2019年宅地建物取引士(宅建士)資格試験の日程・試験日最新情報

masman

by matsuo

更新日:2019-05-09

公開日:2019-01-15

宅建資格試験

年に一度しかない宅地建物取引士資格試験。毎年、試験が終わるとすぐに来年度の試験のスケジュールに注目が集まります。今回は2019年度宅地建物取引士資格試験についてまとめました。


毎年20万人が受験するとされる、日本最大規模の国家資格、宅地建物取引士(宅建士)資格
1年に1回しか行われないため、スケジュールを確実に把握していないとしばらく資格獲得の機会を逃してしまうことになってしまいます。
今回は2019年度宅地建物取引士(宅建士)資格試験の最新スケジュールや注意事項についてまとめました。

宅地建物取引士資格試験の試験日・日程

宅建資格取得方法

通信講座で宅建取得を目指す!宅建資格取得

宅地建物取引士(宅建士)資格試験は、年に一回、毎年10月の第3日曜日に行われます。
実施公告は毎年6月の第1金曜日に、官報と一般財団法人不動産適正取引推進機構(REITO)ホームページへの掲載をもって行われます。

2019年の試験日日程

試験日 時間 備考
10月20日(日) 13:00~15:00 5問免除対象者は、はじめの10分間が短縮

※原則として、現在お住まいの試験地での受験となりますが、試験会場が複数ある都道府県が多くあります。受験票が届いた際にご自分の受験会場を必ず確認しておきましょう。
※試験中は途中退席ができません。余裕をもって試験会場に向かい、試験開始前にお手洗いを済ませておきましょう。

宅地建物取引士資格試験の申し込み日

宅建

2019年に行われる試験日の申し込み日程

対象試験日 申込日 備考
10月20日(日) 7月1日(月)
~
7月31日(水)
郵送による申し込み
10月20日(日) 7月1日(月)9:30
~
7月16日(火)21:59
インターネットによる申し込み
受験料はクレジットカード決済やコンビニ決済を利用

※手続き(受験票の写真・振込手続きの控えの準備など)にも時間がかかるので、余裕を持った計画をしておくことが必要です。

1年に1度しかチャンスのない試験ですので、申し込み漏れのないようくれぐれも注意しましょう。

宅建の資格を取得するなら

おすすめの宅建通信講座宅建資格取得

宅地建物取引士資格試験の合格発表日

宅建

当日の15時頃よりインターネット上で解答速報がアップされます。

合格発表は2019/12/4(水)9:30より、一般財団法人不動産適正取引推進機構(REITO)のホームページに合格者の受験番号・合格点・正解番号が掲載されます。
また合格者には、例年合格発表日以降に合格証書が簡易書留で届きます。

関連リンク

宅建資格取得方法

通信講座で宅建取得を目指す!宅建資格取得

資格広場では、宅地建物取引士(宅建士)資格についてさまざまな情報をご紹介しておりますので、 こちらもぜひご覧ください!

宅建士の仕事内容や業務内容とは?宅建士ができる事・できない事...
今までの人生の中であなたは何回引っ越しをしましたか?賃貸・分譲・戸建て・マンション、生活するためには必ず必要になる住居ですが、その不動産を取引するときの専門家にあたるのが宅地建物取引士です。
宅建士の難易度や2018年の試験日日程・合格率や過去問をご紹介
宅建士とはどんな資格?どうしたら宅建資格をゲットできるの?宅建試験の難易度や合格率はどれくらい?試験はいつ・どこで・どうやって申し込む?2018年の試験日程もご紹介!
独学で目指せる!宅建資格の難易度や合格するための勉強法をご紹介
今回は宅建に関して、そもそも宅建とはどのような資格なのか、独学で資格取得を目指すための勉強法についてまとめました。国家資格でもある宅建の気になる試験概要や難易度についても紹介しているので取得を目指している方は是非参考にしてください。
就職にもオススメ資格、宅建のスキルを活かせる仕事とは?
今回は就職に強いと言われている宅建に関して、資格を取得することでどのようなメリットがあるのか、また宅建のスキルを活かせる仕事について調査しました。国家資格の中でも特に人気ある資格と言われている宅建について徹底解説します。

コメントを残す

*

*