はり師

はり師 資格 なるには

はり師は東洋医学の経路経穴学に基づいて金属鍼を用いて人体のツボを刺激し、体調の改善、自己治癒能力の促進を促すお仕事です。この資格は国家資格の一つで、試験科目は筆記試験があり、試験科目ははり師ときゅう師で分かれていますが同時に受けることで共通科目が免除されます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はり師は幅広い年齢層の男女が目指せる、東洋医学のプロ仕事です。
はり師は他にも該当なしと呼ばれています。

sponsored link

専門学校・短大・大学10箇所を一度に資料請求や願書取り寄せを行うだけで全員にもれなく
1000円分の図書カードを全員にプレゼント!!

資料請求キャンペーン
キャンペーン詳細を見る

はり師

はり師ってどんな仕事?

はり師は、経絡経穴学をもとにして、金属鍼を用いてツボを刺激を与え体調の不調を改善し、患者の自然治癒力を促してい行きます。

はり師になるためには?

毎年の国家試験の問題集や模擬問題をやる前にしっかりと地頭を固めておく必要がある。学校のテストのときは要点だけの勉強でもやって行けたかもしれないが、国家試験となると丸暗記だけではやっていけない。応用力が必要となってくる。なぜなら4択問題でも正解が1つとは限らないパターンが含まれているので消去法では解けないからである。まず最初は教科書を何回も読んで暗記できなくとも理解することから始める。わからなければわかるまで読む。繰り返して読みしっかりと理解する。次に過去の問題や模擬テスト問題を解いてみて暗記の必要な部分と理解できていなくて解けない部分を見つけて繰り返し解く。

はり師の専門学校(養成所)や通信講座について

準備中です。

sponsored link

はり師

はり師の仕事例・報酬相場

はり師の他の職業例

治療院、病院、リハビリテーション施設

はり師に向いている人

何気ない気配りや優しさ、言葉使いはもちろんのこと、ユーモアのセンスも持ち合わせていると、患者さんの支持を得やすいでしょう。施術中に患者さんが不安を抱かないように、人当たりが良く、優しい雰囲気を持っていることが求められます。また、人と接することが好きでコミュニケーション能力の高い人に適性があるといえます。

はり師と同じ分野の他の職業

きゅう師、鍼灸師、柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師

はり師の給料相場

鍼灸院のスタッフとして働く場合、平均年収は350万円〜400万円くらいが相場だといわれています。月収でいえば18万円〜20万円ほど。あまり高い収入が望めるわけではありませんが、経験を積んでいくことで昇給する場合もあります。一般的には、毎月決まった給料がもらえる「固定給」のところが多いようですが、一部では「歩合制」をとっているところもあります。歩合制の場合、鍼灸師の実力や患者さんからの指名によって、給料が変動します。腕を磨き、たくさんの患者さんを治療できるようになれば、他の同年代の鍼灸師よりも大きな収入を得ることが可能です。

はり師の現状

はりの治療は古くから伝わる東洋の療法です。東洋医学は薬と比べて副作用も少ないこと、また、原因や治療法がよくわからないアレルギーや慢性病といった症状の改善にも役立つとして、海外でも注目され、取り入れられるケースが増えています。なお、東洋医学は科学的に効果が実証されているものもあり、最近ではスポーツ選手が練習や試合後、あるいはケガの後の機能回復に利用することも多くなっているようです。

はり師の将来性

高齢化や生活習慣病の増加にともなって、人々の健康に対する不安感が増している現代社会。今後は「できるだけ病気にならない身体を作る」「リハビリなどは可能な限り自分で行う」といった考え方が、私たちの生活にもっと浸透していくものと考えられます。こうしたことから、老人保健施設や有料老人ホームにおいても健康維持、リハビリを目的とした鍼灸の需要が増えています。また、施設での治療のみならず、利用者宅に出向いて鍼灸を行う「訪問リハビリステーション」の求人も増えるなど、鍼灸師が必要とされるフィールドは広がっているといえるでしょう。

はり師の独立について

開業はそう簡単なことではありません。確かな技術や患者さんの信頼はもちろんのこと、お金の管理をはじめとする経営能力も必要となるため、誰もが簡単に成せることではないのです。鍼灸院を開業する場合、細かい規定をクリアしなくてはなりません。たとえば、施設所の構造設備基準としては「鍼灸を行う部屋は、専用の6.6平方メートル以上の施術室が必要であり、3.3平方メートル以上の待合室が必要」という規定があります。さらに、規定に準じた鍼灸院を開業してからは「10日以内」に、施術所所在地の都道府県知事に届け出る必要があります。

コメントを残す

*

*