(情緒障害児短期治療施設から名称変更)・障害児入所施設その他、乳児院や児童相談所、児童家庭支援センターといった施設も、児童指導員として働くことができます。


児童指導員は幅広い年齢層の男女が目指せる、児童館や、児童相談所など父母に代わり面倒を見る職業です。
児童指導員の職業は他にも該当なしと呼ばれております。
児童指導員に「なるには」についてご紹介してまいります。

資格広場は、児童指導員になるには?児童指導員になるためには?児童指導員になりたいを応援しております。

児童指導員

児童指導員ってどんな仕事?(仕事内容など)

児童指導員(じどうしどういん)とは、児童福祉現場において、主に父母等に代わって児童(18歳未満の者)を監護する場合において代替的役割を果たしている職です。

児童指導員になる為の勉強法

福祉・社会・教育・心理のいずれかの、大学(学部・学科)を卒業していること・所定の教員免許がある・児童福祉事業の実務経験がある(高卒2年以上、その他3年以上)ある などなお、一定の学歴などで取得ができるため、本人が意識せずに実は持っている、というケースもあります。

児童指導員になるための専門学校や通信講座について

準備中です。


児童指導員の学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

児童指導員の学歴

現在調査中

児童指導員の勤務時間

現在調査中

児童指導員に必要なスキルや機材

現在調査中

児童指導員のやりがい

現在調査中

児童指導員苦労、大変なこと

現在調査中

児童指導員

児童指導員の年収・将来性・独立について

児童指導員に向いている人

童指導員の適性として一番に挙げられるのは、子どもが好きであることです。ただし、施設で過ごすどのような子どもたちに対しても平等に愛を注ぎ、大切に思えるような人でなくてはなりません。人の面倒をみることが好きで、「社会の役に立つ仕事がしたい」「困っている子どもを助けたい」という気持ちがある人は、この仕事に向いているといえます。

児童指導員と同じ分野の他の職業

保育士・社会福祉士・精神保健福祉士・小学校、中学校、高等学校の教諭免許などです。

児童指導員の年収・給料相場

公立の施設で働く場合は地方公務員の身分になるため、給料は公務員給与規定に基づいて支給されます。一方、私立の施設の場合は勤務先によって異なりますが、基本的には国家公務員並みの給与がベースとなっているようです。具体的には、20~30歳の若手で月収18万~24万円程度がボリュームゾーンといわれています。ただし、地域によって違いがあるほか、専門学校卒や大学卒など、学歴によって初任給に若干の差が付けられていることもあります。基本給のほか、通勤手当、住居手当、扶養手当、地域手当、また夜勤が入る職場の場合には当直手当が支給されます。ボーナスも基本的には年に2回ほど支給されますが、施設によって支給額には差があり、予算が厳しくなると削減されることもあるようです。なお、この仕事は基本的に有資格者であることが必須条件となっていますが、最近は人員不足の影響もあり、無資格者でもパートとして採用を行う施設が出てきています。

児童指導員の現状

児童福祉に対する注目度は高まっており、児童指導員が必要とされる場面も目立っています。しかしながら、児童養護施設はまだまだ不足しており、児童指導員の求人も決して多くないのが実情です。とりわけ正規職員として働くとなると非常に倍率が高く、パートやアルバイト、あるいはボランティアの形で仕事に携わる人も少なくありません。

児童指導員の将来性

成長期の子どもと接するこの仕事は心身ともに負担も大きく、どうしても離職率が高くなりがちで、いまだ人員不足に悩む施設も多くあります。この先、児童指導員の労働環境がより良くなることで状況は少しずつ変わっていくことが期待できますが、ハードワークである一方、大きな収入を得ることは望みにくい仕事です。子どもを助けたい気持ちや社会貢献の気持ちが強い人でなければ、なかなか務まらない仕事だといえます。

児童指導員の独立について

この資格は独立開業という類の資格ではありませんので、この資格で独立というのは現実的ではありません。

児童指導員の主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*