大学院・修士課程一覧

   

 

こちらでは、大学院・修士課程について紹介しています。具体的には、主に日本の大学院について紹介しています。
東京大学大学院や、早稲田大学大学院などの日本でトップレベルの研究をおこなっている大学院の、学費や難易度、学科、コース、主な就職先など様々な情報を掲載しています。
現代は、社会人として働いている人が、「学び直し」たり、「キャリアアップ」のために大学院に入学し、研究することが珍しくなくなってきています。
大学院で研究や努力が認められると、修士という学位を獲得することができます。
修士を授与してもらうためのハードルは高いですが、獲得できると人生が大きく変わります。
一つ上の博士課程に進むこともできますし、就職を選んだ場合も、選考での人事からの評価も格段に違います。

 

東京大学大学院の入試・学費・難易度・偏差値

東京大学

世界でも有名な大学のひとつ・東京大学。外部の大学で学んだ多くの学生も、東京大学の大学院を志望して入学します。入試は試験科目が少なく、定員数も少なくはないため入学しやすいように思えますが、志望する学生のレベルが高く、大学院が設定しているボーダーラインも高いので競争率が高いのが現状です。

早稲田大学大学院の入試・学費・難易度・偏差値

早稲田大学

慶應義塾大学と並び最難関私大に位置する早稲田大学。国際交流も盛んで多くの留学生が在籍しており、多数の研究科を抱えていることから、日本有数のマンモス大学となっています。また、文部科学省の大学院教育関連の支援プログラムに多数選定されるなど社会的評価も非常に高いことも特徴です。