2019年電気工事士試験の日程・試験日最新情報

masman

by matsuo

更新日:2019-06-21

公開日:2019-01-12

第一種と第二種の2つに分かれる電気工事士の資格。ここでは、2019年度実施の電気工事士試験の日程についての最新情報をまとめました。それぞれの試験日や申し込み日、合格発表はいつになるのか詳しくご紹介しています。


電気工事士の資格には、一般住宅や店舗などの600ボルト以下で受電する設備の工事に従事できる第二種と、第二種の範囲と最大電力500キロワット未満の工場・ビルなどの工事に従事できる第一種の二種類があります。

この2つは試験日や受験の流れが異なるので、受験を検討している方は注意が必要です。

今回は、2019年度第一種電気工事士・第二種電気工事士試験の日程や合格発表日について詳しくご紹介します。


電気工事士試験の試験日・日程

電気工事士

2019年の試験日日程

第一種試験

試験日 時間 筆記or技能
10月6日(日) 午後 筆記試験
12月7日(土)
または
12月8日(日)
技能試験

第二種上期試験

試験日 時間 筆記or技能
6月2日(日) 筆記試験
7月20日(土)
または
7月21日(日)
技能試験

第二種下期試験

試験日 時間 筆記or技能
10月6日(日) 午前 筆記試験
12月7日(土)
または
12月8日(日)
技能試験

※第一種電気工事士技能試験、第二種電気工事士下期技能試験ともに47都道府県に試験地を設け、試験地の約半分で土曜日に実施し、残りの試験地で日曜日に実施します。同一試験地で両試験を1日で受験することはできません。

※第二種電気工事士下期試験の申込期間は、筆記試験からの受験者と技能試験からの受験者(筆記試験免除者)とに分けて申込期間を設けます。

電気工事士試験の申し込み日

2019年に行われる試験日の申し込み日程

対象試験 申込日 備考
第一種試験 6月19日(水)
~
7月3日(水)
第二種上期試験 3月13日(水)
~
4月3日(水)
第二種下期試験 8月1日(木)
~
8月14日(水)
筆記試験申し込み
第二種下期試験 9月4日(水)
~
9月18日(水)
技能試験申し込み(筆記試験免除者が対象)

※第二種電気工事士下期試験の申込期間は、筆記試験からの受験者と技能試験からの受験者(筆記試験免除者)とに分けて申込期間を設けます。
※受験案内・申込書は、各申込受付開始の約1週間前から配布されます。

電気工事士試験の合格発表

電気工事士

筆記試験と技能試験の合格発表は別々に行われます。

2019年度の電気工事士試験の合格発表日は第一種・第二種ともに未発表ですが、
例年通りならば筆記試験・技能試験ともに試験終了後1ヶ月経過した頃になると思われます。

関連リンク

資格広場では、電気工事士の資格について情報を公開しています。
電気工事士に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

電気工事士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析
電気工事士は一種と二種の資格があり、一種の方が上位資格で工事出来る電気工作物の幅が広くなります。危険な作業が多い為、慎重で丁寧な作業を行う事が必要です。人手不足や省エネ、オリンピック開催に向けて需要があるので受験者数も伸びています。

コメントを残す

*

*