美容・ファッション系資格一覧

   

 

以前から人気の高い美容師などの、美容系の資格を紹介します。
こちらは「美容系」の資格のページです。
昔から人気の高い「美容師」や、今は数が減ってしまった「理容師」。
華やかに見えるこれらの職業は、小さな子どもたちからの憧れの的になりやすいお仕事です。
そんな美容師や理容師(床屋)の実態はどのようなものなのでしょう?
資格試験の概要・合格率・難易度・試験科目などを各ページで解説しています。
下積み時代は長くて大変だけれど、一人前になったときにすごいやりがいを感じられ、達成感や「楽しい」と強く思えるのが美容系職業の大きな特徴だと思います。
興味のある方はぜひ参考にしてみてくださいね!

 

ネイリスト技能検定

ネイリスト技能検定試験」とは、日本ネイリスト検定試験センター(JNE)が主催する、1~3級までレベルが分かれている試験です。サロンへの就職の基準にもよく利用されているもので、3級はネイリストの基礎、2級はサロンで通用できるスキル、1級はトップレベルに必要とされるスキルをマスターしていることで認定されます

ネイルスペシャリスト

ネイルスペシャリスト技能検定試験」は、インターナショナルネイルアソシエーション(I-NAIL-A)が実施している試験で、A級は学生と初心者を対象に、PA/AA/AAA級ではプロを対象としています。どちらも、学科試験と実技試験に合格することで認定されます。

英国アイテック認定アロマ

アイテックのアロマセラピストは国際資格で、日本でも取得可能となっています。 カレッジでアロマセラピーや解剖学、栄養学など高度な知識と技術を1年学び、前期と後期それぞれの修了後に行われる試験に合格すると取得できます。 ITECの実技試験では、英国ITEC本部から試験官が来日して実技試験を行ないます。

ジュエリーコーディネーター

ジュエリーコーディネーターとは、ジュエリーを取り扱う店のスタッフの総称です。ジュエリーコーディネーター検定はジュエリーコーディネーターとしての能力を判定する検定試験です。ジュエリーに関する豊富な知識を持っていることを証明することができます。

ネイリスト

ネイリストは、美容師のように特別な免許が必要な職業ではありません。 そのため、なるための方法もさまざまありますし、なかにはまったくの未経験でもアルバイトやアシスタントとして採用してくれるサロンもあります。

アロマテラピー検定

アロマテラピーの効用は、家庭だけでなく、医療・介護の現場でも注目されるようになり、安全に実践できる知識がますます求められています。アロマテラピー検定で基礎知識を習得することにより、さまざまな場面で植物の香りを役立てられるようになります。

アロマハンドリラックス(AHR)

アロマハンドリラックスはJAAオリジナルの全身のアロマトリートメントテクニック体系です。日本人の体質や環境に適したトリートメント技術として考案され深いリラクセーションの提供を行います。資格取得者はサロンのトリートメントメニューに活用できます。

アロマフェイシャルリラックス

アロマフェイシャルリラックス(略称:AFR)は、フェイシャルトリートメントを通じてストレス解消や自律神経のバランスを整えるなど、ホリスティックビューティまでを目指した、JAAオリジナルのフェイシャルトリートメントテクニック体系です。

アロマテラピーアドバイザー

アロマテラピーアドバイザーとは、アロマテラピーの基本知識を正しく社会に伝えることができる能力を認定する資格です。精油の正しい使用方法やアロマテラピーに関する法律の知識を習得し、安全なアロマテラピーの楽しみ方を一般の方にアドバイスできます。

アロマテラピーインストラクタ

アロマテラピーインストラクターとは、アロマテラピー教育のスペシャリストとして、安全なアロマテラピーの実践方法を一般の方に教授できる能力を認定する資格です。アロマテラピーの健康維持への役立て方や幅広い利用法を指導できる専門人材です。