工事・重機・操縦の資格一覧・職業一覧【12選】

こちらは工事・重機・操縦の資格一覧・職業一覧ページです。


工事現場や建設現場などで活躍する重機は、トラックや大型の自動車とは別に操縦に免許が必要となっており、専門的な知識も要求されます。


フォークリフト運転技能講習修了証や車両系建設機械運転技能者は国家資格となっていて、工事現場などでは重宝される就職に役立つ資格です。


他にも、特殊な技術・知識を要求する様々な工事に関わる資格を集めています。また、これらの資格についての試験の難易度や合格率、勉強方法を徹底的に解説した記事や、工事担任者の仕事内容とは?などのテーマを扱った記事など、工事業界を目指している方に役立つ情報をたっぷりとお届けします。


クリックすると資格、職業の詳細ページに移動できます。


コスパ良く資格をGET!

メディパートナーバナー

比べて選ばなきゃ損!!
有名なスクールから実は穴場の超おすすめ通信講座まで、67,000以上もの情報から客観的に比較してあなたにピッタリな講座を選べる!!

資料はすべて無料で、たった1分の簡単な基本情報の入力で一括資料請求可能!!

簡単!無料資料請求はこちら

【工事・重機・操縦の資格一覧・職業一覧】

  • エアコン業者

    エアコン業者の仕事内容は?忙しさと暑さで大変な仕事って本当?

    公開日:2019年7月18日

    186 Views

    今回はエアコン業者の仕事についてまとめました。また、エアコン業者の忙しい時期と閑散期、年収事情や仕事の苦労も紹介するので、エアコン業者として働くことを検討されている方はぜひ参考にしてください。

  • 給水装置工事主任技術者

    給水装置工事主任技術者の試験は難しい?受験資格や合格率を調査

    公開日:2019年3月5日

    1661 Views

    水を供給する給水設備の工事の施行を認められているのが、”給水装置工事主任技術者”です。では、この試験はどのくらい難しいのでしょうか?必要な受験資格や合格率、勉強に使えるテキストについても詳しく調査して行きましょう!

  • CATV工事技能者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年6月4日

    2668 Views

    2011年7月の放送の完全デジタル化、通信放送サービスの高度化、安全・信頼性を規定する新放送法の公布等を踏まえ、従来の資格制度を見直し、平成23年度から「CATV技術者資格制度」として新たにスタートすることになり、従来のCATV工事技能者から新システムに変更になっています。新資格に関しては、CATVエキスパート、第2級CATV技術者があり、これらには第1級CATV技術者、CATV総合監理技術者という上位資格も存在する。

  • 計装士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年6月4日

    4858 Views

    計装とは、測定装置や制御装置などを装備することです。計装士はその専門家です。計測制御機器の取付工事や、付随する配管および配線工事の設計・監督をおこないます。日本計装工事協会が実施する学科試験および実地試験に合格することで取得できます。

  • 揚貨装置運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月31日

    3246 Views

    揚貨装置運転士は、港湾関係の企業に就職し船舶にコンテナなどの貨物をクレーンなどを操作して積み込むために必要な国家資格です。そんな揚貨装置運転士に必要なものとは?試験の勉強法や具体的な試験内容、年収や活躍の場等について詳しくご紹介します。

  • 車両系建設機械運転技能者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月31日

    7503 Views

    車両系建設機械運転手は、ブルドーザーやパワーショベルなど建設・土木の現場で必要不可欠となる建設機械を運転、操作できる資格を持った人たちです。各種の技能講習又は特別教育を修了する等によってそれらの運転又は操作を行うことができるようになります。

  • 工事担任者資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月30日

    4607 Views

    工事担任者は電話機やデータ端末などの設備を電気通信回路設備に接続する工事を行う技術者です。年に2回行われる試験には、AI種(アナログ電話及びISDNに接続する工事)、DD種(デジタル回線の工事)、AI・DD総合種があり、国家試験により技術を認定された者だけがそれらの工事を行うことがます。

  • デリック運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月24日

    1275 Views

    クレーンおよびデリックの操作には、クレーン・デリック運転士の資格が必要です。クレーン運転士とデリック運転士の免許は以前は別個に取得していましたが、労働安全衛生法関係法令の改正にともない、平成18年4月からはクレーン・デリック運転士免許の「限定なし」に統合されました

  • 移動式クレーン運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月24日

    3174 Views

    移動式クレーン運転士は、日本において、労働安全衛生法に定められた国家資格(免許)の一つであり、移動式クレーン運転士免許試験に合格し、免許の交付を受けた人をいう。 吊上荷重5トン未満の移動式クレーンについては小型移動式クレーン運転技能講習を修了した人、吊上荷重1トン未満の移動式クレーンは移動式クレーンの運転の業務に係る特別教育を修了した人であれば運転の業務に従事する事が可能であるが、技能講習修了者又は特別教育修了者であり、移動式クレーン運転士とは称呼しません。

  • クレーン運転士資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

    公開日:2018年5月24日

    9132 Views

    荷重5トン以上の移動式クレーンを操作するには、労働安全衛生法にもとづく国家試験に合格して、移動式クレーン運転士の資格を取得する必要があります

  • ショベルローダー等運転技能の試験に講習は必須?試験の難易度は?

    公開日:2018年10月2日

    2409 Views

    ショベルローダー等運転技能の講習や試験の難易度情報をご紹介します。ショベルローダー等運転技能はショベルローダーの運転の際に必要な国家資格です。主に建設・土木業界で重宝されるため、そのような仕事を目指している方にオススメです。

  • フォークリフト運転資格をとるには?難易度・仕事内容・合格率・給料相場

    公開日:2017年4月20日

    5805 Views

    フォークリフト運転資格は、講習を受けて得られる資格で、フォークリフトの安全な運転に必要なものです。物流業での荷物運搬・配送・各種倉庫での荷物仕分け・イベント設営など活躍の場は多く、将来的にも安定した需要が期待できます。