知的財産管理技能検定の難易度は?試験情報・年収・給料・報酬相場を分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-06-22

公開日:2018-03-27

知的財産管理技能検定

知的財産管理技能士検定とは、知的財産として企業内での権利侵害に関わるトラブルを未然に解決したり、リスクを最小限に抑える能力を有する資格です。近年はIT技術の進歩によりコンテンツ制作に関する知的財産が注目となっており企業内でも需要の高い資格となっております。


知的財産管理技能検定は幅広い年代の男女が目指せる、入社3年目までに必要な上位資格です。
知的財産管理技能検定は他にも知財技能士、IP技能士と呼ばれております。
知的財産管理技能検定は「国家資格」です。


知的財産管理技能検定取得のために必要な知識・受験資格

メディパートナーバナー 資料を比較して取得を目指す

知的財産を保護するために必要な法律などの知識が必要です。2級、3級では管理専門業務として知的財産の種類や契約、権利行使などの知識が必要となります。1級では特許専門業務、コンテンツ専門業務、ブランド専門業務とより専門知識ごとに分かれ知的財産に関わる法律や契約、業務上の課題に対する発見や解決法を知識とします。

知的財産管理技能検定は「一般財団法人知的財産研究教育財団」が運営管理を行っております。

一般財団法人知的財産研究教育財団とは:
2002年に設立され前資格となる知的財産検定から行っており各種知的財産に係る公衆や試験を行っております

知的財産管理技能検定ってどんな資格?

知的財産管理技能検定

勤務先の企業等において自社の知的財産を適切に管理・活用して企業に貢献できる能力を国家資格として証明された資格です。法律上、独占業務が付与される弁理士とは違い独占業務は付与されないため勤務先の企業においてその力を発揮させることとなります。1級の場合は業務内容によりそれぞれ専門の特許資格があるため勤務先の業種によって選択することが可能です。

知的財産管理技能検定取得の為の勉強法

2級・3級は十分独学で対応できるレベルでしょう。参考書も豊富なのでご自身にあったものを選び試験に挑みましょう。知的財産に関わる法律が多く出題されますので、言葉の意味を良く理解するために参考書は繰り返し読破しましょう。試験の半分はマークシート方式ですので過去問題から傾向を把握しておきましょう。2級までは学科のマークシートと実技の記述問題は同じ問題数ですので、記述問題も答えをズバズバと答えられる問題となります。3か月~半年ほどを試験勉強期間として挑んでいきましょう。1級からは難易度も上がり学科の合格率は低いです。しかし、学科試験を合格すれば実技試験はほとんどの方が合格していますので各スクールが行う短期対策講座などを受講してもよいでしょう。

知的財産管理技能検定の専門学校や通信講座について

メディパートナーバナー 資料を比較して取得を目指す

知的財産管理技能検定の試験料・試験内容・難易度・合格発表について

メディパートナーバナー 資料を比較して取得を目指す

知的財産管理技能検定の試験料

各級によって受験料が異なります。3級は学科試験、実技試験それぞれ5,500円となります。2級の受験料ははそれぞれ7,500円、1級の場合は各業務とも学科試験が8,900円、実技試験が23,000円となっております。

知的財産管理技能検定の年間試験回数

2級、3級は年間3回の試験があります。1級は各業務年1回ずつとなっており、学科、実務がバラバラの日程での試験となっております。試験日は各級同日となっております。

知的財産管理技能検定試験科目等の内容

全ての級で学科試験と実技試験とがあります。3級では学科試験はマークシート方式の3肢択一式で実技試験は記述式となっております。それぞれ30問の45分となっております。2級の場合は学科試験がマークシート方式の4肢択一式となっており、実技試験は記述式です。問題数はそれぞれ40問の60分ずつとなっております。1級は各業務とも同じで学科試験が4肢択一式のマークシート方式で45問100分、実技試験は筆記試験で説いた問題に対して試験管との口頭試問となります。おおよそ30分ほどで筆記・口頭の両方を行いますが、問題形式によって少し前後します。

知的財産管理技能検定の難易度

2級までは比較的資格取得をしやすい資格ですので狙い目でしょう。1級は難易度が上がり難易度は高めとなっております。

知的財産管理技能検定の合格率

3級は学科、実技とも毎回3,000人ほどの受験者で2,000人ほどの合格者ですので65%前後の合格率となります。2級は学科、実技とも受験者2,000人ほどで1,000人ほどの合格率50%ほどとなっております。1級は各業務で多少のばらつきがありますが、学科試験の合格率は5%~15%と低いですが、実技試験は90%以上の合格率となっております。

知的財産管理技能検定の合格発表

学科・実技とも両方合格で資格取得となります。片方だけ合格の場合は翌々年に持ち越すことが可能です。4月、8月、12月に合格発表があります。

知的財産管理技能検定取得後の就職先・年収・報酬相場

知的財産管理技能検定

知的財産管理技能検定所持者の職業例

電機製造業、コンテンツ制作会社、建設業、電力会社

知的財産管理技能検定の取得に向いている人

モノつくりとして自身で新しいモノを製造したり製作したい方に向いております。また、企業の組織の一員として法を順守して業務を行うために判断の良し悪しを行える方なども根拠とする資格として優位に働きます。

知的財産管理技能検定と同じ分野の他の資格

弁理士、ビジネス著作権検定

知的財産管理技能検定の年収・給料相場

この資格を取得したから年収が上がるというよりも、この資格を取得し使用している環境によって年収が変わっております。2級、3級は比較的取得しやすい資格ですので各業種によって変わりますが1級の取得には実務経験が必要となりますので、メーカーの知財部に在籍している方が多く、そういった方の年収は700万円前後となっております。

知的財産管理技能検定の現状

大手メーカーが受験を行うことが多い資格です。各企業が製造、製作したモノについて他社や他人の権利を侵害するものではないか、また逆に自社の製品と類似したモノが他社から発表された場合どういった態度で対処するかなど企業としての権利を守るために非常に有効な資格です。IT技術の革新によりテレビ関係やインターネット、アニメなどのコンテンツ制作に関するモノに対しても知的財産は注目を集めているため、現在需要の高い資格となっております。

知的財産管理技能検定の将来性

現在は大手企業を中心に資格取得が拡がっておりますが、今後はより権利の主張は強くなっていくことが予想されますので、需要は高くなるでしょう。特にメディアコンテンツの権利主張は強くなり、中小企業の場合、ひとつの不備により会社の業績が一段と下がることになりますので自らを守るためにも必要となる資格となっていくでしょう。

知的財産管理技能検定所持者の独立について

弁理士とは違い独占業務を行えない資格となりますので独立はできません。独立を行うためには弁理士の資格が必要となります。弁理士取得のために2級知財技能士の試験までをステップアップとして受験する方も多くなっておりますので、独立を目指す方はそのような立ち位置で資格取得を目指しましょう。

知的財産管理技能検定を所有している主な著名人

メディパートナーバナー 資料を比較して取得を目指す

該当なし

コメント・口コミ・体験談

  1. きらきらさん より:

    仕事をしていて、自分はこの業種に一生をささげていいのか疑問に思い、全くの異業種資格に挑戦してみたくなりました。
    今後、伸びていく分野の資格だと思い、チャレンジしてみました。
    それほど難しい資格ではないので、参考書を二冊買い、完全独学で勉強しました。
    参考書を読み、ひたすら知識を詰め込みました。そして、練習問題を解きまくりました。
    一度は聞いたことのある言葉、商標や意匠、著作権、特許などについて学ぶので、入りやすいと思います。
    試験会場は、大学生の受験者が多かったと思います。
    こちらの資格を取得すると、知財関係の仕事に携わる時に有利かと思いますが、自分の周りには、知財部門のある会社はほぼ無く、未だに資格を生かせていないのが残念です。
    (きらきらさん/北海道在住/40代/女性)

コメントを残す

*

*