バスケットボール選手になるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-08-19

公開日:2018-05-24

バスケットボール選手は、男子であれば2016年に誕生したばかりBリーグ、女子であればバスケットボール女子日本リーグに所属するチームと契約を結び、試合に出場するのが仕事です。スカウトを受けるか、チームトライアウトに合格することによって、バスケットボール選手になることができます。


バスケットボール選手は主に20~30代の男女が目指せる、世界で活躍できる可能性のある職業です。
バスケットボール選手の職業は他にもプロバスケットボールプレーヤーと呼ばれております。
バスケットボール選手になるにはどうすればよいかについてご紹介してまいります。

資格広場はバスケットボール選手になりたいを応援しております。


ヒューマンアカデミーでバスケットボール選手を目指す

ヒューマンアカデミー

プロと学べるバスケの専門校!

バスケットボール選手を目指す場合に、まずはバスケットに関する資料集めとより専門的にバスケットボールの事を学ぶ環境が必要です。

バスケットボール選手になるための養成学校が総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジです。

プレイヤーの育成にものすごく力が入っており、プロバスケットボールチームの大阪エヴェッサとの合同練習や自分のレベルに応じてコーチングをしてもらえるため、確実にステップアップすることが出来ます。

高卒直ぐから社会人経験者まで、様々な年齢の方がいるので、一度バスケットボールの夢を諦めかけた方でも入学していただけますし、またユースコースでは同時に通信制の高校にも入学することになるので、高卒資格も同時に取れるので将来性も安心できるため学生にはもってこいです。

資料の請求も無料なので、プロバスケットボール選手を目指すならまずは資料に目を通す事から始めましょう。

バスケットボール選手ってどんな仕事?(仕事内容など)

バスケットボール選手とは、男子であればB.LEAGUE(Bリーグ)、女子であればバスケットボール女子日本リーグ(WJBL)に所属するチームと契約を結ぶ選手のことです。Bリーグはプロバスケットボールリーグです。女子のプロリーグはなく、過去にプロ契約を結んだ選手もごく少数です。バスケットボール選手は試合に出場するのが仕事です。また、ファンサービスやホーム地域への貢献も行います。毎年9-10月から翌年の3-4月までのシーズン中は、主に土日に試合が行われ、平日はチーム練習等チームのスケジュールに合わせて活動します。シーズン終了後1か月程度がオフで、5~6月に自主トレーニングを開始し、7月ごろからチーム練習に参加してシーズンに備えるのが、大まかな1年の活動になります。

バスケットボール選手になる為の勉強法

バスケットボール選手になるためには、高校や大学の大きな大会で活躍することが必要です。大きな大会で活躍することにより、チームからのスカウトが得られることがあります。大きな大会に出場するために、全国大会への常連校に進むのも方法の一つです。また、地方大会で活躍して都道府県選抜に選ばれると、国体などに都道府県代表として出場できますので、ここで活躍するのもよいでしょう。Bリーグでは、満22歳以下の男性を対象に、B.DREAM プロジェクトという、選手の発掘や強化、育成、獲得機会の創出を目的としたクリニックを開催していますので、こちら参加するのもひとつの方法です。

バスケットボール選手になるための専門学校や通信講座について

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

バスケットボール選手の年収・将来性・独立について

バスケットボール選手

ではここからは、バスケットボール選手の適性や将来性についてご説明してまいります。気になる年収相場についても調査しましたので、早速ご覧下さい。

バスケットボール選手に向いている人

身体能力など才能に恵まれ、かつ、その才能を開花させるため、コツコツと努力のできる人に向いています。体格的には身長が高い人に向いていますが、高いテクニックを持っていればある程度身長差をカバーできる場合もあります。チームプレーですので、チームの中での自分の役割をきちんと考え、まわりとコミュニケーションがとることができる人に向いています。

バスケットボール選手のプロをいち早く目指す方法

ヒューマンアカデミー

バスケ界で活躍する選手になる近道

バスケットボール選手のプロプレイヤーとして最短を目指すなら専門の養成学校に入って自分の足りない部分や成長出来る部分を直接プロからコーチングをしてもらうのが一番です。

総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジでは元プロバスケット選手のラディオノフ・ユリアンさんがヘッドコーチとなって直接指導を行い、元日本代表の仲村直人さんがコーチとして就任しています。

練習メニューもすべてプロの方が考え抜いたメニューであり、実際にプロチームが行っているものを取り入れているので、プレイヤーとして成長出来る事は間違いありません。

また、カレッジ生には単独で大阪エヴェッサと選手契約・特別指定選手契約できるトライアウトを実施しているのでプロとして活躍できるチャンスも豊富です。

バスケットボールカレッジの詳しい資料を無料で取り寄せ、プロバスケットボール選手への近道を一歩踏み出しましょう!

バスケットボール選手と同じ分野の他の職業

バスケットボールコーチ、バスケットボール審判員

バスケットボール選手の年収・給料相場

基本的に1年間に支払われる総額が契約で決まっている年俸制です。Bリーグの最低年俸額はB1が300万円、B2が240万円です。入団直後の新人選手の年俸上限額は460万円です。公表されていないため詳細はわかりませんが、最も年俸が高い選手で5000万円前後のようです。

バスケットボール選手の現状

日本のプロバスケット界は、以前はbjリーグとNBLという2つの団体が別々にリーグを開催していましたが、2016年からBリーグに一本化されました。バスケットボールを取り巻く環境は改善されつつあります。

バスケットボール選手の将来性

2016年に男子のプロバスケットボールであるBリーグがスタートしました。女子のプロバスケットボールリーグは今のところありませんが、世界的にはプロ化の流れがあります。日本においてバスケットボールがメジャーなプロスポーツになれるかどうかは不明瞭で、男女とも、今後どのようになっていくかは見通せない状況ですが、うまく盛り上げていくことができれば、人気スポーツのひとつに数えられるようになるかもしれません。

バスケットボール選手の独立について

チームに所属していなければ試合に出ることができませんので、独立はできません。

バスケットボール選手の主な著名人

田臥勇太、八村塁

バスケットボール選手になるにはまとめ

ヒューマンアカデミー

プロバスケットボール選手に一番近い場所

バスケットボール選手になるにはどうすればいいのかまとめてきました。

バスケットボール選手のプロを目指すための行動はなるべく早いほうが絶対に良いです。

自分の弱点や伸ばすべき点を的確にアドバイスがもらえる環境づくりが自分の成長を促す一番の近道なので、まずは環境づくりから始めましょう。

オススメな環境は、バスケットボールのプロや元プロに直接指導を行ってもらえる総合学園ヒューマンアカデミー バスケットボールカレッジです。

資料請求は無料なので、まずは資料を集めてバスケットボール選手になるための情報収集から始めましょう。

情報をしっかりと集め、自分に足りない技術をしっかり指導してくれる人に出会える事がプロバスケットボール選手への近道といえるでしょう。

コメントを残す

*

*