ママ向けの資格で仕事や就職におすすめなのは?役立つものはコレ!

masman

by ari_na

更新日:2019-10-08

公開日:2019-10-09

ベビーシッター

一時は家庭に専念していたママさんも、再び仕事がしたい!と意欲に燃えている方もいらっしゃるはずです。就職するにあたり、ママ向けの比較的簡単に取得できる資格が一つでもあると、仕事にも活かせます!未経験者にもおすすめなものは何か見ていきましょう!

       

結婚や出産などがきっかけとなり、一時は家庭に専念していたママさんは大勢います。ですが、もう一度バリバリ働きたくなったり、家計を助けるために復職を希望することもあるでしょう。
しかし、就職難の現在において、無資格の状態で働ける仕事には限りがあります。

そこで、忙しいママ向けで比較的簡単に資格が取得でき、仕事や就職に役立つおすすめのものをご紹介します!未経験OKなものもありますよ!

ママがお仕事を始めたくなったら?

女性

結婚や出産、介護などを機に仕事を辞め、一時は家庭に専念していたママさんは大勢います。その後、時間に余裕ができたり家計を支えるためなど、ママが仕事に復帰するケースも増えてきました。

共働きの家庭もまったく珍しいことではなくなり、女性がバンバン仕事で活躍できる時代です。

ママだけではありませんが、とくに復職する人の場合は必要なものがあります。それが「資格」です。

ママ向けの資格を取ろう!

世の中には、資格がなくても選ばなければ仕事はたくさんあります。
しかし、まったく何も持っていない無資格の状態よりも、何かしらの資格を持っていた方が仕事も選べますし、就職先の待遇なども良くなる傾向が強いです。

資格と聞くと、ものすごく難しい勉強をたくさんして難関のものを取得するイメージが強い方もいるかもしれませんが、それはごく一部の国家資格などです。
ママさんの得意なことや興味のあることを活かし、なおかつ比較的簡単に取得できる資格もあるのです。

そんなママ向けのおすすめ資格についてご紹介します!

登録販売者

ママ向けのおすすめ資格その①は、”登録販売者”です。

これはドラッグストアや薬局などに就職する際に役立つもので、『かぜ薬や鎮痛剤などの一般用医薬品(第2類・第3類に限る)販売を行うための専門資格』となっています。
登録販売者は国家資格ですが、身構える必要はありません。

未経験者でも挑戦しやすい資格なので、接客業に興味のあるママさんにもおすすめですね。

試験対策の講座もある

登録販売者は受験資格がなく、学歴なども問われない試験です。ですが、いくらママ向けで取得しやすい資格だと言っても、独学などには不安を感じてしまう人もいるかもしれません。

そのような場合は、登録販売者試験の受験対策講座というものに参加する方法もあります。
もちろん、通う時間が作れないので自宅で学習するというママさんは、テキストや過去問題を使って独学することも可能です。

医療事務

続いてのママ向けのおすすめ資格その②は、”医療事務”です。

医療事務は多くの女性が活躍している職業であり、様々な条件で働けるので家事や育児などと両立しやすいと言われています。
再就職を目指しているママ向けの資格としてもメジャーであり、人気も高いです。

また、今では薬局の数はコンビニエンスストアよりも多いと言われているので、働く場所がたくさんあることも良いですね。

自宅での受験も可能

医療事務の資格は様々な民間団体が認定しているので、自分の経済状況や合うと感じた講座などで勉強してみましょう。
中には自宅で受験できるものもあるので、ママ向けです。

医療事務は資格がなくても働くことができますが、受付や会計のみならず、カルテ管理やレセプト業務といった専門的な作業もあるので、あらかじめ勉強をしてから就職した方が仕事もやりやすいと言えます。

調理師

料理

ママ向けのおすすめ資格その③は、”調理師”の資格を取得することです。

調理師は国家資格なので、専門学校などに通わなければ取得できないイメージが強いかもしれませんが、そんなことはないのです。
飲食店でパートやアルバイトの経験が2年以上ある人も、試験に合格すれば調理師の資格が取れます。

給食センターでも働ける

もともと料理が好きな方をはじめ、飲食店で働いた経験があるという人は多いと思います。
これらの経験を活かして資格が取れれば、飲食店で働きたくなった時に優遇されることも増えるでしょう。

さらにママ向けの調理の仕事として、給食センターでのパートがおすすめです。
ちなみに給食センターで働いたことも飲食店経験にカウントされるので、調理師の資格に挑戦できるようになります。

ベビーシッター

ママ向けのおすすめ資格その④は、”認定ベビーシッター”です。

ママさんの中には自分の子供だけでなく、子供そのものが大好きな人もいらっしゃると思います。
そこで、民間資格であるベビーシッターの資格を取得できれば、仕事として可愛い子供達と触れ合うことができます。

派遣でも個人でも働ける

認定ベビーシッターの資格が取得できた場合、ベビーシッターの派遣会社に登録して個人宅での保育ができるほか、自宅で子どもを預かる保育ママとして働くことも可能です。
まさに子供好きなママ向けにぴったりの資格となっています。

また、ベビーシッターとしてバリバリ働く以外にも、余裕が出た時だけ働くアルバイト感覚という人もいます。
最近ではレストランやホテル、デパートなどでもベビーシッターの需要が高まっているため、就職先は比較的多いと言えるでしょう。

ママ向けの仕事に活かせるおすすめの資格についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

国家資格も民間資格もありますが、どれも難関なものではないので、自分の特技や興味のある分野でチャレンジしてみてください!
ママさんたちの活躍を応援しています!!

ママ向けの資格についてのまとめ

いくつかのママ向けのおすすめ資格についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

ママさんに限ったことではありませんが、復職や転職の際は、まったくの無資格で就職試験に挑むよりも、何かしら資格を取得しておいた方が待遇などが良いことがあります。
せっかく勉強するなら、仕事に活かせる資格の方が良いですよね。

”登録販売者”は国家資格ですが、受験資格もなく、学歴も問われません。
独学が心配な場合は試験対策の講座もあるので、そこでしっかりと学習してから試験を受けることがおすすめです。

”医療事務”はとくにママさんに人気職であり、働く場所も多く、家庭との両立がしやすいところが選ばれるポイントだと言えます。
”調理師”の資格は国家資格ですが、飲食店での2年以上の実務経験(給食センターも含む)があれば受験資格となるので、過去にアルバイトの経験などがあるママさんは、これを機に資格を取得できると良いですね。

子供が好きなママさんは、”認定ベビーシッター”の資格を取得すると仕事で赤ちゃんと触れ合うことができます。
自分の好きなことや得意なこと、興味のあることを考えて資格を選ぶと、取得しやすいと思います。

コメントを残す

*

*