英語力に自信がなくてもOK!英語を使った仕事「翻訳」をスタートするには?

アバター

by 源 アイーダ

更新日:2019-04-30

公開日:2016-12-22

英語は好きだけど、仕事でやっていけるか不安。“翻訳”の仕事を少しだけ試してみたい人にオススメなのが『Conyac』生きた旬の“英語”を勉強しながら、お金も貰えちゃうから、オススメですよ。気になる詳細をチェックしましょう。 […]

       
英語は好きだけど、仕事でやっていけるか不安。“翻訳”の仕事を少しだけ試してみたい人にオススメなのが『Conyac』生きた旬の“英語”を勉強しながら、お金も貰えちゃうから、オススメですよ。気になる詳細をチェックしましょう。
■:英語を使った仕事「翻訳」をスタートするには? student-849825_640 英語を使ったお仕事のランキングでも、常に人気の「翻訳」。 翻訳の仕事は、ビジネス文書の翻訳や、英語で書かれた原文の本を翻訳したり、最新の映画を字幕に直したり、様々なジャンルで活躍の場所があります。 翻訳家になりたいと思ったら、英語力もモチロンのこと、他に専門分野が必要になります。例えば、IT、法律、エンジニアリング、メディカルなどの専門知識を日本語と英語で理解していることが必須です。 翻訳家になるには、翻訳会社の行う『トライアル』に申し込み、合格してから、仕事がスタートできます。翻訳は、仕事量が安定しないので、実績がない翻訳家は、小さなプロジェクトを担当して、実績を作ってから本格的に仕事をスタートさせます。 ■:英語を使った仕事「翻訳家」はみんなどうやってなるの? translate-110777_640翻訳家になる人は、実際に専門分野での職歴があり、英語をビジネスレベルで使っていた人が転職するか、「翻訳家」養成専門学校で必要な知識を履修する必要があります。「翻訳家」という資格はありませんが、専門的な学歴や職歴があれば、プラスになります。 ■:英語を使った仕事「翻訳家」を少しだけ体験してみたい? translate-1820325_640「翻訳」の仕事は、人気の仕事なので、競争率が高いです。翻訳の仕事は、作品の翻訳の仕上がりで決まるので、子供の頃から目指している人と比べると不利です。そこで、英語を勉強していて、「翻訳」の仕事を試してみたい人にオススメなのが、『Conyac■:英語を使った仕事“翻訳”には『Conyacglobe-110774_640Conyac』 Facebookのアカウントから登録することができるので、いつでも誰でも気軽にスタートすることができます。履歴書の提出の必要がないので、学歴・職歴・年齢も不問です。 インターネットの環境があれば、いつでもどこでも仕事ができるので、隙間時間のアルバイトに最適です。 ■:英語を使った仕事“翻訳”には『Conyac』必要なモノは?office-820390_640 ・報酬受け取り銀行口座 ・メールアドレス(パソコンの) ・インターネット環境のあるパソコン(仕事で使う) ・身分証明書「1.氏名 2.現住所 3.有効期限 4.証明書ナンバー」が確認できる書類画像。 例:運転免許証、パスポート、住民票、各種健康保険証、外国人登録証など   ■:英語を使った仕事“翻訳”には『Conyac』スタートするには?idea-1880978_640まずは、翻訳者の情報を登録しましょう。母国語と他の言語を選びます。例えば、日本語(母国語)、翻訳可能言語(英語、フランス語、ドイツ語) これは、自己申告なので可能言語は複数あっても大丈夫です。 block5-bg-587ba43e7f0cc4ff46194d504acbc28b翻訳者情報が入力完了したら、レベル別のテストを受けましょう。それぞれの言語別のテストがあるので、スタート時のレベルで請負できる仕事が変わります。 テストは、海外ニュースを日本語に翻訳したり、ビジネス文書の翻訳だったりとタイミングによって、旬の話題が課題として出されているようです。テストを受験するときには、正確な日本語表現を使いましょう。 例えば、口語で使う“日本語”と文章の“日本語”表記に気をつけましょう。 <ら抜き言葉> 「書くことができる」を短く言うと「書ける」です。「食べることができる」を短く言うと「食べられる」です。「食べれる」はらが抜けているので、間違いです。 「見ることができる」を短く言うと、「見れる」は間違いで「見られる」です。 <読みやすい文章> 例えば、「である。だろう。」などの表現よりも、「です。ます。」を使って、簡潔に伝わりやすくること。 英語を日本語に正確に翻訳することも大切ですが、声に出してみて、不自然だと思うようなら、多少の意訳※も必要です。 ※意訳 原文の語句の一つ一つにこだわらず、全体の意味に重点をおいて訳すこと。その訳。
■:英語を使った仕事“翻訳”には『Conyac』はどんな仕事があるの? social-1035053_640短いメールの翻訳、TwitterやFacebookのSNSへ投稿する記事、ブログ記事、ビジネス文書、海外ニュース翻訳、歌詞、小説など幅広いジャンルが試せます。 翻訳テストを受けて、レベルが上がっていくと、できる仕事の内容や報酬も上がります。 まとめ 「英語を学びながら、お小遣いももらえる」そんな感覚でスタートして、翻訳レベルを上げましょう。翻訳家同士のコミュニティが充実しているので、疑問や相談ができる掲示板が使えるのもポイントです。 実際に名前を聞いたことある一流企業もクライアントにいるので、アナタの翻訳した文章がウェブサイトに掲載されることもあるんです。アナタが定期的に仕事をするようになれば、「翻訳家」としての実績にもなり、スムーズに転職することも可能です。まずは、お試し「翻訳」からスタートしましょう。  

Aida Minamoto

         

コメントを残す

*

*