手に職をつける資格一覧!男性と女性どちらにもおすすめの資格まとめ

これからの時代は男性も女性も手に職をつける資格を取得していくことをおすすめします。

それは男性であればリーマンショックや不況のせいでいつどんな会社が倒産するか、リストラに合うかもわからないと言う事が一つの理由として挙げられます。

女性なら結婚や引っ越し、妊娠・出産もあります。そこで今回は就職や転職時におすすめの手に職をつける資格を一覧にしてみました。

なぜ手に職が必要なの?

メディパートナーバナー

手に職をつける為の第一歩

手に職をつける理由として、どこに行っても仕事をし続ける事が出来るという理由があります。

突然の会社の倒産、リストラ、引っ越しなどで環境が変わっても、手に職をつける資格を持っておけば再就職や転職もスムーズに叶う事が多く、困ることはありません。

その他、よりよい環境を求める転職活動の際にも、自身のスキルをアピールできる手段になります。

それは男性でも女性でも同じことで、今回は男性にも女性にもおすすめの手に職をつける資格を一覧にしてご紹介します。

男性女性におすすめな手に職をつける資格【国家資格】

手に職つける国家資格

一度取得してしまえば次の仕事も見つけやすく、就職・転職もしやすい手に職をつける資格は国家資格にもいろいろあります。

国家資格なので厳しい条件もありますが、企業側から見ても信用度も高く、起業する事が出来る業種もあります。

安定して働く事や、将来性を視野に入れるなら実用性の高い、どこに行っても使える手に職をつける資格を取得しておきましょう。

こちらでは紹介していない有名な資格もあるのですが、今回は狙いめであり、特におすすめの資格を一覧に揃えてみました。

まずは手に職をつける資格の中でも国家資格を一覧にしたので、ご覧ください。

宅地建物取引士

メディパートナーバナー

宅地建物取引士の資料請求

宅地建物取引士は受験資格も制限が無く、建築会社や不動産の管理会社、金融機関への就職・転職に役立ちます。

会社に入社するなら資格手当も貰えますし、基本的に残業の少ない業種なので、男性にも女性にも仕事をする上でもメリットが多い職種です。

宅地建物取引士という資格を取得しているという事は専門的な知識を持つという事にもなり、独立開業も夢ではありません。

そして管理業務主任者という資格は宅地建物取引士と内容がとても似ているので、こちらも取得すれば国家資格を2つ所有する事になるのです。

一粒で二度おいしいと言える手に職をつける資格なので、挑戦するためにも是非、無料の資料請求してみてはいかがでしょうか?

着付け技能検定

メディパートナーバナー

着付け技能検定の資料請求

着付け技能検定という事で、男性にもおすすめ?と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、着物業界は確かに男性が少なく女性が活躍しているイメージがあります。

ですが着付け技能検定に合格した方が働ける環境は広く、デパートや専門店、式場や写真館、芸能界や講師になるという道や個人でフリーの着付師として働くという道もあります。

今は自分で着物を着られるようになりたいと思う方も多いのですが、資格取得に至るまでの方はほとんどいません。

だからこそ、着付け技能検定の資格を取得しておけば、年を重ねてからも仕事として働いていく事が出来るのです。

男性が女性の着付けをすることには抵抗があるお客さまもいらっしゃいますが、男性だからこそ女性を美しく魅せる着付けが出来る事も確かだと思われます。

男性にも女性にも、日本の古典的な美しさを国内外に発信できる国家資格を取得して、一生ものの仕事にする為にも無料で資料請求してみませんか?

自動車整備士技能検定

メディパートナーバナー

自動車整備士の資料請求

女性の進出が多くなってきた自動車整備士は自動車整備士技能検定は特殊整備士、三級~一級まであり、整備工場で実務経験を積みながら取得できる手に職をつける資格です。

大抵のメーカー・整備会社・工場では二級取得でほとんどの業務をこなす事が出来ます。

今では機械の導入で腕力や体力が少なめな女性でも積極的に雇用している会社も少なくないため、男性社会で働くことに抵抗が無く、車が好きな女性にはかなりおすすめな手に職をつける資格なのです。

もちろん男性であれば自動車整備士自体が少なくなってきている職種ですので、雇用の機会も増え、大手メーカーであれば収入も期待できるので資格取得をおすすめします!

とりあえず資料請求するだけであれば無料で済むので、一度目を通すだけでも見てみてはいかがでしょうか?

ウェブデザイン技能検定

メディパートナーバナー

WEBデザイナーになるなら

WEBデザインの資格の中で唯一の国家資格なのがウェブデザイン技能検定です。IT分野においてセキュリティやネットワークに特化した基本情報技術者とは違い、ホームページのデザインや画面上にどう表示されるようにするのかといった技能を測る資格検定です。

今はIT関連企業だけではなく、様々な企業でもホームページを持っていてWEBデザイナーの募集をしている事があり、これから増えていく職種でもあります。

会社に勤めるほかにも在宅やフリーで仕事を受けられるため、育児中の女性にも人気がある職種でもあります。

WEB系の仕事はその他民間資格にも沢山ありますが、やはり国家資格という国に認められた手に職をつける資格を取得していればアピールポイントとしての強みがあるので、無料の資料請求だけしてみても損は無さそうです。

不動産屋や法律関連の資格一覧

メディパートナーバナー

国家資格で手に職をつける

こちらに紹介した 不動産や法律関連の資格は受験資格が特になく、年齢や学歴も関係ないので、しっかりと知識を身につければ誰でも受験する事が出来ます。

かなりの専門知識が必要にはなりますが、通信講座でもしっかりと身につける事が出来る手に職をつける資格がたくさんあるんです。

上記のボタンをクリックしてもらうと出てくる一覧の中でも行政書士は近年女性の合格者が増加していて、女性ならではのきめ細かい視点から顧客獲得への道を開き、開業している方も増えています。

企業でも法務部や総務部での職務があるので、男性にも女性にもおすすめの資格だといえるでしょう。

その他色んな国家資格が一覧には揃っていますので、自分に合いそうな資格を無料で資料請求してみる事をおすすめします!

男性女性におすすめな手に職をつける資格【民間資格】

手に職つける民間資格

今は民間資格の種類も増え、どのような手に職をつける資格を取得すれば一生ものの仕事に出来るのか、就職・転職に有利な資格は何なのかをピックアップする事が難しくなってきています。

当たり前でしょうが、取得したい資格により、級のランクが上の物の方が難しいのですが、こちらでは比較的取得しやすいランクのものを厳選してみたのですがいかがでしょうか。

人気がある資格は飽和状態になり、求人情報が少ないものも多いので、自分で起業できる資格やこれから伸びる業界に着目して一覧にしてみました。

ネイリスト技能検定試験

メディパートナーバナー

ネイリストになるための資料請求

近年男性のネイリストが増えています。清潔感をアップさせるためにサロンへ来る男性のお客様に施術する以外にも経営に携わっていることもあります。

もちろん女性に施術する事もありますし、男性の爪特有のトラブルを理解していることから音楽関係者(ギタリストやベーシスト等)への施術も行っています。

男性目線での男ウケするネイルを考えてくれることも男性ネイリストが増えている理由なのでしょう。

サロンに勤める、フリーランスで起業する、自宅や出張訪問する、高齢者専門に手や爪のケア、ネイルを行う等とネイリストの仕事の仕方も多岐に渡るようになり、これから伸びていく業界なのです。

ネイリストと通じる民間資格にデコアーティストもあり、男性でも女性でもこれからの魅力が詰まっている業種なので、無料の資料請求で未来を開いていくのも良いのではないでしょうか?

CAD利用技術者試験

メディパートナーバナー

CADの資格の為に資料請求する

これまでは建築・土木、電気や機械業界で使われているイメージの多かったCADですが、今ではアパレル、家具、ジュエリー業界でも使用されているんです。

それぞれの業種に向けたCADがあり、資格も数種類あるのですが、こちらで紹介したCAD利用技術者試験は一番ベーシックで企業からの評価が高い物です。

年々受験者が増えているのですが、このCAD利用技術者試験は1・2級と2つのランクがあり、1級は建築・機械・トレースと分かれていて、専門性の高い試験となっています。

上記のボタンをクリックすると一覧で資格が見られるのですが、建築用や製図を主にしているものよりCAD利用技術者試験の方が広い職種で使える為、こちらをおすすめしています。

CADを手に職をつける資格として取得しておけば、様々な業種で就職・転職に有利になることもあるので、是非一度、無料の資料請求で検討してみてはいかがでしょうか?

インテリアコーディネーター

メディパートナーバナー

広い職種をカバーする資格を取る

今は新築の家を建てる方が減少傾向にあると言われていますが、実はそんなに減っていないのをご存知ですか?新築やリフォーム、お店の内装にはインテリアコーディネーターの仕事が活躍します。

家具のショップやショールーム、住宅メーカーやカーテン・壁紙等のファブリック、キッチンやバス等の住宅設備の会社でもインテリアコーディネーターの仕事が役に立つんです。

その他、その知識と経験を生かして住宅インテリアの雑誌のようなメディアやテレビ局のスタジオ設営等、色んな企業で活躍できるので、民間資格と言えど手に職をつける資格は就職・転職に有利に働きます。

お客様の住まい環境を快適にするだけでなく、自宅も安らげるように自分でコーディネート出来ますし、バリアフリーに改築するような時にも出番が来るのです。

これからさらに求められる仕事であるインテリアコーディネーターの資格を取得するためにも、無料で出来る資料請求をしてみませんか?

エステティシャンセンター試験

メディパートナーバナー

男女ともに活躍する仕事なら

エステといえば女性のものという風潮は、今や古く男性用のメンズエステや男性用の美容サロンが増えていて男性エステティシャンの需要が高くなっているので、エステティシャンセンター試験の受験者に男性が増えています。

もちろん女性のエステティシャンの需要は高く、サロンも多数あり全国どこへ行っても求人はあり、女性なら男性専用サロンでも働く事が出来ます。

男性専用サロンが増えている事に表れているように、これからは男性・女性の垣根無くエステ業界にも参入してきている状況なのです。そして個人サロンも増加していますし、美容業界は無くなることが無い業界だとも言われています。

全国各地に美容室があるようにどこに行っても出来る仕事であり、人を美しくしながら癒す事の出来る手に職をつける資格は将来性があるので、取得しておいて損はありません。

上記のボタンをクリックし、通信講座やエリアで学校を探すとエステティシャン以外の美容の職種も一覧で見られますので、是非資料請求してみてはいかがでしょうか?

AEAJ アロマテラピー検定

メディパートナーバナー

癒しを与える仕事の資料請求

エステティシャンの項目でも触れましたが、今は男性も癒しを求めている時代です。整体や鍼灸院、マッサージではなくリラクゼーションサロンで男性の姿をよく見かけるようになったこともあり、男性の施術者を求める企業が増えています。

それと共にアロマを使ったマッサージやアロマテラピーも男性の大きく力強い手の方がリラックス出来るという声も上がっているのです。

家族や自身の健康・癒しにも使えるので、男性にも女性にも人気があり需要が高まっている手に職をつける資格で、自身で開業するにも就職・転職にも有利な資格です。

上記のボタンをクリックした先にはアロマの資格と難易度という一覧があるので、そちらを参考に無料の資料請求をしてみる事もおすすめします!

手に職をつける資格一覧!男性と女性どちらにもおすすめの資格まとめ

メディパートナーバナー

手に職をつけて強みを作る

いかがでしたでしょうか?

手に職をつける資格一覧という事で様々な資格を紹介させていただきました。国家資格や民間資格があり、資格取得のための方法も色々あるので、まずは一度資料請求をして検討してみるのはいかがでしょうか?

これから高齢化社会になり、色んな仕事がAIに取って代わられていく未来がある中、人間にしかできない仕事で手に職があれば、就職・転職に困ることもありません。

この記事に記載した資格は、基本的に人間という心あるものにしか出来ないおすすめの仕事です。

あなたがこれからの未来で思い悩むことが無いように、是非参考にしていただければ幸いです。