学生でもできる!おすすめの医療系バイトの種類をご紹介

masman

by MATSUZAWA

更新日:2019-07-02

公開日:2019-07-02

医療系バイト

今回は学生でもできるおすすめの医療系バイトの種類についてまとめました。それぞれのバイトの仕事内容やバイトをする際に必要な資格、スキルもあわせて紹介します。ぜひ参考にしてください。


学生のバイトというとコンビニや飲食店などが一般的ですが、その他にも医療系の職場で働くことができます。

将来医療系への就職を考えている方、休暇中に稼ぎたい方などそれぞれバイトの目的があると思います。

そこで、学生でもできるおすすめ医療系バイトの種類を仕事内容や必要な資格と合わせて紹介します。

医療系職業への就職を考えている人も必見です。


おすすめの医療系バイト1:歯科助手

医療系バイト

学生でもできるおすすめ医療系バイトの一つとして、歯科助手が挙げられます。

歯科助手は医療系バイトの中でも未経験、学生の募集枠が圧倒的に多く、将来実際に歯科医になることを目指している方にもうってつけのバイトとなります。

また、都市部には歯科医院が多いため、ほとんどの全ての医院で歯科助手の求人があります。

そもそも歯科助手とは、歯科医師が患者の治療を行う際の補助やサポートや歯科医院での事務業務を行います。

実際の治療は歯科医など資格を持っている者しかできません。

歯科助手の仕事内容

歯科助手の主な仕事内容としては、歯科医師が患者の治療をする際に鏡やその他器具の手渡しやバキューム、ライトを持って治療しやすいようにサポートすることです。

その他にも治療後の治療器具の洗浄や保管、管理、受付での事務作業や電話応対、また患者のカルテを作ることもあります。

歯科技工士に依頼した入れ歯や差し歯、マウスピースとなどを事務所まで取りに行くという歯科医院ならではの仕事も任されることもあります。

歯科助手のバイトに必要な資格

歯科助手として働く場合特別な資格を持っていなければならないと言うわけではありません

そのため、「未経験歓迎」や「学生歓迎」といった歯科助手の求人情報がたくさんあります。

バイトして短期間のみ働く場合は特に資格は必要ありませんが、将来本業として歯科助手を目指している方、もしくは歯科医師を目指している方は歯科助手の専門資格を取得することをおすすめします。

歯科助手の資格は独学、もしくは通信講座を修了することによって他の資格よりも比較的容易に取得することができます。

歯科助手の求人に関して、歯科医院受付や歯科助手は特に女性に人気のある仕事で実際に女性の方が数的には多いですが、性別問わず男性でも働くことができます。

おすすめの医療系バイト2:あん摩マッサージ指圧師補助スタッフ

あん摩マッサージ指圧師補助スタッフも学生におすすめな医療系バイトになります。

そもそもあん摩マッサージ指圧師とは、その名の通り、あんま(揉む・撫でる・擦る)、マッサージ、指圧と言った3技能を用いて身体の各部を刺激することによって血流を促し、腰痛や肩こりと言った身体の痛みや不調を改善する仕事です。

あん摩マッサージ指圧師の施術は東洋医学に基づいた方法で行われ、メスなどの医療器具は一切使用せずに血流の改善や自然治癒力、免疫力を高めることよって身体の不調の改善を目指します。

あん摩マッサージ指圧師補助スタッフは施術の準備や施術中の指圧師の補助を行います。

あん摩マッサージ指圧師の仕事内容

あん摩マッサージ指圧師の施術業務は国家資格取得者のみ行える業務であるため、補助スタッフが直接患者の施術を行うことはありません。

補助スタッフの主な仕事内容は施術のために必要な施術台のセッティングやタオルやシーツの敷き代え、患者の誘導などが挙げられます。

主な職場は整骨院や接骨院、整体院などが挙げられ、そこでの事務作業や予約の管理なども行う場合があります。

患者のほとんどはお年寄りや身体の不自由な人といったケースが多いため、患者のことを気遣いながら業務を行うことがあん摩マッサージ指圧師の補助スタッフには求められます。

あん摩マッサージ指圧師補助スタッフのバイトに必要な資格

あん摩マッサージ指圧師補助スタッフとして働くためには特に必要なスキルや資格はありません

とは言っても、補助スタッフのバイトに応募してくる学生のほとんどは現在大学や専門学校に通いながらあん摩マッサージ指圧師の国家資格や関連資格の取得を目指している方になります。

つまり、実践的なスキルを間近で学ぶため、実習の一環としてバイトの求人に応募する学生が多いです。

おすすめの医療系バイト3:医療事務

医療系バイト

医療事務の未経験の方、学生の方におすすめのバイトとなります。

医療事務とは、主に大学病院やクリニック、調剤薬局などにおいて事務業務や受付業務を行う職業です。

一般的な企業における事務職とは異なり、カルテの作成や管理といった医療系ならではの業務も行うことになります。

基本的にどの医療機関においても医療事務の求人があり、正社員に加えてパートやバイトと言った非正規社員の枠もあることから、医療系の仕事として特に人気のある職業となっています。

医療事務の仕事内容

医療事務の仕事は主に各病院や医療機関での「受付窓口業務」と「レセプト作成業務」となります。

受付窓口業務とは、患者の保険証や診察券を預かる、患者の呼び出しをする、診察後の会計など基本的な窓口業務となります。

一方でレセプト業務とは、「レセプト」と呼ばれる治療報酬明細書を作成するために医師の指示の下治療内容や処方箋のなどの概要の作成、治療費や薬代の計算などを行います。

この他にも医師がスムーズに患者の治療を行うためにファイルの整理や患者の誘導といった業務も行います。

医療事務のバイトに必要な資格

医療事務のバイトは未経験、もしくは学生の求人が多数あり、特別な資格を持っていなくても働くことができます。

しかし、特にレセプト作成業務に関してはある程度の医療用語や専門スキルが無いと行うことができないため、関連資格の取得をおすすめします。

医療事務の関連資格の種類は非常に多彩ですが「診療報酬請求事務能力認定試験」「医療事務管理士」「医療事務技能審査試験(メディカルクラーク)」などが主に挙げられます。

それぞれ難易度が異なるため自分のレベルにあった資格を選択し取得を目指しましょう。

学生でもできるおすすめの医療系バイトまとめ

以上で挙げた歯科助手、あん摩マッサージ指圧師補助スタッフ、そして医療事務以外にもおすすめな医療系バイトとして様々な種類があります。

いずれにしても学生が直接治療に携わる事はありませが、実際に命の現場を扱う場所で働くこともあるため、バイトであっても自分の仕事に対する責任感を持って働くことが必要とされます。

医療系バイトに興味のある方、将来関連業種への就職を考えている方は以上で紹介した内容をぜひ参考にして下さい。

コメントを残す

*

*