夏に人気!海の家バイトの気になる仕事内容についてまとめてみた

masman

by MATSUZAWA

更新日:2019-07-22

公開日:2019-07-22

海の家

今回は海の家バイトの仕事内容についてまとめました。「海の家は稼げるの?」「住み込みで働くの?」という人のためにスタッフとして働く上での苦労や楽しさも合わせて紹介します。夏に短期バイトを考えている人は一度チェックしてみてください!

       

夏のシーズンに大人気のバイトである海の家のスタッフ

海の家でのバイトは住み込みで働くというイメージがありますが実際にはどうなのでしょうか。

また海の家のスタッフとして働く上で気になるのが給料ですよね。

そこで、海の家バイトの給料事情や仕事内容について詳しく紹介します。

実際に海の家でのバイトを考えている方はぜひ参考にしてください。

夏に人気の海の家バイト

海の家

海の家でのバイトは数あるバイトの中での非常に人気のある職種となります。

特に海が好きな方、夏が好きな方には最高のバイトと言えるでしょう。

海の家のバイトは当然夏休みシーズンが書き入れ時であるため、普段学校に通っている学生さんでも休暇を利用して働くことができます。

「夏を楽しみたい!」「夏休みに稼ぎたい!」という方にとっては海の家のスタッフはまさに天職と言えるでしょう。

海の家バイトの仕事内容

海の家といっても様々な業態があるため、スタッフとしての仕事内容や役割も様々です。

一般的な海の家というと焼きそばやフランクフルト、ビールなどを売る飲食系のお店が多いです。

そのため主な仕事内容としては仕入れ、店準備、調理、接客などが挙げられます。

また、浮き輪やパラソルなどビーチグッツのレンタルを行なう海の家では貸出物のメンテナンスや接客が主な仕事内容となります。

海の家での仕事においては圧倒的にバイトの需要が多いため、いずれの店舗においても未経験でもできる基本的な接客業務となります。

ビーチでのイベントのスタッフとして働くことも

海の家の場合は各店舗での飲食物の販売やパラソルなどの貸出業務というイメージがありますが、その他にもビーチで行われるイベントのスタッフとしての仕事もあります。

例えば、地引網やゴミ拾い、花火大会などのイベントの準備なども各ビーチによって行われる様々なイベントの運営、サポートも行います。

このように、海の家のバイトには様々な種類があるため、興味のある職種にチャレンジしてみるのも面白いかもしれません。

海の家バイトは住み込みとして働くことが多い

海の家でバイトをする際には住み込みで働くことが多いです

というのも、特に内陸部に住んでいる方にとっては通いで働くとなるとアクセス面で不便になるからです。

住み込みと言っても海の家で寝泊まりするわけではなく、ビーチに近い民宿やオーナーの家に寝泊まりすることになります。

海の家でのバイトは他のバイトとは違い、短期間集中型で働くことになるため毎回遠方から通いで出勤するよりも住み込みで働いたほうが効率が良いのです。

稼げる?海の家バイトの給料事情

海の家でのバイトはよく「稼げるバイト」と言われますが、実際のところはどうなのでしょうか。

それでは、海の家スタッフの給料事情について一緒に見ていきましょう。

基本給は高め

海の家のバイトはイメージ通り稼げるバイトとなっています。

その理由として、まず基本給が一般的なバイトよりも高いことが挙げられます。

相場としては時給1000〜1500円となっており、試用期間や研修期間がないことが多いため最初から高めの時給で働くことができます。

また、海の家でのバイトはシフト制でなく固定性となっていることから、労働時間も比較的長く短期間でガッツリ働くためそれだけ稼ぐことができるのです。

ワンシーズンでおよそ20〜25万円、多くて30万円稼ぐことができるため、夏休みを利用してガッツリ稼ぎたい方にはおすすめのバイトとなります。

給料以外の待遇面も良い

海の家バイトは給料以外の待遇面に関しても他のバイトに比べて整っています。

先程も述べたように海の家バイトは住み込みで働くことがなるため、宿泊費や生活費の一部、もしくは全額免除になり、食事に関しても賄いが出るため無駄な出費をかけずに働くことができます。

また、ビーチでの花火大会などイベントがある日は給料の他に手当が支給されることもあります。

海の家スタッフとして働く上での苦労や楽しさ

海の家

給料面に関しては海の家バイトは非常に魅力的なバイトと言えますが、もちろん働く上で大変なこともあります。

実際に海の家のスタッフとして働く際には予め仕事内容や大変さについても知っておく必要があります。

それでは、海の家スタッフとして働く上での苦労や楽しさについて一緒に考えていきましょう。

炎天下の中長時間働くことになる

スタッフのポジションによってはビーチを歩き回り呼び込みを行なうことがあるため、炎天下の中働くことになります

そのことが海のバイトとして働くもっとも過酷なこととなり、中には体調不良や熱中症になってしまう方もいます。

職業柄屋外での仕事は避けて通れないことから、実際に働く際にはくれぐれも無理はせず自分の体調について気をつける必要があります。

また、海の家での仕事は常に忙しく、シーズン真っ只中だと人手が不足するほど忙しくなります

もちろん休憩や休日もありますが、基本的には住み込みで開店時間から閉店時間まで働くことになるため、長時間労働になることは覚悟しておく必要があります。

海の家バイトならではの楽しみもある

海の家バイトは確かに忙しく大変ですが、もちろん楽しいこともあります。

特に海が好きな方にとっては常にビーチにいることができ、休憩時間等を利用して海水浴もすることができます

また、ビーチでは常に何かしらのイベントが行われるため、企画や運営といった仕事に興味がある方にとっては大変やりがいのある職業と言えます。

海の家バイトの給料事情や仕事内容まとめ

今回は海の家バイトの給料事情や仕事内容について詳しく紹介しました。

海の家バイトは通常住み込みで働くことになり、他のバイトに比べて基本給が高いため「稼げるバイト」の一つと言えます。

職業柄屋外での業務や長時間労働になることが頻繁にあることから体力面で苦労を感じてしまう場合がありますが、海が好きな方、アウトドアが好きな方にとって海の家バイトはまさに適した業種と言えます。

実際に海の家のスタッフとして働くことを検討されている方は以上で紹介した内容をぜひ参考にしてください。

コメントを残す

*

*