クリエイターズハイブの評判は?コースの特徴や受講料についてまとめてみた

masman

by しらたき

更新日:2018-09-26

公開日:2018-08-01

クリエイターズハイブとは

クリエイターズハイブは、未経験でもクリエイターとしてのスキルが身につくプログラミングスクールです。即戦力として活躍できる人材育成をモットーにしているクリエイターズハイブの特徴や受講できるコースの魅力・受講料・評判などをまとめてみました。


ここ数年、web関係やエンジニアなどのお仕事に魅力を感じている人は多いのではないでしょうか?

止まることを知らないweb業界・システムエンジニア職に憧れを抱いている人におすすめのクリエイター育成スクールが、今注目を集めているんです。

今回ご紹介するクリエイターズハイブは、そういったクリエイターの育成スクールの中でも特に注目されています。

果たしてどんな特徴があるのか、どんな人におすすめなのか、口コミや評判など、クリエイターズハイブの魅力についてまとめてみました。

クリエイターズハイブとは?

クリエイターズハイブとは、どの企業でも即戦力になる実力を持った「実践型のクリエイター」を育成することを目的に開校されたプログラミング専門のスクールです。

誰でも最初は初心者とはいえ、会社で仕事をするとなれば実力を持ったクリエイターやプログラマーの方が需要が高いのが現実。

そんな中、実際に活躍できるクリエイターを目指したい!という人の為に、周りのスクールメイトと切磋琢磨しながら、企業が求める人材を目指すことが出来ます。

実は、クリエイターズハイブの代表の田中幸一郎氏は、スクール内での代表講師も務めています。
田中氏は、18歳で株式会社GATCHにて起業した後に、武田塾にてWebコースを開始するという経歴の持ち主。若いころからウェブ業界で活躍している彼だからこそ、トレンドや業界で求められているスキルなどに特化したスクールを立ち上げることが出来たんですね。

受講者の9割が初心者!未経験でも大丈夫!

プログラミング言語

プログラミングやデザイナー、クリエイターなどの職に興味はあるけど、本当に興味だけで憧れだけを抱き続けているという人も多いと思います。

クリエイターズハイブは、未経験でも1から学べるカリキュラムで、クリエイターをしっかり目指すことが出来ます。

卒業した生徒の多くは、様々な企業で活躍していますが、9割はプログラミング経験がない初心者の方たち。
なので、「プログラミングなどの資格や技術を身に付けたいけれど、初心者なので目指しにくい」という不安も、クリエイターズハイブなら安心してはじめられます。

クリエイターズハイブで受講できるコースとは?

クリエイターズハイブでは、2つのコースから受講したい方を選んで受けることが出来ます。

1つは、プログラミングとデザインの両方に特化したコース。もう1つは、人工知能や機械学習などのスキルが身につくプログラミングにより特化したコースです。

どちらも魅力的なコースですが、それぞれどんな特徴があるのかまとめてみました。

FRONTEND COURSE

FRONTEND COURSE(フロントエンドコース)は、プログラミングとウェブデザイン両方に特化したコースです。

プログラミングで自分の思うがままにウェブサイトやウェブサービスを開発できるようになることはもちろん、今、業界で需要が高まっている「Photoshop」や「illustrator」などの、デザインスキルを学ぶことが出来るカリキュラムです。

プログラミングだけでなく、ウェブデザインの能力のある人材は、ここ数年でとても需要が高まっており、この2つを十二分に発揮できるようになれば、ウェブ業界でも即戦力として活躍することが出来ます。

フロントエンドコースは、自分のアイディアを活かしてプログラミングや開発を行いたい、ウェブデザインにもトレンドを活かしたい、プログラミング・デザイン両方で活躍したいという方におすすめです。

また、フロントエンドコースならHTMLやCSS、PHPはもちろん、GitHubやillustrator・Photoshopなどを学ぶことが出来ます。

Python COURSE

クリエイターズハイブで学べるもう一つのコースはPython COURSE(パイソンコース)です。

Pythonコースでは、人工知能や機械学習のスキルを身に付けることが出来るコースで、更に高度なプログラマーとしての勉強をすることが出来ます。

Pythonとは、世界的にも使用されているプログラミング言語で、大手動画サイトやSNSなどの開発にも用いられている非常に需要のあるスキルです。世界的にも認められている言語を学ぶことによって世界でも活躍できるグローバルな人材育成を目的としているコースです。

Pythonコースは、人工知能などのより高度なスキルを用いたウェブサービスの開発に携わりたい方や、日本に留まらずに世界的に活躍できるスキルを身に付けたいという方におすすめです。

Pythonコースで学べるスキルはPython、MessagingAPI、WatsonAPIなどがあります。

国家資格バナー

PR


クリエイターズハイブの魅力・特徴

クリエイター

クリエイターズハイブは充実したコースだけでなく、3つの大きな特徴を挙げることが出来ます。

1つは充実したサポート、2つ目は半年の特訓期間、実践重視の講義です。

スクールのサポートが充実しているのは、受講生としてはとても嬉しいことですし、半年の期間を設けることで、学生でも社会人でも通いやすくなっています。

クリエイターズハイブの魅力や特徴をくわしくまとめてみました。

クリエイターズハイブの充実したサポート

クリエイターズハイブには、3つのサポートが設けられています。

まず1つ目は永年継続サポート。半年の特訓期間を終えた後でも、クリエイターズハイブの講師陣による学習サポートを受けることが出来ます。

2つ目は就職や転職のサポート。クリエイターズハイブ専属のリクルーティングスタッフが、受講生の就職や転職を手厚くサポートしてくれます。

3つ目は独立支援サポート。クリエイターズハイブで勉強した後に独立したい、フリーランスで頑張りたいという方の開業サポートもあります。

これだけサポートが受けられると、授業を受けた後も安心してお仕事ができますね!

クリエイターズハイブは特訓期間が半年

クリエイターズハイブに限らず、こういったクリエイターを目指す人の為のスクールは多いですよね。

しかし、1ヵ月2ヵ月の短期集中型のスクールも中にはあり、そういったスクールは就職前の学生がどうしても中心となってしまいます。

クリエイターズハイブなら、土日祝日でも講義を開いていますし、事前相談で日程調整を行うことが出来ます。週1回の24回特訓で確実にスキルを身に付けることが出来ます。

さらに、少人数制の講義スタイルを採用している為、講師と生徒の距離が近く、些細なことでも気軽に相談することが出来ます。

クリエイターズハイブで学べるのはクリエイターとしてのスキルだけじゃない

充実したコースで、クリエイターとしてのスキルが身に付けられることはもちろん、仕事やプロジェクトなどのワークスペースでもコミュニケーションを円滑にとることが出来るようになります。

技術があっても、うまくコミュニケーションを取ることが出来なかったり、ヒアリングのスキルやアイディアの提供などが出来なければ、実践型クリエイターと呼ぶのは難しいです。

実際にウェブ業界に出ても不安なく行動するための能力も、プログラミングスキルと一緒に身に付けることが出来ます。

コミュニケーション能力や、実践できる能力は独学で身に付けるのはとても難しいです。こういった即戦力としてのスキルを身に付けることが出来るのもクリエイターズハイブの特徴であり、魅力といえます。

クリエイターズハイブの受講料金は?

これだけ手厚いサポートや、充実したコースを受けることが出来るとなると、気になるのは受講料金。

クリエイターズハイブで学ぶ際にかかるる受講料金はいくらになるのでしょうか?

クリエイターズハイブの受講料

クリエイターズハイブは、432,000円となっています。

受講料を24回の講義回数で割ると、18,000円。決して安い金額ではありませんが、初心者でもプログラミングスキルを身に付けられると思えば、払えない受講料でもないですよね。

実際に需要のあるクリエイターとして働き始めれば、月収が多くもらえる場合もあるので、受講料を巻き返すことも可能ですね!むしろ、それ以上に活躍できる場を手に入れることが出来るかもしれません。

ちなみに、受講料を24回払いすることもできる上に、現金・カード払いも選ぶことが出来ますので、無理なく支払うことが出来ます。

クリエイターズハイブの口コミ・評判は?

ここでさらに気になるのは、クリエイターズハイブの口コミや評判!

本当に初心者でも、実践型クリエイターとして活躍できるのか、授業はちゃんと充実しているのかなど、実際にクリエイターズハイブに通った方達の口コミ・評判をまとめてみました。

クリエイターズハイブのいい口コミ・評判

ほとんど無知の状態からでしたが、講師の方が本当に丁寧にイチから教えてくださり、その中でこれまで以上にWEBデザインに興味をもち、何より楽しく受講できた事が本当に良かったです。

出典:クリエイターズハイブ公式サイト

実際に、クリエイターズハイブで講義を受けている人の口コミを見ると、「1回の授業の情報量はとても多いけれど、確実に自分の中にスキルが積まれていくのがわかる!」と、講義にやりがいを感じている方も多いようです。

受けてみると、独学じゃ絶対にわからないことも覚えることが出来るし、スタッフさんの対応もとてもいいと評判です。

受講者の9割が未経験からのスタートであるにも関わらず、多くの受講者がクリエイターとして成長できたと口コミを寄せてきています。

クリエイターズハイブの悪い口コミ・評判

クリエイターズハイブの悪い口コミは、探してみましたが正直見つからないというのが現状…!それだけ評判のいいプログラミングスクールという事がうかがえますね。

ただ、ひとつだけマイナスな点を挙げるとすれば趣味レベルでクリエイターズハイブを受けるとなると、受講料やコース内容は向いてないのではないかと思います

クリエイターズハイブで受講する人たちは、即戦力で活躍できるクリエイターを目指している方が多いので、周りとの熱量の差もネックになってしまいます。

クリエイターズハイブはどこに校舎がある?受講するには?

クリエイターズハイブは東京に2校舎(新宿・渋谷)、大阪の高槻に1校舎設けられています。

新宿校 東京都新宿区新宿1-19-10 サンモールクレスト5F

渋谷校 東京都渋谷区渋谷八千代ビル8F TOMO PARTNERS内

大阪校 大阪府高槻市芥川町2-14-20ハウスネットビル3F

さらには、愛知県に名古屋校を、福岡県に福岡校を開校予定だそうです!

クリエイターズハイブを受講するにはどうすればいい?

クリエイターズハイブは、まずは個別相談でのヒアリングからスタートします。

公式サイトから、個別相談会にエントリーして、日程調整の連絡を待つだけです!

個別相談会のエントリーシートにも、細かい質問内容を記載できるスペースがあるので、事前に聞いておきたいことがあれば、あらかじめそこに記入しておくのもOKです。

自分にどんなスキルがあるのか、どんな分野が向いているのかすらわからない、デザインセンスもないという方でも大丈夫!クリエイターズハイブの事前のヒアリングで、これから目指していく方向性を合わせていきましょう!


クリエイターズハイブまとめ

いかがでしたか?数多くのプログラミングスクールがある中で、クリエイターズハイブがとても注目されている理由が理解いただけたのではないでしょうか?

未経験だけれどプログラミングを勉強したい、独学じゃ限界を感じている、スクールメイトと切磋琢磨しながらスキルを身に付けたい!という方にはクリエイターズハイブがとてもおおすすめです。

人材不足が危ぶまれているウェブ業界で、即戦力として活躍できるクリエイターはどこの企業・プロジェクトでも必要とされている人材です。

クリエイターズハイブでは、個別相談会のエントリーを随時受け付けていますので、気になる方は一度説明を受けてみるのもアリなのではないでしょうか?

コメントを残す

*

*