司法試験の各科目の過去問題集はどこで確認するのがおすすめ?

masman

by nishii

更新日:2019-06-21

公開日:2019-06-12

司法試験の対策の為の各科目、過去問サイトやその他過去問に関する役立つ方法をご紹介しています。司法試験で最も必要なのが繰り返し学習し理解する事で、その為の勉強材料はどんなものがあるのか、司法試験に関する便利な過去問の勉強法をまとめています。


検察官に任官される為に必須となる司法試験の試験対策は過去の問題の学習が最も一般的ですが、各科目の試験のポイントを押さえた過去問題や、過去に出題された問題をまとめたサイトなど方法は様々です。

実際に試験に役立つ便利な過去問題集を掲載しているサイトや司法試験に関する情報を取り扱うサイトなど、司法試験対策の為の過去問サイトやその他おすすめ過去問題集チェック方法をご紹介していきます。


最新の過去問題は資格スクエアの司法試験講座で

司法試験

司法試験講座で質の良い時短学習司法試験取得

資格スクエアの司法試験講座の過去問題集は司法試験だけでなく予備試験の過去問題も参照し、出題傾向を意識しながら学習を行うので、司法試験に非常に役立つ通信講座となっています。

司法試験講座で行われている過去問題学習では、常に前年度の試験を分析し新しい学習へと変化していて、必要に応じた出題趣旨や書き替えを整理しそれぞれの説明を具体的に行い、その他の参考書などを参照する手間なく教材一冊だけで過去問題の分析を完成する事が可能になる工夫がされているのです!

膨大な過去問題で何が必要かを見分けるのはとても難しく時間もかかるので、その時間を他の勉強に回せる事を考えると、過去問題対策も司法試験講座さえ受講していれば完璧ですね!

最速で効率の良い司法試験合格のための戦略が詰まっていますので、時間効率を考えた司法試験講座の学習システムを上手に活用すれば、司法試験の一発合格も夢ではありません!

【2019】司法試験について

過去問題集

司法試験で必要な法律の専門知識ですが、過去問題を勉強する為にはどういった点に注意して勉強するべきでしょうか?

2019年に行われた司法試験の問題や過去出題された問題は法務省にて掲載されているので、まずは過去に出題された問題から、試験対策を行っていきましょう。

司法試験の傾向を探る

司法試験の過去問を勉強するには、毎年同じ問題は出題されないのでその傾向を探る必要がありますよね。

司法試験で出題される問題はどういう事を知りたくて「何を求めているのか?」そこを分析する事によって、自分自身の試験への見解を広げる事が可能になってきます。

また、以下でご紹介している過去問題集サイトでは司法試験の傾向を分析し重要とされる各科目の過去問題集を掲載しているので是非ご覧ください。

試験問題31年度司法試験

2019年に行われた司法試験の問題それぞれを見て、それ以前の問題にも目を通し、まずは自分自身で繰り返し学習を行いましょう。

短答式試験問題

短答式試験では憲法・民法・刑法の3科目となりますが、毎回科目ごとに出題される形式、内容が変わります。

過去問題集を解いていけば大まかな流れを掴み、必要のない勉強を省く事が可能になり効率が上がるので慣れる為にも、短答式試験は各科目どんな物でも過去問題集を繰り返す習慣を付けて基礎学力を上げていくサイクルを作りましょう。

論文式試験問題

論文式試験では過去問題集を学んでも、毎回異なる形での出題となっていて予測する事はできません。

しかし、試験委員が何を求めているのか?という点に着目し、どういう点に評価点を与えたいのか考えてみて、それを踏まえた上で論文式の勉強・回答内容を理解する事から始めましょう。

過去問題集なら司法試験講座

司法試験

絶対使える司法試験講座司法試験取得

資格スクエアの司法試験講座の過去問題集は最も司法試験対策での勉強に向いているんです!

問題文の理解の仕方や答案の書き方など司法試験の論文式の過去問題から学習するべきポイントを絞り出題・解説を行っているので、過去問題から前年度の出題傾向まで幅広くピンポイントに学習できます。

司法試験講座では基本書や判例集などを用いて調べる負担を失くし、重要とする過去問題に集中できるような勉強法を取っていて、社会人や在学生の勉強時間に限りある人にとっても、勉強の効率の良さが人気の理由の一つです。

通信講座では司法試験経験者が独自の見解で回答を行い、解説も丁寧にきちんと教えてくれるので、時間を無駄にせず試験に沿った過去問題の勉強を行う事が可能になります。

試験対策について何をしたらいいか迷っている人は資格スクエアの司法試験講座を活用し、過去問題への理解をいち早く深め有利な学習をしていきましょう。

おすすめ過去問題集サイト

過去問題集

司法試験に関するおすすめの過去問・回答掲載サイトをご紹介していきます。

試験の対策としてオンラインでの掲載は多くはありませんが、独学を目指す為に作られているサイトや各科目で重要とされる回答の解説を行われているサイトもあるので、試験対策に役立てましょう。

Pict

こちらのサイトは司法試験・予備試験の独学合格の為の本試験問題・回答と解説、過去問題集を掲載しています。

それぞれ民法・憲法・刑法から選び、その年度の司法試験の問題が出題され、回答を選択していき、提出する事によって正解数を教えてくれる機能や回答すればすぐに答えと解説も見られるので、独学にとても便利なサイトです。

こちらのサイトでは各科目の試験に関する様々な情報が掲載されているので、試験を受験される方は必見。

過去問ナビ

過去問ナビではスマートフォンやタブレット・PCなど、どこでも過去問題集の勉強が可能になります。

年度に関わらず過去に出題された司法試験の問題をランダムに出題してくれるので、試験問題の流れが掴めるのでおすすめです。

司法試験は繰り返す事が重要と言われているので、即時に回答を出してくれる問題は隙間時間にピッタリなので、このような出題サイトは大変重宝するでしょう。

岡野の合格無料ゼミ

こちらのサイトでは司法試験・予備試験の無料問題集を掲載していて、出題される問題も過去問題から試験に必要となる問題を分析し、様々な問題を出題してるサイトです。

出題分野の選択や公式問題など設定でき、制限時間も設定されているので、疑似試験を行う事ができます。

また、パソコン以外にもスマートフォンからも利用が可能で、利用が無料なのにこの情報量は凄いです。

浅野直樹の学習日記

こちらのサイトで取り扱っているのは司法試験予備試験が主となりますが、論文式の問題などについて非常に具体的に見解を掲載しています。

論文式についての回答・解説はあまり掲載されていない事が多いので、司法試験の対策にもとても役に立つサイトです。

その他にも各科目の判例のリンク集や回答の練習にも具体的に解説されているので、読んで損はありません。

こんな過去問題の学習法も?

過去問題集

司法試験で出題される範囲は毎回異なるので、予測がつきにくいものですが、過去問題を分析して予測しているものがあります。

予測といえど、司法試験には必要な知識に関する問題ばかりなので、その予測問題を解いていく事も司法試験ではかなり役立つ勉強となるでしょう。

少しでも自身の試験対策に役立つように便利な学習環境を作りましょう。

AIが予測する無料試験問題

なんと過去の試験問題の傾向を分析し、問題を予測するAIが登場しています!

現時点ではまだ予備試験での予想となっていますが、予測的中率が60%という結果には驚きです。

試験問題予測サービスでは無料提供が行われていて、今後司法試験の予測も行われる可能性があるので、期待しましょう。

無料のサービスなので、予備試験を練習材料としてまずは出題される問題に挑戦してみてはいかがでしょうか?

過去問題集のアプリ

司法試験の過去問アプリで人気のアプリは「辰已の肢別シリーズ」で、司法試験と予備試験必携の匠法律研究所の本そのまま、司法試験の合格に必要な知識を的確に出題してくれます。

問題の一覧やキーワード検索、学習管理など、司法試験に特化したアプリなので、是非活用してみましょう。

司法試験の過去問題集の各科目、回答おすすめサイトは?まとめ

司法試験

最短で理解できる司法試験講座司法試験取得

司法試験の勉強で活用できる各科目の回答や解説などのおすすめサイトをご紹介しました。

司法試験対策としてのサイトは意外に少なく、問題として出題してくれるサイトは非常にありがたいですが、出題も毎年変化しているので、あまり古い問題に偏り過ぎないように注意が必要です。

また、働きながらや在学中での空き時間に勉強する人が多い為、アプリでは予備試験や司法試験に関するものが多い傾向にありますが、もっと試験に対応した効率の良い学習法を取りたい人は、司法試験での過去問題は資格スクエアの司法試験講座で常に最新の試験に沿った問題を出題してくれて、司法試験には打ってつけの教材となっていますので、強くおすすめします。

自分の環境に合った司法試験対策を行う事で、過去問題集を効率良く勉強し、試験までの時間を有効に使う為にも、資格スクエアの司法試験講座を使って飛躍しましょう!

コメントを残す

*

*