食育アドバイザー講座の口コミは?おすすめの通信講座はどこ?

masman

by ari_na

更新日:2019-08-07

公開日:2019-08-07

料理

「食育」の資格の中でも入り口にあたるのが、”食育アドバイザー”という民間資格です。手軽に資格取得を目指せるこの食育アドバイザーの通信講座は、どのようなものがおすすめなのでしょうか?口コミはどんな評判なのかも併せてご紹介します!


”食育アドバイザー”とは、数ある「食育」の資格の中でも入り口にあたる民間資格です。
安全で美味しい食事が作れるようになり、年齢や世代に合わせた食事を作れるようになるなどメリットも満載です。

そんな食育アドバイザーの資格において、講座の口コミはどのようなものがあるのでしょうか?おすすめの通信講座と併せてチェックしていきましょう!


食育アドバイザーとは?

食育アドバイザーとは

「食育」の大切さが至るところで語られている昨今、自分や家族、周囲の人の健康のために食に関連した資格を取得する人が増えています。
これらは日常生活でも仕事でも活かすことができるため、持っていて損はない資格です。

その中でも、今回は”食育アドバイザー”という資格についてご紹介します!

一体、どのような資格なのでしょうか?

食育の”入り口”ともいうべき資格

食育アドバイザーは、食育に関連した資格の中でも「入り口」にあたると言えるものです。
資格を認定しているのは、一般社団法人「日本能力開発推進協会(JADP)」で、分類は民間資格です。

食育の基礎的な知識にはじまり、食品の安全性に関する初歩的なことなど、家庭ですぐに実践できるような内容が学べます。

食育に関する資格は毎日の生活に役立つものから、既に取得している調理師などの国家資格と併せてさらにプラスアルファの仕事につながるものまで幅広く存在します。
ですが、「自分には難しい資格は厳しい…」「日常で役に立てば充分」だと感じている方にはおすすめの資格です。

どんな人におすすめ?

食育アドバイザーは、家族の健康に役立つ資格が欲しい方にぴったりの資格です。
安心で安全な食品を選ぶ基準が身につくほか、子供に食事のマナーや大切さ、必要な知識を教えることもできます。

また、家庭内で介護が必要な方と同居している人もいることと思います。
そんな時に、身体に優しく栄養バランスのとれた介護食を作ることもできるなど、効率の良い栄養摂取についての知識が得られます。

さらに、「食育に関して正しい知識を持っている」ことが証明でき、難易度もそれほど高くはないので、手軽に人気の資格が欲しいと考えている人にもおすすめです。

どんな講座がある?

食育アドバイザーの資格を取得するには、講座を受講しなくてはなりません。

それでは、食育アドバイザーにはどのような講座があるのかを見ていきましょう。

協会が指定するカリキュラムを受講

食育アドバイザーは、日本能力開発推進協会が指定する認定教育機関でカリキュラムを受講することができます。

学習する範囲は「食育の基礎知識」、「食品の安全性についての基礎知識」、「食育活動について」、「食育、食品の安全性、食育活動に付帯する基礎知識」などです。

認定教育機関ですべてのカリキュラムを修了したあと、協会のホームページから『検定試験申込』をして受験料5,600円(税込)を支払います。
試験問題は自宅に発送されるため、在宅での受験となります。

得点率70%以上で合格となり、合否結果は答案受付後からおよそ1ヶ月ほどで送付されてきます。

資格のキャリカレ

続いての講座は『通信教育講座のキャリアカレッジジャパン』で受講できる「食育アドバイザー資格取得講座」です。

こちらはおよそ3ヶ月間をかけて資格取得を目指しているので、短期間で合格したい方などに向いています。
講座を修了し、「食育アドバイザー資格」試験に合格したあとは、セミナー講師や、保育園や幼稚園・小中学校などの教育現場、医療やレストランなど食品業界で活躍するなど、お仕事でも幅広いバリエーションで活かすことが可能です。

とくに通信講座の場合、「長く続けられるか不安」という方もいることと思います。
そのような方のために専属サポーターが一人ひとり付いてくれるので、学習状況を確認してくれたり、どのように学習を進めたら良いのかを提案してもらえます。

細やかなアドバイスもしてくれるので、分からないところは何度でも相談可能です。
さらに、どうしても勉強に時間がかかってしまう方には700日間の長期学習サポートという制度もあるので、焦らずに学習に取り組むこともできます。

キャリカレを受講する費用は38,800円ですが、ネットから申し込むことで1万円の割引が適用されます。
さらに一括払いだと36,000円(税別)になり、分割払いは1,880円の24回払いとなります。費用は変わることがあるので、必ずホームページなどを確認しておきましょう。

講座の口コミは?

講座の口コミ

続いて気になるのが、受講したい講座の口コミだと思います。

食育アドバイザーの勉強をした方々は、どのように感じているのでしょうか?

「日常でとても役に立つ」と絶賛の声

食育アドバイザーの資格を取得した方は、「学生時代に家庭科で学んだような内容が多く、自分の中にスッと入って来やすかった」「生きていく上で非常に役立つ資格だと思った」「スタッフさんの添削メッセージがとても優しく書かれていて、ヤル気が出た」と感じた方が多かったようです。

とくにキャリカレはテキストが分かりやすく、勉強がしやすいという点も高評価に繋がっています。

また、もともと食育アドバイザーに興味はなかったものの、誘われて資格を取得したという方は「これまで、いかに自分がアバウトな食生活を送ってきたかを思い知らされた。講座を受けて本当に良かった」という人もいました。

幼い子供のために資格を取得したという女性は、「主人と食卓を囲むとき、食に関する話題で盛り上がれるようになった」とコメントしており、家族にとっても大切な時間が食育によって生まれたのだと実感できますね。

食育アドバイザーについてのまとめ

「食育」に関係している資格はたくさんありますが、「あまりにも難易度の高いものは無理」「手軽に勉強できるものが良い」と考えている人もいることでしょう。
そこでおすすめなのが、”食育アドバイザー”の資格です。

食育アドバイザーは食育の基礎的な知識や食品の安全性に関する初歩的なことが学べるなど、家庭でもすぐに実践できるような内容が中心となっています。
「食育に関して正しい知識を持っている」ことが証明できるので、今後ステップアップのために難易度の高い資格にチャレンジする際も、きっと役に立つはずです。

また、通信講座にて資格を取得した人々からは「日常でとても役に立つ」という口コミがとくに目立っていました。
毎日摂る食事だからこそ、しっかりと正しい知識を身につけて、しっかりと必要なものを食べたいですよね。

食育について簡単なことから学びたいという方には、ぜひおすすめです!

コメントを残す

*

*