カウンターセールスになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-04-30

カウンターセールスとは、チラシやホームページを見て来店した顧客に、商品やサービスの情報を提供し、購入のお手伝いをします。カウンターセールスになるのに特別な資格は必要なく、未経験であってもチャレンジしやすい仕事となっています。しかし、初めて会った顧客の要望を的確に把握して、適切な情報を提供しなくてはならないので、高いコミュニケーションが必要となります。

       

カウンターセールスは幅広い年齢層の男女が目指せる、商品やサービスの魅力を伝える職業です。
カウンターセールスの職業は他にも内勤営業と呼ばれております。
カウンターセールスに「なるには」についてご紹介してまいります。

資格広場は、カウンターセールスになるには?カウンターセールスになるためには?カウンターセールスになりたいを応援しております。

カウンターセールス

カウンターセールスの仕事内容

来店してきた顧客に対して商品・サービスの説明を行い、商品を購入する上での懸念をヒアリングし解消し、購入・申し込みを促します。

カウンターセールスになる為の勉強法

現在調査中

カウンターセールスになるための専門学校・通信講座

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

カウンターセールスの学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

カウンターセールスの学歴

現在調査中

カウンターセールスの勤務時間

現在調査中

カウンターセールスに必要なスキルや機材

現在調査中

カウンターセールスのやりがい

現在調査中

カウンターセールス苦労、大変なこと

現在調査中

カウンターセールス

カウンターセールスの年収・将来性・独立について

カウンターセールスに向いている人

顧客と直接コミュニケーションを取りながら仕事をしたい方に向いています。ほかに、人の話を聞くのが好きな方や、商品をもって知りたいという好奇心や向上心がある方に向いています。

カウンターセールスと同じ分野の他の職業

キャリアカウンセラー、派遣コーディネーター、営業アシスタント、ルートセールス

カウンターセールスの年収・給料相場

350万円前後が全体の平均年収のなっており、営業職全体の中でも低い基準になっています。ですが、営業職はインセンティブせいであり成果主義です。なので、平均年収はあまり参考にならないと言えます。なぜなら、営業職というのは、成果が出ない方から成果を出すことができ年収1000万円を超えるような方たちもいます。ですので、実際成果が出せる方であれば、年収1000万円や2000万円なども夢ではありません。

カウンターセールスの現状

カウンターセールスは、特別な資格・スキルなく始めることができ、それでいてカウンターセールスとしてのスキルを磨いていけば目に見える結果も出ます。しかし、カウンターセールスは業種によって業務内容は変わります。アフターフォローがメインのカウンターセールスもあれば、商品・サービスの販売はメインのカウンターサービスもあります。この点、後者の販売の方が「売上」という形で目に見える結果が出るため、実力をつければつけるほど評価にもつながりやすいと言えます。しかし、その分プレッシャーも大きくなります。そして、成果が出る方と成果が出ない方の差は開いているのが現状です。

カウンターセールスの将来性

この仕事に就き実務経験を積むと、将来的に事務系職種に転職をしたり、営業スキルを磨き、営業職にキャリアチェンジすることも可能です。マネージメント職にステップアップすることもできます。

カウンターセールスの独立について

独立は可能だと言えます。代理店などを独立開業することができます。

カウンターセールスの主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*