OA機器インストラクターになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-05-01

公開日:2018-05-24

OA機器インストラクターの仕事は、主にオペレーターや事務担当者にパソコンやOA機器の操作法、エクセルやパワーポイントなどのソフトウエアの一般的な操作方法を指導したり、VBAや関数の使い方といった特定の業務に必要な高度なスキルを教えたりといった業務を行います。


OA機器インストラクターは幅広い年齢層の男女が目指せる、男女問わず活躍できる職業です。
OA機器インストラクターの職業は他にもOA機器インストラクターと呼ばれております。
OA機器インストラクターに「なるには」についてご紹介してまいります。


資格広場は、OA機器インストラクターになるには?OA機器インストラクターになるためには?OA機器インストラクターになりたいを応援しております。

OA機器インストラクター

OA機器インストラクターってどんな仕事?(仕事内容など)

OA機器は、ワープロやファクシミリ、コピー機などの単一機器と、オフィスコンピュータやパソコン等の汎用機器に分類されます。OA機器インストラクターは、OA機器全般の操作方法を教える中で、職場のOA化を促進させる方法を指導し援助することがその仕事です。OA機器インストラクターは、メーカーや販売会社の社員と人材派遣会社からの派遣社員に大きく分かれています。

OA機器インストラクターになる為の勉強法

OA機器インストラクターの仕事に絶対必要な資格というものはありませんが、マイクロソフトなどのOSに精通していると必ず役に立ちます。また、パソコン操作全般あるいはプログラミングなどの専門学校が多くあります。専門に勉強してきたことをアピールすれば就職できる可能性は高まります。OA機器インストラクターとして仕事を得るには教えるスキルがもっとも大切ですので、有名な学校で勉強させてもらうのが一人前になる近道と言えるでしょう。

OA機器インストラクターになるための専門学校や通信講座について

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

OA機器インストラクターの学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

OA機器インストラクターの学歴

現在調査中

OA機器インストラクターの勤務時間

現在調査中

OA機器インストラクターに必要なスキルや機材

現在調査中

OA機器インストラクターのやりがい

現在調査中

OA機器インストラクター苦労、大変なこと

現在調査中

OA機器インストラクター

OA機器インストラクターの年収・将来性・独立について

OA機器インストラクターに向いている人

教える機器の機能をマスターしていることが必要なので、機械などのメカニズムに人並み以上の興味をもっていることが大切です。展示会場などでは思わぬハプニングがおこることもあり、落ち着いて処理する機転や度胸も必要です。だれからも好かれる社交性があることもポイントになります。

OA機器インストラクターと同じ分野の他の職業

パソコンインストラクター資格認定試験、パソコン技能検定Ⅱ種試験、MOS試験(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)、Excel表計算処理技能認定試験、など。

OA機器インストラクターの年収・給料相場

OA機器インストラクターの仕事は簡単にいうとOA機器の使い方を教える仕事です。OA機器とは、オフィスオートメーションの機械、平たくいえばパソコン操作を教える仕事です。年収はおよそ300万円~400万円と言われています。月収は所属する組織の規模に左右されますし、関連する営業成績がよければ高収入もありえるかもしれません。しかし、他業種と比べてそれほど高給取りの職種とは言えないようです。ボーナスなど会社の業績に応じた収入もあるため、経験・実力によって年収が上がる可能性があります。

OA機器インストラクターの現状

パソコンはどこのオフィスにも必要なものです。家庭でも日常的に使われるようになりました。しかし、新しい機種やソフトが次々に出るので、自分で習得することが難しい人もいます。そのため、インストラクターの役割は、ますます大きくなっています。

OA機器インストラクターの将来性

組織に所属するか、独立して仕事をするかは本人次第ですが、OA機器インストラクターとして培ったスキルは他の業界でも役に立つでしょう。OA機器インストラクターとして実力があれば、将来性・安定性はとても高いです。常に自分の実力を磨き、どこでも通用するスキルを身につけることができればどんどんステップアップすることができます。OA機器はどこでも必要なので、業界を越えた転職などでも有利に働くでしょう。

OA機器インストラクターの独立について

メーカーや販売会社のインストラクターとなるには、まずそれらの会社に入社し、入社後に訓練を受けて各OA機器の操作をマスターすることになります。派遣会社にOA機器インストラクターとして登録する場合は、例えばMOUS検定やパソコン検定、ビジネスコンピューティング検定の上級合格が、ひとつの目安となるでしょう。最近では、パーソナルコンピュータの教育を事業として展開し、インストラクターの養成機関を持つ会社や専門学校、スクールなども増えています。今後も需要増の見込まれる職種のひとつです。

OA機器インストラクターの主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*