アビバでの資格取得までの学費はいくら?評判や口コミをまとめてみた

masman

by トミー

更新日:2019-05-02

公開日:2019-03-21

avivaのパソコン教室

パソコン教室と言えばアビバ。就職や転職をする人や、在宅ワーカーになりたい人にも人気のパソコン関係の資格。この記事ではアビバでの資格取得までに必要な学費はいくらなのか、評判や口コミをもとに調査しました。


就職や転職、在宅ワークのために、パソコンのスキルや資格が欲しいという人は多いのではないでしょうか?

また、ある程度パソコンのスキルがあったとしても、そのスキルを口頭で説明するのは難しいので、資格という形で証明できると便利です。

この記事ではパソコン関係の資格取得を目指す方へ、パソコン教室アビバの特徴や取得できる資格とそれまでにかかる学費・口コミ・評判をまとめました。


アビバのパソコン教室としての特徴

アビバのTOP

資料請求はこちら

アビバはパソコン教室として、20年以上の歴史があります。

僕が子供の頃は、かとちゃんやガッツ石松が出演するCMがバンバン流れていましたね(懐かしい)

そんな長い歴史を持つアビバだからこそ、パソコン教室としてのノウハウは折り紙付きです。

そのため、まったくの初心者でも安心して通うことができます。

資格試験対策が強い!

アビバは長年の実績があるからこそ、資格対策が強いです。

特に人気の資格、MOSは年間受験者数No.1を誇っています。

そのほかにもWebクリエイター向けの資格やIT知識に関する資格など、就職・転職だけでなく自身のパソコンスキルアップのために役立つ講座が充実しています。

初心者でもゼロからスキルを身に着けられる

アビバは20年以上に及ぶパソコンスクール運営の実績があります。
そのため、PCやプログラミング初心者が学ぶべきスキルを知り尽くしていると言えるでしょう。

「パソコンの知識がない……」という初心者の方にもわかりやすいオリジナルのテキスト教材が用意されているので安心です。

全国各地に100校以上で教室を開講

アビバには北海道から沖縄まで、全国各地に100校以上の教室があります。

なので、どこからでも通いやすく仕事や育児で忙しい人も安心です。

引っ越しや転勤があった場合は転籍することも可能なので、続けやすさも魅力的ですね。

個別カウンセリングで目標を達成できる

アビバでは一人ひとりの目標達成に向けて、「個別カウンセリング」を実施しています。

パソコンの資格を取るといっても、数ある資格の中から何を選べばいいのか迷ってしまうでしょう。

「資格を何に役立てたいのか」「パソコンを使ってどんなことをしたいのか」といった目標を伝えれば、適切なアドバイスを受けることができます。

マッチングサービスで就職にも役立つ

アビバでは、就職に役立つ「プロシード」という登録サービスを提供しています。

このプロシードというサービスは、アビバで取得した資格を登録しておけば企業とマッチングしてくれるという優れものです。

転職活動にも役立つので資格取得と一石二鳥ですね!

就活に有利な資格取得なら

アビバで取得できる資格は?

パソコン教室アビバで資格とろう

ここでは、アビバで取得できる資格をご紹介します。

パソコン関係の資格には、就職や転職・スキルアップに役立つものがたくさんあります。

どの資格を取るべきかわからない場合は無料体験・説明会に参加したり、資格の内容について詳しく調べてみましょう!

自分に合った資格がきっとみつかります。

PC系資格一覧から比較してみる

オフィスで役立つ資格

オフィスでの実務に役立つ資格をご紹介します。

MOS

MOSとは、Microsoft Office Specialistの略で、その名の通りマイクロソフト認定の世界標準資格です。

MOSの資格を持っていれば、ワード・エクセル・パワポなどの実務スキルを証明することができるため、非常に人気があります。

就職活動をされている学生の方や新社会人の方など、ビジネスで活用できるPCスキルを証明したい人におススメです。
もちろん、転職・キャリアアップにも役立ちます。

日商PC検定

日商PC検定は、商工会議所が実施する公的資格です。

MOSと同じように、ワード・エクセル・パワポの現場で使える実務的なスキルが身に付きます。

パソコンのスキルアップをしたいと考えている方におススメの資格です。

サーティファイ認定試験

サーティファイ認定試験は、Word・Excel・PowerPoint・Accessの操作スキルだけでなく、実務で活用するための総合的なスキルが求められる試験です。

「即戦力を証明する試験」として、多くの企業から高い評価を得ています。

就職・転職をお考えの方に特におすすめの資格です。

VBAエキスパート

VBAエキスパートとは、Excelのマクロ機能やVBA(Visual Basic for Applications)のプログラミングスキルを認定する試験です。

VBAエキスパート受験で身につけたスキルを活用することで業務の効率化の他、システム開発なども可能です。

マクロ?VBA?という方ために(簡単に)補足説明しておくと、VBAを使いこなすことでExcelなどを自動化し面倒な作業を効率良くすることができます。

例えば、売り上げを集計したり社員の勤務状況をまとめる等、毎日の作業は自動化することで効率を上げることができます。

就職・転職だけでなく、現在の仕事に役立てたい人にもおススメです。

クリエイターを目指す人向けの資格

パソコンを使ったクリエイターの需要はどんどん増していくと考えられます。

クリエイターとして就職したい、独立したいという方におススメ資格をご紹介します。

Webクリエイター能力認定試験

Webクリエイター能力認定試験は、プロのWebクリエイター育成を目的とした認定試験です。

HTMLの記述や文字装飾などの基本的なスキルから、CSSやページレイアウトなど、実際の仕事で必要な応用テクニックを身につけることが可能です。

要するに、ホームページなどを作るのに役立つ資格といえるでしょう。

Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験は、プロのクリエイターとして必要な写真・画像の加工編集スキルを証明するための試験です。

いわゆるフォトショですね。
写真を補正して人物を美肌にしたり、風景を加工して幻想的にしたり、ご飯の写真をより美味しそうに見せたり等々…できることはかなりたくさんあります。

ポスターデザイナーやイラストレーターを目指す人におススメの資格です。

Illustratorクリエイター能力認定試験

Illustratorクリエイター能力認定試験は、デザインやイラスト作成の必須ソフトウェアであるIllustratorのスキルを証明するための試験です。

上記のPhotoshopとの違いを簡単に説明すると、

  • Photoshop
    写真の加工やイラストに特殊効果をつけるのに向いている
  • Illustrator
    くっきりとした線画や、平面的な図のデザインに特化している
    ロゴを作ったり、グラフをポスターに載せたりするのに役立つ

このような違いがあります。

企業向けのイラストレーターやデザイナーとして活躍したい場合は、Photoshop、Illustratorどちらも使いこなせる必要があります。

CAD利用技術者試験

CAD利用技術者試験は、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会が主催する、設計・製図などを行うCADオペレーターの知識・技術を評価・認定する試験です。

建築・機械・アパレルなど、製図関連のお仕事を目指す方にオススメと言えるでしょう。

IT知識の資格

社内でのIT情報の管理や、コンサルティングに役立つ資格をご紹介します。

P検

P検は、パソコンによる「ICT(情報通信技術)を活用した問題解決力」を評価・認定する試験でかなりの人気を誇っています。

アビバでは4級~2級までの資格試験対策講座があり、2級を取得できれば就職でも有利になります。

ITパスポート

ITパスポートは、情報を安全に扱い、企業の成長に貢献できる人材育成を目的としたIT系の国家資格です。

ITパスポートは独学で取得可能?勉強法や勉強時間は?
現在、注目されている”ITパスポート”という資格。これはITを利用する全ての人が、備えておくべき基礎知識を証明することができる国家資格なんです。今回はこの資格を独学で取得することはできるのか、難易度や勉強法、勉強時間についてご紹介します!

以上がアビバで取得できる資格です。
資格についてさらに詳しく知りたい方は、無料体験・説明会に参加してみてください!

アビバだけでなく、自分にあった資格学校を選ぶのが取得の一番の近道です!まずは、比較してみてはいかがでしょうか?

PC系の資格を取得したいなら!

アビバの学費はいくら?

さて、気になるアビバでの学費です。

パソコン教室のお値段は総じて高い印象がありますが、アビバはどうでしょうか?

この項目では、アビバの学費について調べたことをご紹介します。

アビバの入学金は?

まず、アビバの入学金ですが、新規の入学に限り21,600円(税込)が受講する講座にかかわらず必要になります。

パソコン教室の入学金の相場で言うと少し高めの値段設定です。(安いところは15,000円ほど)

その分アビバは、施設や講師陣が充実していると言われているので高い水準の講座が期待できます。

アビバの受講料金は?

それでは問題の受講料ですが、アビバは公式サイトでは受講料を公表していません。

なので、資料請求して確認するのが最も手っ取り早いです。

参考までに、口コミにあった受講料もご紹介致します。

もっともベーシックなWord基本講座の受講料は

Word基本講座level1/level2(全12回)
受講料 59,652円 月額4,971円
テキスト教材 2,487円 初回のみ

だいたい12回の講座を修了するのに6万円ほどかかると見ていいでしょう。

パソコン関係の資格を取得することで、キャリアアップや転職に役立つなら決して高い金額ではないと思います。
(それだけIT業界には需要があります。)

少しでも学費を抑えたいという方は、割引キャンペーン期間中に受講を申し込むのがお得です。

詳細は公式サイトをチェックしてください!

資料請求はコチラ

教育訓練給付制度で10万円が戻る!

アビバで資格取得を目指す場合、教育訓練給付制度により学費の最大10万円が戻ります。

これは国が実施している制度なので、安心して受けられます。

再就職のために資格が欲しい方にとってはかなりお得な制度ですね。

教育訓練給付制度についても無料体験・説明会を実施しているので、詳しくはそこで聞きましょう。

アビバの評判や口コミは?

パソコンを操る女

アビバのネット上での評判や口コミを調べましたが、アビバは公式サイトで受講者の声などを載せていません。
なので、あくまで非公式の評判であることを留意してください。

また、一部の口コミサイトなどでは、10年以上の前の口コミしか載っていなかったり、かなり情報は少なかったです。

その中でも比較的新しく、信用できるだろう評判だけを集めました。

アビバの評判・口コミ

それでは、実際にアビバで受講した人からの評判、口コミを紹介します。

Word,Excel基本講座を受講した方の口コミ

アビバは値段は高いものの、内容は悪くないし、効率の良い使い方を教えてくれるので、独学よりは役立つと思います。 講師も感じのいい人ばかりだったし、行って良かったです。 ただ、アビバは、数人の生徒に対し、1〜2人の講師が見てくれて、分からない時だけ尋ねるスタイルなので、ある程度、できるようになったら、あとは、自習でも十分だなと思いました。 難点は、前述しましたが、コースが終了しかけると、次のステップを勧められることですね。次のステップをしつこく勧めるのは、講師たちも仕事なので仕方ないとは思いますが。 短期間で高いパソコンスキルを身につけたければアビバがオススメです。 「時間がかかってもいいから、安く学びたい」というなら、町のパソコン教室でいいんじゃないでしょうか。

引用元:https://rihokoga.com/cost-of-aviva/

MOS対策講座をを受講した方の口コミ

とにかく丁寧に教えてくれます! 「これってどうしたらいいんですか?」と、社会人になって何度も聞くことはバカだと思われるんじゃないか?と、つい引っ込み思案になってしまいます。 ですが、アビバでは「何かわからないことありますか?」と、率先して聞いてくださるので、こちらも聞いていいんだなと思うようになり、学習スピードがグングン上がりました。 講師の方の年齢層も様々で、毎回違う方に教えていただいていましたが、講師の方が違っても学習内容に不備があるようなことはありませんでした。

引用元:http://itabashiku-okinawakenjinkai.jp/aviva-review.html

Access講座をを受講した方の口コミ

講義の中での講師陣のサポートはけっこう良かったと思います。 分からないことがあり質問した際にも丁寧に対応して頂けました。 教材は講義の進行に使う「課題集」の使用頻度が高かったですが、説明が詳しい部分とはしょりすぎな部分が混ざってました。 全体的にもう少し詳しく書いてほしかったです。 あと、これは自分自身の反省点なのですが、講義を受けた後の復習を途中からやらなかったので吸収が今一つの部分があります。 何でもそうなのですが講義を受ければすぐ身に付くというのは甘い考えで、学んだことはしっかりと復習しなければ身に付きません。

引用元:https://my-tax-nology.com/access-lectures-of-aviva

以上が実際にアビバを受講した方の口コミ情報です。

実際の受講者の声から、アビバの講師陣のレベルは高い水準であることが伺えますね!

アビバの悪い評判は?

ネット上のアビバの評判、口コミを見ていると、だいたい出てくるのは次の2点です。

  1. 料金が高い
  2. 勧誘がしつこい

まず、1についてですが確かにアビバの料金設定は少々強気です。

上の口コミにもあるように、短時間で高いパソコンスキルを身に着けるためには、この料金設定は仕方ないと言えます。

なので、質よりも安さ重視という方にはおススメできません。

そして2の勧誘のしつこさについてですが、これは他の資格学校や通信講座などの口コミでもよく見られるものです。

アビバでも、講師に他の講座を勧められることがあるようです。

勧誘もまた講師の仕事なので、場合によっては割り切って断る必要があるでしょう。

最初に明確な目標を持っていれば、余計な勧誘を断ることは難しくはないはずです。

アビバの学費・評判や口コミまとめ

アビバの学費・評判や口コミをまとめしたがいかがでしたでしょうか?

評判や口コミから、学費の値段に応じて講師陣や施設のレベルも高いということがわかりました。

仕事と並行しながらも確実にパソコンのスキルアップをしたい、資格を取得したい!という方には、アビバが特におススメですね。

今後、パソコン関係のスキルの需要は上がり続けます

就職・転職以外でもキャリアアップを目指す方は、アビバの門を叩いてみるといいでしょう!

まずは資料請求or無料体験・説明会へ

コメントを残す

*

*