型わく支保工の組立て資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-06-22

公開日:2018-06-04

型わく支保工とは、支柱、はり、つなぎ、筋かい等の部材により構成され、建設物におけるスラブ、けた等のコンクリートの打設に用いる型わくを支持する仮設の設備をいいます。


型わく支保工の組立ては幅広い年齢層の男女が目指せる、仮設設備を用いる作業においての責任者資格です。
型わく支保工の組立て資格取得者は他にも型わく支保工の組立てと呼ばれております。
型わく支保工の組立ての資格は「国家資格」です。

資格広場は、型わく支保工の組立てになるには?型わく支保工の組立てなるためには?型わく支保工の組立てになりたいを応援しております。


型わく支保工の組立てになるために必要な知識・受験資格

型わく支保工の組立て

作業環境についての知識は当然ですが、法令や現場の作業員を教育する知識も必須となります。

型わく支保工の組立ての資格は「各都道府県」が運営管理を行っております。

各都道府県とは:
各都道府県

型わく支保工の組立てってどんな仕事?(仕事内容など)

建設現場でコンクリートを使用する際、型枠を支えるために「根太」「大引」「支柱」などで構成された仮設設備「型枠支保工」を作ります。とりわけ大規模な建造物では大量のコンクリートを使うので、型枠支保工に不備があると大事故につながりかねません。「型枠支保工の組立て等作業主任者」は、そうした労働災害を防止するために配置される人が取得する国家資格です。実務経験があれば2日程度の講習だけで取得することができます。

型わく支保工の組立て資格取得の為の勉強法

「型枠支保工の組立て等作業主任者」の資格を取得するには修了試験に合格しなければならないわけですが、この試験自体はそれほど難しくはありません。問題はほぼ講義中に講師が話した個所から出題されるため、講義をしっかり聴いていればそれだけで十分合格点に届くでしょう。

型わく支保工の組立ての専門学校や通信講座について

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

型わく支保工の組立ての試験料・試験内容・難易度・合格発表について

型わく支保工の組立ての資格試験料

試験料に関しては、10,000円前後と言われていますが、技能講習を行なう団体によって異なります。

型わく支保工の組立て試験・検定の年間試験回数

年間の試験の回数は、技能講習を行なう団体によって異なります。

型わく支保工の組立て試験科目等の内容

作業の方法に関する知識、工事用設備・機械・器具作業環境などに関する知識、作業者に対する教育などに関する知識、関係法令、修了試験など。

型わく支保工の組立て資格の難易度

講習と終了考査で取得できるため易しいと言えます。

型わく支保工の組立て資格の合格率

合格率は技能講習を行なう各団体によって異なります。

型わく支保工の組立て試験の合格発表

合格発表は技能講習を行なう団体によって異なります。

型わく支保工の組立て資格取得後の就職先・年収・報酬相場

型わく支保工の組立て

型わく支保工の組立て所持者の職業例

建築業界、建設・工事現場など。

型わく支保工の組立てに向いている人

建築業界などで活躍したい方には向いていると言えるでしょう。

型わく支保工の組立てと同じ分野の他の資格

足場の組立て等作業主任者、圧入施工技士、一級建築士、解体工事施工技士、基礎施工士、建設機械施工技士、建築施工管理技士、建築設備士、コンクリート技士など。

型わく支保工の組立ての年収・給料相場

平均年収としてのデータによると380万円程度になります。これは悪いわけではないですが、極めて高給とも言いがたい水準でしょう。平均給料としては30万円程度であり、平均年間賞与は少なく20万円程度です。経験を積むことによって、給料は高くなっていきます。

型わく支保工の組立ての現状

建設業界など、クレーンが稼働する現場では必須の技能で活躍できる機会は多いです。建設会社をはじめ、造船所、製造業、倉庫、鉄鋼関係などで幅広いニーズがあるのが現状です。

型わく支保工の組立ての将来性

土木建築系には強くいえることではありますが、建築スキルがありますと日本全国様々なところに仕事はありますし、場合によっては世界中で働くことができるときもあるのです。型枠大工に関しては日本は非常にレベルが高いとされています。いずれ世界に職人が派遣されていく時代がくるかもしれません。

型わく支保工の組立ての独立について

現在調査中

型わく支保工の組立て資格を所有している主な著名人

現在調査中

コメントを残す

*

*