アーティストマネージャーになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-06

公開日:2018-05-31

マネージャーのほとんどは、芸能プロダクションやタレント事務所で働いています。学歴は一切問われないこともあれば、大手では大卒以上を条件としているところもあるなど、採用条件は各社によってまちまちです。ただし、全体的に学歴や勉強の能力よりも、意欲や熱意、行動力などが重視されることのほうが多いです。


アーティストマネージャーは幅広い年齢層の男女が目指せる、アーティストのパートナー職業です。
アーティストマネージャーの職業は他にもアーティストマネージャーと呼ばれております。
アーティストマネージャーに「なるには」についてご紹介してまいります。

資格広場は、アーティストマネージャーになるには?アーティストマネージャーになるためには?アーティストマネージャーになりたいを応援しております。

アーティストマネージャー

アーティストマネージャーってどんな仕事?(仕事内容など)

アーティストにまつわるすべてを担当するのがマネージャーです。基本業務となるスケジュール管理から、コンサートの企画・設営・管理、ツアーグッズの企画、レコーディング、プロモーションなど、アーティストが行くところ、やることすべてに絡んできます。アーティストの潜在能力などを引き出せるパートナーとなる為に情熱をもって接することが重要な職業です。

アーティストマネージャーになる為の勉強法

マネージャーを目指す場合、一部の大手プロダクションでは「大卒以上」の学歴が求められることが一般的ですが、もともと芸能プロダクションや事務所は中小規模の会社が多く、それらでは大抵の場合「学歴不問」となっています。実際、芸能マネージャーの採用試験には有名大学出身者の受験者も多数集まるようですが、大学名は一切見ずに選考するということもあるようです。それは、マネージャーという職業が「人柄重視」で採用されることの表れとも言えます。個々の能力が強く表れる実力主義の世界であるため、学歴よりも熱意や志が求められるのです。

アーティストマネージャーになるための専門学校や通信講座について

準備中です。


アーティストマネージャーの学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

アーティストマネージャーの学歴

現在調査中

アーティストマネージャーの勤務時間

現在調査中

アーティストマネージャーに必要なスキルや機材

現在調査中

アーティストマネージャーのやりがい

現在調査中

アーティストマネージャー苦労、大変なこと

現在調査中

アーティストマネージャー

アーティストマネージャーの年収・将来性・独立について

アーティストマネージャーに向いている人

コミュニケーション能力のある人が適正があるでしょう。いろいろな人たちとお付き合いをするわけですので あとはやる気と体力も必要となります。精神面も大事ですが、それは経験していく中で養われていくものです。 転んでも常に立ち向かっていく力、ハードなスケジュールを乗り切る力が必要でしょう。

アーティストマネージャーと同じ分野の他の職業

芸能マネージャー、タレント、舞台俳優、声優、歌手、アイドルなど。

アーティストマネージャーの年収・給料相場

基本的には、規模の大きな会社のほうが収入面や待遇は安定している傾向にあります。大手プロダクションの場合、大卒の初任給は20万円弱となっていますが、多忙かつ人気のある職業でありながら新人時代の給料は総じて低めで、入社1年目は毎月の手取りが10?15万円程度ということもあるようです。実力が認められ、売れっ子芸能人を担当するようになることで、徐々に給料が上がるというのが一般的です。逆に言えば、長く在籍していても力のないマネージャーは、なかなか給料が上がらないということもあります。

アーティストマネージャーの現状

芸能界は華やかなだけではなく、上司や先輩の言ったことには必ず従うといったように、上下関係が厳しい面もあります。そのため、入社後は下働きからスタートすることがほとんどで、一人前になる前に根をあげて辞めてしまう人も少なくありません。中小規模の会社が多いわりに、頻繁にマネージャーの採用募集をかけている会社をよく見かけます。これはある意味、その離職率の高さを表していると言えます。

アーティストマネージャーの将来性

マネージャーは不可欠の存在ですが、慢性的な人材不足に悩まされるプロダクションも多く、未経験者を積極的に採用する動きが目立ちます。マネージャーを志す人にとっても、熱意と行動力があればこの世界に入れるチャンスは広がっていると言えるでしょう。ただし、芸能界への憧れを抱く人は多く、依然志望者も減らないため、競争を勝ち抜くためには人間性に加えて人より秀でたスキルを有していることが求められます。

アーティストマネージャーの独立について

Webを使ったプロモーション活動のためPCを当たり前に使えることはもちろん、Webのスキルが歓迎されることが多いようです。また、国際的に活躍する芸能人も増えている中、英語の読み書きができることもプラスに評価されるでしょう。芸能人を売り込むために、企画力があったり斬新なアイディアが生み出せるような人も重宝されます。自分の強みを持ち周りから一目置かれる存在となれば、マネージャーとしての仕事の幅も次第に広がっていくでしょう。

アーティストマネージャーの主な著名人

不明

コメントを残す

*

*