チアリーダーになるには?仕事内容・給料(収入)・必要なスキルなど

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-06

公開日:2018-05-31

チアリーダーは、スポーツの試合会場でダンスや応援などのパフォーマンスを行い、会場の雰囲気を盛り上げたり、ファンを楽しませたりする仕事です。資格は必要ありませんが、スポーツの各球団やチームの採用試験ではオーディションが行われることが多く、ダンスを中心に、歌や自己アピールなどで合否が判断されます。


チアリーダーは幅広い年齢層の男女が目指せる、表現のスポーツ、笑顔の真剣勝負職業です。
チアリーダーの職業は他にもチアガール、チアマンと呼ばれております。
チアリーダーに「なるには」についてご紹介してまいります。

資格広場は、チアリーダーになるには?チアリーダーになるためには?チアリーダーになりたいを応援しております。

チアリーダー

チアリーダーってどんな仕事?(仕事内容など)

チアリーダーの仕事は、試合会場でダンスや応援などのパフォーマンスを行い、会場の雰囲気を盛り上げることです。プロ野球球団のチアリーダーなら、メインの仕事は、本拠地での主催試合でダンスパフォーマンスを行い、ファンを楽しませることになります。ダンスパフォーマンス以外にも、試合前に行われる球場内ツアーやスピードガン・コンテストなどのイベントに参加し、雰囲気を盛り上げたり、進行の補助をします。試合中は、ホームランを打ったバッターをベンチ前で迎えて人形を渡し、試合に勝つとヒーローインタビューを受ける選手にも人形を渡します。ファン感謝デーなどの球団イベントや記者発表などにも駆けつけ、雰囲気を盛り上げます。球団によっては地域のイベントやテレビ番組などに出演するのも、チアリーダーの大切な仕事です。

チアリーダーになる為の勉強法

特別な資格はなく、大学や短大、専門学校などで体育学、スポーツ学、美容などについて学んでおくと良いでしょう。また、チアリーディング部のある学校へ入学し、チアダンスの腕を磨き、基礎を固めておくと良いでしょう。

チアリーダーになるための専門学校や通信講座について

準備中です。


チアリーダーの学歴・勤務時間・スキル・やりがい・苦労ついて

チアリーダーの学歴

現在調査中

チアリーダーの勤務時間

現在調査中

チアリーダーに必要なスキルや機材

現在調査中

チアリーダーのやりがい

現在調査中

チアリーダー苦労、大変なこと

現在調査中

国家資格バナー

PR


チアリーダー

チアリーダーの年収・将来性・独立について

チアリーダーに向いている人

チアリーダーには雰囲気が明るく、笑顔の素敵な人が向いています。チアリーダーの役割は、その場の雰囲気を明るくし、そこにいる人たちを元気にすることです。とはいえ、多くの人の前でいきなり「笑って」と言われても難しいものです。たいていの人は笑っているようで、顔がひきつります。人前で自然な笑顔のできる人は、社交性がある人で、かつ人前に出ることに慣れている人です。チアリーダーは10~30人でダンスを披露します。ダンスを基本からトレーニングしている時間はありません。人前で踊ることに慣れている人の方が向いています。チアリーダーとしての活動経験があったり、体操や新体操、ダンスなど採点競技の経験のある人が向いているといえます。現実に「募集要項」にそういう趣旨のことを明記している球団もあります。

チアリーダーと同じ分野の他の職業

ソングリーダー、バトンチア

チアリーダーの年収・給料相場

プロ野球のチアリーダーの収入は公表されていません。巨人の「チームヴィーナス」の募集要項には、「日給1万5000円」とあります。東京ドームで試合のある日、正午から午後10時頃まで働き、交通費と食費込みの値段です。約70日勤務するとして、1年間で約100万円です。芸能プロダクションに所属したり、球団傘下のダンス教室でインストラクターをすれば、もう少し収入はアップするでしょうが、チアリーダーの収入は100万~150万円といわれています。仕事というより、アルバイトに近いです。

チアリーダーの現状

実際、大学生がアルバイト感覚でしていることも多く、この経験が就職活動でよいアピールになるようです。また、将来的に芸能活動をしたい人が、得意のダンスを活かすために、まずチアリーダーになるというケースもあります。実際、メンバーになると、大半は球団との契約になりますが、東京ヤクルトやオリックスのように、チアリーダーを芸能プロダクションに外部委託している球団もあります。外部委託する球団では、チアリーダーとして採用されると芸能プロダクションの所属となります。オーディションを再度受けて合格すれば継続できますが、大半は2~5年で引退します。注目度の高い巨人のメンバーだったり、芸能プロダクション所属の人は、その後、芸能活動を続ける人もいます。

チアリーダーの将来性

プロ野球のチアリーダーは、各球団のマスコットとともに球場の盛り上げ役としてすっかり定着しています。将来的にもチアリーダーはこれまで通り続いていくでしょう。しかし、前述したと通り、チアリーダーの収入はアルバイト程度で、メンバーとして継続できても3,4年と短期なのも変わらないでしょう。得意のダンスを活かして、よい思い出作りにチアリーダーになるという人もいます。また、注目度の高いプロ野球のチアリーダーを経験して、次の夢に向かう踏み台とするという考え方もあります。実際、大学生や短大生が就職活動の自己PRに使ったり、これをきっかけに芸能活動を本格的に始める人もいますし、ダンスのインストラクターとして活躍している人もいます。しっかりと練習、活動していれば、チアリーダーとしての経験をその後の人生に活かすことができることでしょう。

チアリーダーの独立について

現在調査中

チアリーダーの主な著名人

木佐彩子(フリーアナウンサー)

コメントを残す

*

*