キックボクサーになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2019-04-30

公開日:2018-05-31

キックボクサーとは、リングで「キックボクシング」の試合を行う選手のことです。日本で行われている「キックボクシング」は、タイの国技である「ムエタイ」のルールを参考にして、1960年代、野口修によって考案されました、日本生まれの格闘スポーツです。拳にグローブを着用してパンチで攻撃するところはボクシングと同じですが、それに加え、顔やボディ、脚へのキックやひざ蹴り、ひじ打ちなども認められています。ただし、キックボクシングの団体は、世界、国内ともに多数存在しており、団体によってルールが微妙に異なります。そのため、「キックボクシング」として統一されたルールはありません。


キックボクサーは健康状態の良好な満16歳以上38歳未満の男女に限るの男女が目指せる、キックボクシングは、日本ではマイナーなスポーツと見られていますが、熱心なファンに支えられています。ファンにとっては、キックボクサーがヒーローであり、がんばっている姿を見せることがファンの心の支えにもなっています。職業です。
キックボクサーの職業は他にもキックボクサーと呼ばれております。
キックボクサーに「なるには」についてご紹介してまいります。


資格広場は、キックボクサーになるには?キックボクサーになるためには?キックボクサーになりたいを応援しております。

キックボクサー

キックボクサーってどんな仕事?(仕事内容など)

キックボクサーとは、リングで「キックボクシング」の試合を行うことです。日本で行われている「キックボクシング」は、タイの国技である「ムエタイ」のルールを参考にして、1960年代、野口修によって考案されました。もともとは、日本生まれの格闘スポーツです。拳にグローブを着用してパンチで攻撃するところはボクシングと同じですが、キックボクシングは、それに加え、顔やボディ、脚へのキックやひざ蹴り、ひじ打ちなども認められています。ただし、キックボクシングの団体は、世界、国内ともに多数存在しており、団体によってルールが微妙に異なります。そのため、「キックボクシング」として統一されたルールはありません。ひじ打ちや頭部への膝蹴りは、額や目の周囲を切る可能性が高いことから禁止する団体もありますし、スネを使った蹴りや下半身への蹴りを禁止している団体もあります。

キックボクサーになる為の勉強法

プロのキックボクサーになるには、ライセンスを取得する必要があります。まずは、キックボクシングジムに入門して練習を重ね、ジムでの練習だけでなく、毎日走るなどをしてコツコツ身体づくりをしていかなければなりません。ジムには最低週5日は通って、ミット打ちでスタミナをつけていきます。基礎が身についてくると、アマチュア大会に出場することになり、そこで、ジムの代表者やスタッフに実績や実力が認められれば、プロテストを受けることになります。

キックボクサーになるための専門学校や通信講座について

専門学校や通信講座は【専門学校案内所】からジャンルや都道府県別に簡単に調べられます。

キックボクサーの学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

キックボクサーの学歴

現在調査中

キックボクサーの勤務時間

現在調査中

キックボクサーに必要なスキルや機材

現在調査中

キックボクサーのやりがい

現在調査中

キックボクサー苦労、大変なこと

現在調査中

キックボクサー

キックボクサーの年収・将来性・独立について

キックボクサーに向いている人

キックボクシングが大好きなことに加え、相当な覚悟がなければ、長くは続けられないでしょう。キックボクシングでは、たとえ日本チャンピオンや世界チャンピオンになったとしても、ファイトマネーでは生活できません。パンチとキックに加え、ヒジ打ちや膝蹴り、首相撲も認められています。とくにヒジ打ちや膝蹴りの威力は強烈で、まともにくらえば相当な痛さで、ケガや打撲をすることも頻繁にあります。相当なダメージにも耐えられる、また闘争心のある人が向いているといえます。

キックボクサーと同じ分野の他の職業

キックボクサー・シュートボクシング

キックボクサーの年収・給料相場

キックボクサーの収入は、試合に出場した時にもらうファイトマネーです。サラリーマンのような給料はありません。ファイトマネーの額は、団体によって異なりますが、日本チャンピオンでも一試合数万円から十数万円といわれています。キックボクシングだけで生活できませんので、ほとんどの選手が、他の仕事をしているか、アルバイトをしています。

キックボクサーの現状

キックボクシングの人気はそれほど高くありませんが、熱心なファンは全国に存在しています。問題は、ボクシング界の日本ボクシングコミッション(JBC)のような統一組織がないことです。日本チャンピオンも団体ごとに存在するような状態で、ルール自体も団体によって微妙に違っています。そして、このわかりにくさが、キックボクシングの人気が上がらない最大の理由だと指摘する声もあります。

キックボクサーの将来性

日本のキックボクサーは、金銭的にはプロボクサーと比べても恵まれていません。プロボクサーは、日本チャンピオンになれば、ファイトマネーだけで生活することもできますし、世界チャンピオンになれば、他のプロスポーツの一流選手並みの収入を得ることができますが、キックボクシングでは、世界チャンピオンになってもファイトマネーだけで生活するのは難しいです。そのため、プロのキックボクサーといっても、ほとんどが他に仕事をもつか、アルバイトをしています。日本では、かつての沢村忠のような超人気選手が登場すれば、キックボクシングの人気も復活するかもしれません。キックボクサーでは魔裟人が有名になりましたが、その強さで一躍人気選手となったのはK?1が舞台でした。キックボクシングの人気が復活するかどうかは、世界的にも強さが認められるヒーローが出現するかどうかにかかっているのではないかといわれています。

キックボクサーの独立について

キックボクサー1本では生活が苦しいのが現状です。

キックボクサーの主な著名人

武蔵・魔裟斗

コメントを残す

*

*