ふぐ免許資格取得の難易度は?試験情報・報酬相場を徹底分析

アバター

by 資格広場編集部

更新日:2018-09-06

公開日:2018-05-24

ふぐ調理師の免許は都道府県ごとに交付されています。試験や講習内容、難易度も都道府県ごとによって異なります。そのため、取得した自治体のなかでの免許となります。受験資格に関しても若干の違いはあるものの、フグ調理師のもとで指導を数年受けた経験を有することが必要です。


ふぐ免許は幅広い年齢層の男女が目指せる、有資格者以外はその業務を行えない業務独占資格資格です。
ふぐ免許資格取得者は他にもふぐ調理師、ふぐ取扱者、ふぐ取扱登録者と呼ばれております。
ふぐ免許の資格は「公的資格」です。

資格広場は、ふぐ免許になるには?ふぐ免許なるためには?ふぐ免許になりたいを応援しております。

ふぐ免許になるために必要な知識・受験資格

ふぐ調理師の試験や講習を受験するにあたり、調理師免許を取得してることが「受講条件」に入っています。また現場でのふぐ処理の経験が3年以上~5年以上の実技経験がないと受講できないところもあります。

ふぐ免許の資格は「都道府県」が運営管理を行っております。

都道府県とは:
国家資格ではなく、都道府県ごとに試験内容が異なり、合格後に免許が交付されます。

ふぐ免許

ふぐ免許ってどんな仕事?(仕事内容など)

ふぐ調理師とは、ふぐ条例に基づき都道府県知事が行うふぐ調理師試験において免許を取得した者です。国家資格ではないため、各都道府県にある自治体で試験の内容や認められる調理の範囲が変わります。基本的に取得した自治体で有効な資格となりますが、都道府県によっては連携しているところもありふぐ調理師免許を取得していれば、他の地域に移住した際に申請だけで認可が降りる場合もあります。

ふぐ免許資格取得の為の勉強法

都道府県により試験内容は異なります。講習だけのところもあれば、実技と学科、試験を実施しているところもあり様々です。東京都の場合は学科試験と実技試験になります。この場合は東京都食品衛生協会よりふぐ調理師試験対策の教科書と過去問題集が販売されています。

ふぐ免許の専門学校や通信講座について

準備中です。


ふぐ免許の試験料・試験内容・難易度・合格発表について

ふぐ免許の資格試験料

東京都の場合は、受験料が19,700円、免許発行手数料が4,800円かかります。また、東京都食品衛生協会より、ふぐ調理師試験対策の教科書と過去問題集が販売されており、ふぐ調理師教本は3,600円、過去問題集は1,600円です。さらに、実技試験の勉強にも費用がかかります。ふぐの料金と指導料がかかりますが、勤務先等で指導を受けられる場合は安価ですますことができます。練習用のフグに関しては、鮮魚店等で販売している(冷凍の可能性がある)ところもあり、1,500円程度で入手可能な場合もあります。また、東京築地市場「ふぐ除毒所」では、実技の講習を受けることもできます。この場合の料金は、入会金6,000円、鑑別札1,500円、練習用のフグが指導料込みで3,000円となります。

ふぐ免許試験・検定の年間試験回数

東京都の場合は、毎年スケジュールは違いますが、おおむね4月中旬ごろに願書の受付、5月中旬から6月中旬ごろに願書の受け取りと申請、7月下旬から8月上旬に学科試験と実技試験があります。

ふぐ免許試験科目等の内容

自治体により異なりますが、東京都を例にあげると、ふぐ調理師免許を取得するには受験条件を満たし、学科・実技試験に合格する必要があります。受験条件は調理師免許を保有していることとふぐ調理師の資格を保有する者の下でふぐの取り扱いに2年以上従事した者、又は同等以上の経験を有すると知事が認めた者です。学科は 東京都ふぐの取扱い規制条例及び同条例施行規則に関することと、ふぐに関する一般知識が求められます。問題数は30問でマークシート方式です。実技試験では、ふぐの種類の鑑別(3分間)と出題された実物のふぐ(5種類)の種類名を解答すること、ふぐの内臓の識別及び毒性の鑑別ふぐの各部位を「食べられるもの」と「食べられないもの」に区別し、各部位の名称を用意してある札で解答すること、ふぐの処理技術有毒部位を除去し、ちり材料の調理、皮引き(背皮、腹皮)を行い、最後に刺身(半身分)を調理することを20分で行わなければならいという内容です。

ふぐ免許資格の難易度

都道府県によって免許や講習受講による「資格」取得の条件や難易度は異なります。基本的には、ふぐを取り扱っている店に就職し、そのまま調理師として働きながら、フグの有資格者のもとで指導を数年以上受けてから受験するので、経験年数が必要となります。試験そのものは都道府県にもよりますが、実務経験を考慮すればそんなに難易度の高いものではないです。

ふぐ免許資格の合格率

都道府県のより試験が異なるため、正確な合格率は不明ですが、おおむね60%程度です。

ふぐ免許試験の合格発表

インターネットでの公開と郵送での結果発表があります。東京都の場合は10月初旬ごろに発表があります。

国家資格バナー

PR



ふぐ免許

ふぐ免許資格取得後の就職先・年収・報酬相場

ふぐ免許所持者の職業例

ふぐ専門店、料亭、割烹、旅館のほか、食品製造業や漁業関係などの職場があります。

ふぐ免許に向いている人

多くは調理師の経験を経てからフグ調理の免許取得になりますので、調理師としての適性と重なる部分が多くあります。一番は調理がすきなことがあげられますが、始めたは「修行中」「見習い」というところからスタートしますので、先輩方の指導を受け入れ、長時間に及ぶ作業にも耐えうる体力と精神力が必要です。また、料理に対して研究熱心なことも重要です。味や盛り付けに関しては指導で身につくものもありますが、独創性や美的感覚も必要となり、それらを養うための努力も大切です。これらの要素に追加し、ふぐ調理は間違えると人の命を奪いかねない問題もありますので、責任感のある人でないと務まりません。

ふぐ免許と同じ分野の他の資格

調理師

ふぐ免許の年収・給料相場

調理師の平均的な収入は会社員の平均年収より低くなっている傾向にありますが、フグの調理師に関してはそれ以上が見込まれます。職場にもよりますが、フグの専門店では客層が限られ、価格帯が高いことやフグを扱う店(割烹等)でも価格帯は一般的な飲食店よりも高くなるので、資格をもっている方が収入としては高くなります。

ふぐ免許の現状

都道府県により資格取得の方法が大きく異なるので、この現状をふまえて、ふぐの調理師免許を全国で統一しようという動きが現在あります。また、更新制度に関しても行っている自治体とそうでない自治体があります。

ふぐ免許の将来性

ふぐ調理師に関しては、ふぐの調理や毒の除去だけでなく、保管の責務もあり調理師よりも重い責任のある職業となります。さらに高級料理店での需要もあり、継続して働くことができます。継続して雇用を続けキャリアアップを目指すこともできますし、自身の店舗を構えて独立することも可能な資格なので将来的にも取得しておくほうが収入はみこめます。

ふぐ免許の独立について

独立に関しては、フグの免許を所有しているだけではなく、実績や経験も大きなポイントとなります。調理師として独立するよりは調理の幅が広がりますし、フグを扱うことにより客層の確保や収入に大きな影響があります。

ふぐ免許資格を所有している主な著名人

該当なし

コメントを残す

*

*