中卒から就職を目指す女子・男子におすすめの資格の講座ランキング

中卒から就職する為には就職活動が一番苦労する部分ですが、資格によって自身の価値を上げる事ができます。

専門分野の知識や技能を有するという事は企業からの評価にも大きく影響し、収入面も安定するので就職を有利にするには資格が必要不可欠となってきます。

中卒者はどういった資格を取得して就職を有利にしていくのか、おすすめの男子・女子に人気の就職に有利な資格ランキングをご紹介していきます。


中卒者にとっての資格の必要性

メディパートナーバナー

人気の資格から探す!

中卒からの就職に有利な資格は通信講座で効率良く取得しましょう!

最終学歴が中卒で就職を目指している方は資格の取得を考えている方も少なくありません。

なぜなら今の時代は高校卒業が一般的となっており、中卒の就職は未だに評価が厳しい企業も多いのです。

もっと仕事の選択肢を増やし、待遇を良くして企業が欲しがる人材となる為に資格は持っておいた方が就職に有利となり、将来的に中卒であるという事は関係ないくらいに活躍できるので、気になる資格を見つけたらまずは資料請求してみましょう

資格を取得するメリット

資格は国や自治体などの認定機関によってその資格の技能・専門知識を有していると認定された人に与えられるものです。

企業の欲しい人材は即戦力・実現力です。

会社によって欲しい人材は変わってきますが、未経験者として入っても企業は人材育成をしなければなりません。

そこで資格さえ持っていれば、未経験であったとしても仕事に関する技能やスキルがある前提で教育をスムーズに行う事ができ、会社に結果として残せるのもそう遠くありません。

なので、自分の社会的価値を上げるためにも資格は就職に非常に有利に作用します。

中卒だからこそ有利に取得する

資格も色々あり、とりあえず何でも取っておけば良いという訳ではありません。

資格にも難易度や受験条件が定められている物もあり、自分の就きたい職業で活用できない資格だった場合にも損してしまう事だってあるんです。

中卒である事を逆手に取り、同世代よりも早く働き始め有利に就職するにはまずは働いてキャリアを積みながらの資格取得を目指す事にあります。

資格は実務経験によって会社での待遇が大きく変化してくるものが沢山あります。

なので、まずは資格を取得からの就職を目指すのであれば、まずは経験を積みながらの通信講座での取得が一番手堅い手段となります。

入社できれば努力を

中卒での苦労する点は就職活動。

書類選考の場合は通過する事が難しく、中卒では経験においてアピールする点があまり無いのです。

ですが、まずは最初から本腰入社に力を入れすぎずにできる仕事からはじめる事が大切で、まず希望する同業種のアルバイトからでも始め、アルバイトをしながら通信講座で資格取得を目指し取得できれば、勤務経験も認められ資格に関しても企業が評価してくれるようになります。

資格を取得して就職ができた時に自分の出来る限り仕事に努力をしていれば、比較される事無く企業は必ず価値のある人材として認めてくれます。

同世代より早くから働いていれば勤務経験に関しては有利に作用し、資格を取得している事で企業にとっても有益な人材となれるのです。

有利な資格の取得方法

中卒者が資格を取得するにはどんな資格の取り方が有利なのか?取得方法によって結果が変わってきます。

もちろん専門学校などの専門知識をきちんと通学して取得するのは確実なルートとなりますが、費用も経済的に負担がかかり、いざ就職となった場合にも高卒者や大卒者と比較された場合、社会的には不利になってしまいます。

現実的に働いていくには中卒者に最も就職で大切なのは勤務経験で、勤務経験と資格の関係は非常に大きく、経験に応じて収入や待遇が変化します。

資格には国家資格であっても受験条件の無いものも沢山あるので、仕事しながら勉強して空いている時間で通信講座での取得を目指すのが最も最短ルートなのではないでしょうか?

中卒でも取れる資格一覧!おすすめの国家資格や民間資格まとめ
学歴社会といえる現代で、中卒となると就職に不利になったり資格が取りにくい場合がありますよね?ですが、中卒でも取れる資格は存在します。この記事では、中卒でも取れる資格を国家資格・民間資格に分けて一覧にしてみました。まずは無料で資料請求することをおす...
高卒認定(大検)の資格をとるには?難易度や費用、必要な期間をご紹介
高卒認定(大検)資格をとるには?試験の難易度・費用・出題科目など知りたい情報まとめてみました。勉強期間や参考書、過去問題情報も掲載。新しく改訂され、今さらに注目されている高卒認定(大検)のすべてをご紹介します。

中卒で就職を目指す方にオススメの資格ランキング1位~5位

中卒資格

では中卒で資格取得を目指すにはどんな資格が向いているのか?

働きながら取得できる効率の良い資格でどんな資格が人気なのでしょうか。

取得すると就職が有利になる資格・実務において役に立つ資格ランキングをご紹介していきます。

1位「介護職員初任者研修」(ホームヘルパー2級)

メディパートナーバナー

介護を始める為には資格取得から!

中卒で就職が有利になる人気資格ランキング第1位介護職員初任者研修でした。

介護業界で活躍したい方はまずこの資格を取得し、その後働きながら通信講座でその他の介護資格を習得している人が多く、実務経験が長いほど収入アップや待遇にも変化が出てくるので、取っておけば仕事に困る事にはなりません。

介護職員初任者研修は介護の仕事を始めるという時に、取得しておきたい資格で介護を行う為には資格が必要となってきますが、介護系資格の中でも取得しやすい資格です。

介護職員初任者研修は約3ヵ月で取得が可能となり、介護を始める人の基礎的な資格として人気です。

希望職種でなくても取得のし易さから働きながら取得する方も多いので、気になる方は資料請求をしてみましょう。

2位「実務者研修」(介護福祉士養成)

メディパートナーバナー

介護でランクアップを目指すならココ

人気資格ランキング第2位実務者研修は1位の介護職員初任者研修から更にランクアップした基礎的な介護能力を高める為の資格です。

介護業界唯一の国家資格である介護福祉士を目指す方にも必須の資格となるので、実務経験を積んで最終的に国家資格まで取得できるのであれば、中卒・高卒関係なく需要の高い人材になるのではないでしょうか?

また実務者研修はほとんどの経験者が取得していて、介護の仕事と通信講座の相性は抜群なので無料で資料請求をしてみて取得を目指していきましょう。

3位「宅建士」(宅地建物取引士)

メディパートナーバナー

国家資格取得を目指したい

人気資格ランキング第3位は不動産業界では必要不可欠な宅建士です。

宅建士の資格は宅地建物取引業法で定められている国家資格です。

宅建士の資格を持っていなくても就職は可能なので、会社の為に働きながら通信講座を受講する事をおすすめします。

仮に実務経験が無くても資格は取得できるので、地道に働きながら取得を目指すのもじっくり勉強できるので、中卒でも宅建士の資格は就職に有利になる資格です。

賃貸物件の仲介をしたり、土地や建物の売買を行う業務で、取引相手に重要な取引事項の説明をする仕事です。

不動産会社は従業員5人に宅建士1人以上配置しなければならないので、大きな会社ほど宅建士が必要になります。

宅建士は資格手当が支給される会社もあるので、収入面でも安定した生活を見込めます。

4位「調理師」

メディパートナーバナー

需要の高い調理師になるには

人気資格ランキング第4位は開業にも役立つ調理師です。

日本の「調理師法」という法律に基づいて調理師になる為には必須の資格です。

中卒でも飲食業界は比較的就職しやすく、まずは調理師でなくても労働経験を重ね、働きながら取得をするのに通信講座は最適です!

飲食業界は非常に職種幅が広く、調理師の資格を取得すれば様々な企業で働く事が可能になります。

また、将来的に飲食店を開業するにも調理師免許を有している人は開業に必須である「食品衛生責任者」の資格を申請のみで取得する事ができるので、将来飲食店開業を志すにも、いざ就職が困難になった場合にも、調理師免許さえ取っておけば様々な職場の選択肢が広がるので、生活面でも安心な資格です。

早い段階での収入アップ・活躍を期待している方は是非、無料の資料請求をして調理師の早期取得を目指しましょう。

5位「マイクロソフトオフィススペシャリスト」(MOS)

メディパートナーバナー

オフィスで活躍するMOSを目指す

人気資格ランキング第5位はオフィスワークに人気のマイクロソフトオフィススペシャリストです。

働きながら実際に経験して通信講座を活用すれば取得しやすく人気の資格です。

マイクロソフトオフィススペシャリストはオフィスで利用されるソフトのスキルを証明できるマイクロソフトの公式の国家資格です。

このMOS資格はIT業界ではかなり認知されている資格で、パソコン操作がどの程度できるのかという証明をしてくれます。

今の時代は情報社会なので、IT業界以外でもパソコンを利用しない会社は無いといっても過言ではありません。

ワードやエクセルなどの操作スキルはどこの企業も必要としている事が多く、事務作業などで実用的な資格の基礎として取得しておくと就職に有利になる資格です。

自分のスキルアップの為にまず資料請求をしてはじめてみませんか?

取得しているだけで人材のイメージは就職面で好印象になりますよ。

中卒で就職を目指す方にオススメの資格ランキング6位~10位

中卒資格

1位~5位までランキングでご紹介しましたが、やはり上位は介護が人気になっています。

そして全体的に技術が必要な資格がメインとなっていますね。

手に職をつけるという意味ではどれも実用的で役に立つ資格ばかりです。

6位~10位までの人気資格ランキングも見ていきましょう。

6位「秘書技能検定」

メディパートナーバナー

ビジネスマナーを習得するならココ

人気資格ランキング第6位は女子に人気が高い秘書技能検定です。

秘書技能検定は社会人として非常に役に立つ資格なので、本格的に社会進出する前に通信講座の受講をおすすめします!

秘書技能検定とは文部科学省後援の資格で信頼度の高い資格で、これから就職活動を行う学生や社会人の女子に人気の資格で、電話対応や文書の作成など実務で活かせるプログラムが多く、ビジネスマナーなども身に付けられる検定です。

特にこれから企業に勤める女子にとっては最低限のビジネスマナーは身に付けておきたいですよね。

これは男子にも非常に役に立つ検定なのではないでしょうか?

社会人になる為に中卒者はなかなかビジネスマナーを学ぶ機会が無いので、就職を考えているのならこれを機に資料請求してビジネスマナーを身に付けておくべきでしょう。

7位「医療事務」

メディパートナーバナー

安定した資格を取得する

人気資格ランキング第7位は様々な職場で役に立つ医療事務です。

医療事務は総合病院や診療所、歯科医院や調剤薬局など勤務先が幅広く、勤務先も選びやすいのでとても実用的な資格です。

医療事務の主な仕事は電話対応や会計業務、予約管理や顧客のデータ管理・入力など医療の事務に関する全般が仕事になります。

病院で最初に患者様と接する受付なので病院の顔となって働く訳ですが、中卒者という事も関係なく資格を取得して医療事務として働ければ好印象ですよね。

医療事務の求人は未経験者の募集も多く、幅広い勤務先から自分の生活に合った仕事選びが可能になります。

何か手に職を付ける為にも医療事務は持っておいて損はない資格なので、一度資料請求してみましょう。

8位「登録販売者」

メディパートナーバナー

ニーズの高い資格が欲しいなら!

人気資格ランキング第8位登録販売者です。

登録販売者は医薬品を販売する事ができる医薬品に関する専門家です。

近年医薬品はコンビニやドラッグストアなど全国どこでも販売されるようになり、勤務先も年々増加傾向にあります。

薬事法改正により新設された資格なので、薬局以外での販売は登録販売者がいなければ販売できません。

就職する時もこの資格さえあれば就職先も選ぶ余地があり、また印象も良いので就職にも有利になります。

受験資格も特にないので、就職対策としても自分の生活の為にも資料請求して検討してみてはいかがでしょうか?

9位「簿記」

メディパートナーバナー

生活にも就職にも役立つ簿記

人気資格ランキング第9位は生活にも役立つ簿記です。

簿記は企業や個人の事業者が行う業務での営業取引を記録する資格です。

簿記の資格には段階があり、実務を行いながら通信講座を利用し、段階的に少しずつスキルアップしていけば高収入も見込める資格です。

会社は自社で行われる取引を把握しなければならないので、その記録をしてくれる簿記は会社にとって欠かせない存在です。

簿記の資格を有していると社会的な評価も高く、事務として入社する場合にもこの資格を有していれば就職には有利になります。

デスクワークのシーンで幅広く役に立つ簿記資格、気になる方は無料の資料請求から始めましょう!

10位「ネイル」

メディパートナーバナー

仕事を楽しくする資格

人気資格ランキング第10位は女子が憧れるネイルの資格です。

義務教育を修了していれば受験ができ、段階のある資格なので、まず取得して経験を積み更にステップアップする事が可能になるので、通信講座での取得が最適な資格です。

お客様の爪を健康に美しく保つための爪に関する専門家で、主な業務はネイルケアや爪のトラブルなどをカバーするエクステンションやアートなどを行います。

近年はネイルアートを楽しむ女子も多く、様々なシーンで利用されるので、ネイルサロンやヘアサロン、エステ、ブライダル業界など、活躍の場も幅広く需要が高い資格になっています。

女子に人気のこの資格、自分磨きの為にも一度資料請求をしてみてはいかがでしょうか?

中卒からの就職で役立つ資格!おすすめ資格・講座ランキングまとめ

メディパートナーバナー

人気の資格から探す!

中卒者の就職で役に立つ資格、男子・女子に人気の就職に有利なおすすめ講座をランキングでご紹介しました。

様々な資格がありましたが、どれも中卒という経歴に関係なく将来活躍が期待できる資格が多くありましたね。

今のうちに実務経験を重ね身に付ければ、社会では問題なく高収入を目指せるでしょう。

また、中学では教えてもらえないビジネスの常識を学ぶという点でも資格取得は非常に役に立ち、他分野にも興味を向けておくと就職に関して非常に便利な味方となってくれるでしょう。

まず気軽に始められる通信講座をこの記事のおすすめ資格ランキングを参考に一度覗いて検討してみましょう。