カレーマイスター資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-26

公開日:2018-05-30

カレーマイスターは、日本野菜ソムリエ協会が試験を実施しています。スパイスの知識、カレーの歴史などを講座で学びます。講座を受講した後に修了試験が行われます。合格率は不明ですが、難易度はそこまで高くないようです。


カレーマイスターは幅広い年齢層の男女が目指せる、仕事にも趣味にも活かせる資格です。
カレーマイスター資格取得者は他にもカレーマイスターと呼ばれております。
カレーマイスターの資格は「民間資格」です。

資格広場は、カレーマイスターになるには?カレーマイスターなるためには?カレーマイスターになりたいを応援しております。

カレーマイスターになるために必要な知識・受験資格

全く知識がない場合でも、行われる講座で知識を身につければ大丈夫でしょう。講座ではスパイスの特徴、カレーの歴史、コミュニケーションスキル、おもてなしのノウハウなど、幅広く学びます。自ら楽しむ気持ちをもって受講すると良いと思います。

カレーマイスターの資格は「一般社団法人日本野菜ソムリエ協会」が運営管理を行っております。

一般社団法人日本野菜ソムリエ協会とは:
カレーマイスターの試験を実施しているのは、日本野菜ソムリエ協会です。生活者の方々が野菜・果物に関する楽しさ、新たな発見、感動などを見出せる環境を創造します。

カレーマイスター

カレーマイスターってどんな仕事?(仕事内容など)

カレーマイスターの資格は、カレーを生業にしたいと夢見る方から、趣味として個人的範囲で楽しみたい方まで幅広く対応しています。スパイスの知識を高めることによって職業スキルを高め、自分の店を持つ夢を叶えたい方、調理だけでなく接客のコミュニケーション能力を向上できるなど、調理という主目的以外に役立てることができます。趣味としてカレー作りを深く楽しめることはもちろん、単にカレースパイスに関する知識が得られるだけでなく、カレーの興味を高めることで人間関係を豊かにして社会に働きかけることが可能という特徴が、このカレーマイスターのユニークな一面でもあります。

カレーマイスター資格取得の為の勉強法

カレーマイスターの資格は、講座を受けた後に実施される修了試験に合格することで得ることが出来ます。この講座を欠席することなくきちんと全て受講して、使用するテキストでしっかりと勉強すれば難しい試験ではないそうです。

カレーマイスターの専門学校や通信講座について

準備中です。


カレーマイスターの試験料・試験内容・難易度・合格発表について

カレーマイスターの資格試験料

カレーマイスターの試験料は、入会金が10,800円、受講料が37,200円となっています。受講後の試験料も含まれています。日本野菜ソムリエ協会の講座の受講生、修了生は入会金が不要になります。追試験料は8,200円となっています。

カレーマイスター試験・検定の年間試験回数

2018年は10月27日に講座が開講される予定です。会場は渋谷にある日本野菜ソムリエ協会の本部です。9時45分から19時までの一日がかりの講座となっています。

カレーマイスター試験科目等の内容

講座の科目は、カレーコミュニケーション(1時間)、カレーヒストリー(2時間)、スパイスサイエンス(2時間)、カレープロデュース(1時間)の4つに分かれています。講座を受けた後、修了試験が行われます。修了試験は1時間です。試験はすべて1日で行われるため、朝から夜までかかります。

カレーマイスター資格の難易度

カレーマイスターの難易度はそれほど高くはありません。行われる講座をしっかりと受講して、テキストをしっかりと読めば問題ないでしょう。テキストは受講日当日に配布されます。もし修了試験に不合格になってしまった場合は、追試験料を支払って次回以降の試験を受験することができます。追試験は最終受験日より1年以内に限ります。

カレーマイスター資格の合格率

合格率は公表されていません。

カレーマイスター試験の合格発表

合格発表の方法はわかりません。


カレーマイスター

カレーマイスター資格取得後の就職先・年収・報酬相場

カレーマイスター所持者の職業例

カレーショップ、レストラン

カレーマイスターに向いている人

カレーを極めたい方、カレーを愛して止まない方、カレーに関するあらゆる知識を深め、カレーの魅力を世の中に伝えたい方にはぜひ取得して頂きたい資格です。カレー店にお勤めの方、お客様とのコミュニケーションに役立てたい方はスキルアップにいいかもしれません。自分のカレーやスパイス料理の幅を広げたい方、カレーの新しい世界を築いていきたい方など、カレーが好きであれば取得して損はない資格です。

カレーマイスターと同じ分野の他の資格

カレーエキスパート、カレー伝道師、スパイス香辛料アドバイザー、スパイスインストラクター、スパイス&ハーブ検定、スパイスコーディネーター

カレーマイスターの年収・給料相場

有名カレーチェーン店のオーナーの年収は、500万円前後と言われています。飲食業界全体の年収(店長クラス)は600万円前後だそうです。個人経営かどうかで年収はだいぶ変わってくるようです。

カレーマイスターの現状

カレーマイスターの資格は知名度はあまり高くありません。また、資格があるからといって就職に有利になったり、給料がアップすることも多くないようです。ですが、確実にスキルアップにはなりますので取得して損はないかと思います。

カレーマイスターの将来性

日本人の国民食とも言えるカレーですが、外食産業における市場規模はまだまだ大きくはありません。カレー専門店の市場規模はおよそ890億円。店舗数は1500件ほどです。ラーメンや焼肉などと比べると、まだまだ小さな市場規模です。今後も衰えることなく成長していくことが予想されます。

カレーマイスターの独立について

カレー屋を開業するときに役に立つかもしれません。フランチャイズで開業する人が多いようですが、自分のカレーを極めたい人は個人開業がおすすめです。経営についてもしっかりと勉強しておく必要があります。

カレーマイスター資格を所有している主な著名人

不明

コメントを残す

*

*